FC2ブログ

電子基準点「門別」8月8日(木)

門別本町に電子基準点が有るので帰り道に立ち寄りました☆彡 CIMG4060_201908081339523fb.jpg 日高町門別本町12-8「門別やすらぎ荘」町営の介護施設の敷地の一角に設置されていました。 CIMG4061_20190808133953c29.jpg 門を入って左手の海側に有りました。 CIMG4063_201908081339548b3.jpg 点番号950141 基準点コードEL06342507402 94型 CIMG4064_20190808133955ecf.jpg 点番号 CIMG4067_2019080813395942e.jpg 電子基準点付属標 CIMG4073_20190808134000771.jpg 電子基準点、確認しました\(^o^)/ 電子基準点「門別2」 一等三角点の賀張山も行こうかと思っていましたが今にも雨が降りそうな怪しい空模様でしたので無理せず帰りました~ちなみに帰路、千歳の付近で雨になりました┐(´-`)┌
スポンサーサイト



電子基準点 『新篠津』 5月8日(水)

また、休みなのに、朝から雨が降っていた○| ̄|_ お昼頃にならないと晴れない予報でしたから山は、諦めて新篠津村~三笠市~江別市へと電子基準点探しと炭鉱の遺構等を観て周る事にしました☆彡 CIMG0732_2019050900555638a.jpg 新篠津中学校の校舎の前の駐車場の芝生の所に設置されていました~新篠津村第47線北9番地 新篠津中学校 CIMG0737.jpg 点番号 020877 基準点コード EL06441656201 点名 『三笠』 CIMG0740_2019050900555944b.jpg 点番 CIMG0749.jpg 電子基準点付属標 020877A CIMG0781_20190509005602045.jpg 電子基準点、確認しました\(^o^)/

電子基準点 『恵庭』 04月25日(木)

天気が良くないので山は、おやすみして電子基準点探しに行ってきました。ちなみに道内には、184箇所に電子基準点が設置されています~北海道は、面積が広いので数も多いんですよね☆彡まぁ、遠い所はたぶん行けないから全部は無理だけど出来るだけ探しに行きたいと思っています~現状まだ、10箇所しか行けていません(#^.^#) 余談ですが一等三角点は、道内224箇所に設置されています!! CIMG0307.jpg 基準点コード EL06441246602 電子基準点『恵庭』恵庭市福住町2丁目9-13 恵庭小学校 CIMG0306.jpg 恵庭市立恵庭小学校の駐車場の近くに設置されていました。 CIMG0312.jpg 94型です。 CIMG0316_20190430074759d10.jpg NO960522は、点番です~建設省国土地理院になっていますから設置は、それなりに昔ですよね、今は、2001年の省庁再編で国土交通省国土地理院になっています☆彡 CIMG0319_20190430074801ad0.jpg 電子基準点付属票です。 CIMG0325_2019043007480224b.jpg 確認しました\(^o^)/やっと10箇所達成です、先は、長いですね☆彡~電子基準点は、モノが大きいので容易に見つけられるから楽チンです☆.。.:*・

