FC2ブログ

渓流釣り 7月9日(木) 所要3時間

今日は、半ドンで昼で終わりでした、天気も良いので久しぶりに渓流釣りに行ってみました☆彡 IMG_0585.jpg 職場から30分もかからないで行ける㊙の里川 IMG_0555_20200710083600a16.jpg 住環境は、良くないです、川底にまでコンクリートが撃ち込まれてしまっている無残な川、お魚さんが生息しているとは思えないので釣りに来る人は、殆ど居ないと思われます。何度か来ていますが人に有ったことは無いです。 IMG_0556_2020071008404405a.jpg コンクリで固められています○| ̄|_ 水も清流と云うにはほど遠く、少し濁りが有りますので、どう見ても、せいぜい、ウグイ位しか居そうにない川しか見えません(>_<) IMG_0557_20200710084714cf4.jpg 畑の用水路みたいな川ですが、段差の深みにエサを送り込むと(°_°) IMG_0551.jpg すぐにアタリが有り、釣れてしまうんですよねキタ━(゚∀゚)━! 小さいけど ヤマベです☆彡 IMG_0554_20200710085220546.jpg 一箇所で何匹も釣れる事は殆ど無く、移動しながら釣り歩きます。 IMG_0559.jpg ポツリ、ポツリと釣れます~大きいのは、滅多に釣れません、殆どが小型です。殺生はしないので全てリリースします(^^♪ IMG_0564.jpg 全体的に浅瀬が多く、見るからにお魚さんが生活している川には見えません(>_<) IMG_0576.jpg 泡なんか浮いていて、ドブ川みたいですよね(;´д`)<萎ェェェ↓ IMG_0569_2020071009051167a.jpg でも釣れちゃうんですよね☆彡 毎年のように来ていますがほぼ、釣果0は、無く釣れるんですよね、枯渇しませんので間違いなく、親魚が遡上して産卵していると思われます。 IMG_0574.jpg 放流されたモノでは無く、天然の地産のヤマベくん パーマークが鮮やかです、養殖モノとは違います。 IMG_0578.jpg エサが少ないのか、みんな痩せていて小さいです。 IMG_0583_2020071009184523e.jpg まだ夏にもなっていないのに、もうススキが生えていました(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? ススキって秋のイメージなんですけど、早ぁぁぁw まぁ僕は、暑いの苦手ですし、夏は、山は、熊や虫等が湧くから面倒なので、春、秋、冬だけでも良いと思っていますけどね☆彡 気温なんかさぁ、20度も有れば十分だと思いますけどね┐(´-`)┌ IMG_0567.jpg 10匹釣れた所で納竿☆彡 ヤマベ君達に会えたし、そこそこ歩いたし(*^^)v IMG_0584_202007100932023a9.jpg 草漕ぎして車まで戻りました。
スポンサーサイト



豊浜漁港の投げ釣り6月4日(木)所要4時間

6月に入り春釣りもほぼ終了ですので、シーズン最後のカレイ釣りに来ました☆彡 IMG_9125.jpg 場所は、ほぼ釣り人が居ない余市町の豊浜漁港です、独り気ままにのんびりと釣りが出来ます(^^♪ IMG_9112 (1) 赤灯台の横に釣り座を構えました。 IMG_9119.jpg ローソク岩を眺めながら、お魚さんからの反応を待ちます。 IMG_9107 (1) 30分位で、最初に釣れたのは、小型のマガレイ IMG_9108.jpg それから暫く何も釣れず諦めかけていたら、大型の35cmもあるマガレイ☆彡 このサイズは、中々釣れないので、俄然やる気が湧きました(*^^)v IMG_9114.jpg その後、ポツリ、ポツリと忘れていた頃に釣れるんですが、手の平よりも小さいのだ○| ̄|_ IMG_9116 (1) ダブルでも釣れたりしたんだけど~俗に言うレントゲンカレイ(向こう側が透けて見える位、薄っぺらく小さなカレイ)。゚(゚´Д`゚)゚。 IMG_9123.jpg これは、まずまずのサイズでしたけどね~まぁ、一匹だけでも大きいのが釣れたから良いんだけどね☆彡 IMG_9115.jpg 最後は、招かれざるゲストが釣れて、納竿としました☆彡 IMG_9128_202006082046075df.jpg 漁港の右の砂浜が中々、綺麗なんです確か、夏場は海水浴場になるはず。 IMG_9129 (1) 積丹半島エリアの売りは、やはり綺麗な海の色と奇岩、断崖ですね☆彡