宮丘公園  11月19日(月) 水準点、三角点探し 所要1時間

予定通りに1時間で山歩きは終了してしまった。もしも、奇蹟が起きて雨が止んだら別の山も用意していたのだが止むどころか逆に強く降っている○| ̄|_さてと困り果てるが早く帰ってもする事が無いので本当は、お天気が良い日にのんびり歩こうと取っておいた西区西野の宮丘公園へ向かった、この公園は、北1条宮の沢通り沿いに有り、小高い山(丘)みたいな所で眺めも良さそうなので、気になっていた、また、マニアックな貴重な『点』が有る所としても知られているので雨模様ではありますが訪ねてみました☆.。.:*・ CIMG6537_20181119161705ad6.jpg 入り口~北1条宮の沢通側~他にも何箇所か入口が有ります。 CIMG6482.jpg 総合案内版~宮の沢通を真ん中にして左右に分かれています、トンネルの上が連絡通路になっていて行き来できるようになっています。今日は、雨降りなんで、駐車場~芝生広場~展望台~見晴らし広場~上手稲神社を周りました☆ミ CIMG6484.jpg 芝生広場~手稲の山並み、広~い、綺麗な芝生です☆彡、晴れていれば手稲山への稜線が拝めますね、宮の沢~手稲峰~ネオパラ山~手稲山の主峰まで、夏は、100%激しい藪こぎですから無理ですけど、冬なら急登&稜線歩きで踏破出来る?のかなぁ|д゚)チラッ~まぁ、ネオパラは踏破したので、出来れば手稲峰、宮の沢も藪こぎで落として三角点も確認してみたいと野望を抱いています~雪の下の三角点の上に立ってもなんか登頂した気分になれなくてね、現物を見たいですよね三角点~ヘンテコリンな僕のコダワリですよね☆彡 CIMG6490.jpg 宮の沢通のトンネルの上から撮りました~円山、三角山、藻岩山 CIMG6485_20181119161711522.jpg 秋の名残 CIMG6487_201811191617125be.jpg まだ楽しめました~それにしても異様に遅い雪、降らないですねΣ(゚д゚|||) CIMG6483_201811191617095d2.jpg ゆく秋を惜しみ名残の遊歩道~ヘタレの一句wwwwwwwセンスが無いな才能ゼロ(〃▽〃) CIMG6489.jpg こんなに綺麗な所も☆.。.:*・ CIMG6533.jpg 展望台に行っても、濃いガスで○| ̄|_ 景色は、諦めですね~見晴らし広場、上手稲神社へ向かい『点』探しですね。 CIMG6508_20181119171547973.jpg 見晴らし広場の方からは、市街地の眺めが良いです、晴れていれば海も見えるかもね☆彡 CIMG6495.jpg レアな『点』なので囲いが有り保護されています~当然、国土地理院の地図にも載っていますので位置を確認して下さい。 CIMG6497_201811191715507d9.jpg だだの水準点では無く、全国に86有る一等基準水準点の1つなんです、札幌市内に全部で3つ有るんですよね。宮丘公園、こないだ点訪した麻布町の『札幌北端』の隣の点が一等基準水準点8415号でしたので確認済み、未確認は、旧北海道庁北西角の交30号ですのでいづれ確認に行かねばならんのです!! 他は、釧路、根室、宗谷とかへき地に点在してるから遠すぎてたぶん行けないなぁ○| ̄|_ CIMG6498.jpg 立派な石板です~万一、破損でもしたら大変ですので、石板を開けたりする行為は、厳に謹みましょう!! CIMG6500_201811191715538f3.jpg 結構な高さも有りますね☆彡 CIMG6503_20181119171555d65.jpg 一等基準水準点『基82』80.99M CIMG6501_20181119171556b4c.jpg 一等基準水準点、確認しました\(^o^)/ CIMG6506_20181119175221180.jpg 標識が要所に有るので迷わないです、よく整備されております☆.。.:*・ CIMG6512_201811191752228c0.jpg お次の点は、坂道を下って降りて行くとつき当たる上手稲神社に有ります~北海道開拓と共に歩んだ由緒ある神社みたいですなぁ~余談ですが三角点のネタ無くなったら、今度は、神社の御朱印巡りでもするかなぁ☆彡まぁ三角点のネタは尽きないかもなぁ。。。。。 CIMG6513_2018111917522364d.jpg 鳥居までの石段がとっても急です!!初詣とか、どうやって登るのかな、みんなアイゼン付き?????転げ落ちたらケガするよ(°_°)~鳥居からの眺めも中々良かったです、プチ夜景スポットかも。 CIMG6514.jpg 登り詰めると、お社が有ります。 CIMG6515_20181119175226e45.jpg 凛々しい狛犬様 CIMG6516_20181119175227c23.jpg 土俵~珍しいですね、あんまり見かけないです、神事としての奉納相撲が行われているんですね☆彡 大相撲~あれは、ただの興行で神事ではないですね┐(´-`)┌ CIMG6517_201811191752295cd.jpg ご神木の銀杏 CIMG6518_201811191752300a9.jpg お目当ての『点』です~社の右側の奥に有りました、こちらも保護されています。 CIMG6519_20181119175232a48.jpg 『札幌市水準原標』~東京湾の平均中等潮位を基準としており、札幌市内の地盤高の原点となるものです。 CIMG6523.jpg 余談でありますが『日本水準原点』~全ての水準測量の基準となる点は、どこですかね????と聞かれたらならば~東京都千代田区永田町の国会議事堂前庭の洋式庭園の中に有るそうです!!行って確認してみたいけど機会が有るかなぁ┐(´-`)┌ あぁぁぁプチって写真撮るの忘れた★ CIMG6529.jpg 囲いの片隅には、普通の三角点が寂しそうに有りました(;_;) CIMG6525_20181119184058d6b.jpg 三等三角点『追分』62.32M CIMG6528_201811191840597e5.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ CIMG6531_20181119184556f5c.jpg 帰路~登り返し、まぁ問題なく余裕で歩けます、お子様連れでも大丈夫です☆.。.:*・ CIMG6535_20181119184557961.jpg 最後もガスで展望悪し(°_°)まぁレアな『点』2つOKですね(*^^)v

一等三角点 札幌南端 14.9M 11月15日(木)

朝から、ど~んより曇っていて今にも降り出しそうで思案していた。時間のかかる山は、間違いなく雨が降りそうなので諦めて、未確認の一等三角探しに出かけてみた、市街地にある札幌南、札幌北が未確認になっていた。 CIMG6364_201811151625047cc.jpg まずは、札幌南~国道231号(石狩街道)沿いの北11条に有ります~上下線の間に挟まれたグリーンベルトの中に設置されています~左の道は、石狩街道です、ビュンビュン車が通過して行きます☆≡。゚. CIMG6362.jpg 『札幌基線南端点』の説明書き~全国に15基線(北方領土の択捉基線を含む)有るうちの1つです、1900年(明治33年)に設置されました。ちなみに最古は、明治15年に設置された相模野基線です。札幌南端と札幌北端までの距離が4539.7707Mと測定されました、うひょΣ(゚д゚|||)これは凄いですよね、明治時代に既に0.1ミリ単位での精密な測量が可能だったとは、素晴らしい技術ですなぁ!!この基線を基にして精密な北海道地図が作られました☆.。.:*・ 現在でも使われている大切な基点です。 CIMG6365_201811151625073ea.jpg こ~んな感じ~駐車場所が無いので整備時間が無く、急いで写真を撮り速攻もどりました。 CIMG6366_20181115162508606.jpg 一等三角点『札幌南端』14.92M CIMG6367_20181115162510be7.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/
プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-