余市漁港の投げ釣り5月24日(日)所要2時間

船取山から移動して、ご飯を食べながら、のんびりと休みながら、ついでに竿を出してみましたみたいな感じの釣りになりました☆彡
IMG_8868.jpg
余市漁港の防波堤で、ゴロゴロしながら、のんびりとやってみました~春釣りシーズンは、ほぼ終わりなんで、お遊びモードです☆彡 IMG_8867.jpg 防波堤からの景色がそれなりに良いんです~シリパ岬 IMG_8872.jpg 塩谷丸山、余市岳、モイレ山 IMG_8871.jpg 奥右に大黒山、左に頂白山、手前の真ん中に蒔田山、右端に余市円山 IMG_8875.jpg 塩谷丸山 IMG_8874.jpg 残雪の余市岳 IMG_8878.jpg 釣果の方は、まぁ、釣れただけでOKなんだけどね☆彡ガヤくん IMG_8876.jpg ギスカジカくん IMG_8870.jpg これもカジカくん~雨が降る前に撤収しました☆彡

豊浜漁港の投げ釣り5月17日(日)所要4時間

朝から、天気が悪いので山は、諦めて、のんびり豊浜漁港で釣りをした☆彡 IMG_8789.jpg 風、波も無く穏やかなんだが、雨雲が低く垂れこめて、今にも雨が降って来そうな感じ┐(´-`)┌ IMG_8801.jpg 風が無いので、寒くは無い☆彡 IMG_8803.jpg 少し晴れてきたが終日、曇り空だ IMG_8797.jpg ローソク岩を見えてきた☆彡 IMG_8799.jpg ローソク岩 IMG_8792_20200517175829b67.jpg 雨が降りませんようにとお願いして、釣り開始☆彡 IMG_8802.jpg ローソク岩に向けて振り込んで行く IMG_8791.jpg 30分位で、1匹目~幸先よく本命のカレイくん これは、砂カレイ IMG_8794.jpg 2匹目は、招かれざるゲストのガヤくん~水温が上がって来るとガヤ達は、集団発生する~例年、カレイやホッケに代わって、ガヤが群れ出すと春釣りシーズンも終了となる。 IMG_8795.jpg 3匹目もガヤくん IMG_8796.jpg 4匹目は、本命カレイのマガレイ IMG_8800.jpg 5匹目も、本命のマガレイ~これは、カレイの時合が来たかと期待(^^♪ IMG_8804.jpg しかし、現実は、甘くないのだ○| ̄|_ ガヤくんのダブル IMG_8807.jpg 入れ食い状態に~ガヤくんのクラスター発生(;´д`)<萎ェェェ↓ IMG_8805.jpg ちんめ、ガジカ お子ちゃま級 IMG_8808.jpg 保安缶バッチのヒトデくんも~非常事態宣言だ!! コロナと一緒で、容易に解除にならず、ガヤのクラスター&お祭り騒ぎが続いたzzzzz IMG_8809.jpg 竿尻が跳ね上がる強烈な引き込みが来て、あがって来たのが良型のクロガシラカレイ IMG_8811.jpg 30cmを超える肉厚の良型でした☆彡 一気にテンションが上がってやる気になった↑↑↑ のだが無情にも、恐れていた雨が降り出して、終了となった、まぁ上手く行かないですよね(T_T)

豊浜漁港の投げ釣り5月12日日(火)所要3時間

昨日は、途中で雨に降られて散々でしたが、今日は、朝から良い天気でしたから、久しぶりにガチ登山に行こうか迷いましたが、やっぱり釣りもしたくて今日も釣りと山歩きのセットにしました☆彡 IMG_8352.jpg 場所は、余市町の豊浜漁港です~あんまり釣れる釣り場では無いですが、人気があんまり無い所みたいで人が少なくて、ついも貸し切り状態なのが気に入り、最近は、ここに通っています☆彡 石狩新港、小樽港、岩内港等の人気の釣り場は、間違いなく人が多いので、このご時世ですから回避したいですよね~釣りも、山も、ワンコも心身のリフレッシュが目的ですので、のんびり海や山を眺める事を優先します。流石に釣果ゼロは困るけど、沢山釣る事が目的では無いです☆彡 IMG_8356.jpg 小規模な漁港です。 IMG_8351.jpg 貸し切り状態なので、思う存分に釣りができます(*^^)v IMG_8329.jpg 防波堤の胸壁が少々、邪魔ですが、それほど高さが無いので比較的に釣り易いです。 IMG_8338.jpg ローソク岩に向かって、思いっ切りフルスイングする。 IMG_8330.jpg 風も波も無く、鏡みたいな海面~俗に言う、べた凪の状態でした。 IMG_8332.jpg 気になる釣果の方は、30分位で待望の1匹目 マガレイ☆彡 IMG_8339.jpg また、30分位経って、次は、アブラコ IMG_8343.jpg またまた30分位で、ガヤ 退屈しない程度にポッリ、ポッリと釣れて来る、流石に何時間も釣れないとフテ寝するか帰ろうか考えてしまいます。 IMG_8345.jpg お次は、カジカくん、ヒレを立てて激怒してます、自分でワナに掛り釣られてしまったのに逆ギレ中┐(´-`)┌ IMG_8346.jpg 7cm位の超小型 ガヤ エサの方が大きいΣ(゚д゚|||) IMG_8349.jpg 〆は、クロガシラカレイ どれもみんな、食べるには、小さいので全てリリースし釣りは終了☆彡
プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-