FC2ブログ

幌灯台&南山ノ上 38M 初登頂 7月29日(水) 灯台作業道コース 所要30分

お次は、灯台探訪と三角点探しです~国道231号を群別から幌に向かうと幌の集落に入る手前の小さな山みたいな丘の上に紅白の灯台が有ります☆彡 灯台から眺める海の景色も綺麗な所が多いので、灯台巡りも趣味の一つです。 IMG_1321_20200730085919248.jpg 国道を走行していると左側に少しだけ灯台が見えて来ます。 IMG_1323_202007300859160c0.jpg 国道から左折して脇道に入ります。 IMG_1324_202007300859173e4.jpg 善盛園(幌にあるフルーツ園)の看板が建っています。 IMG_1325_2020073008591548f.jpg 国道の向かいには、廃屋があります。 IMG_1357_2020073008592122e.jpg 国道を左折して、脇道にはいると直ぐにT字路がありますので左折します。 IMG_1354_202007300907424a0.jpg T字路から50M位で、右側に灯台へ通じる作業道の入り口が有りました。車は、路肩に停めるしかないです。 IMG_1355.jpg 作業道の奥に小さな山(南山ノ上)と灯台が見えます☆彡 IMG_1330.jpg 笹刈りは、されていますが、めったに人は来ていないと思われ、草が伸びて荒れている所は、刈りながら進みました。 IMG_1332_2020073009165468e.jpg 森の中を進みます。 IMG_1333_20200730091655241.jpg 道なりに進むと、森の奥に灯台 IMG_1334.jpg 塔高が25Mもあるノッポ灯台です、北海道で4番目の高さが有ります☆彡ちなみにNO1は稚内灯台の43Mです。 IMG_1335.jpg 塔高がある灯台は、見栄えが良いですね。 IMG_1352_202007300956103c2.jpg 上まで登って景色を観てみたいですね☆彡 IMG_1350_20200730095751d89.jpg 青空に映える赤と白です IMG_1339.jpg 裏側から IMG_1338_20200730091700799.jpg 初点1986年(昭和61年)10月~雄冬岬灯台が廃止になって、そのあとを引き継ぐ形で造られた灯台なんです。 IMG_1340.jpg お次は、三角点探しです~灯台の前の海側の藪を検索します。 IMG_1341.jpg 標識みたいな細い木が IMG_1342_202007301010061db.jpg 木の根元にありました IMG_1343.jpg 草刈り、整備しました IMG_1344.jpg 三等三角点「南山ノ上」38.53M かなり劣化して痛んでますね、モルタルで補修もされてるみたいだけどボロボロですね 点の記を閲覧したら、大正3年ものでした(°_°) 僕と一緒で、じじいだなw IMG_1346_20200730101010200.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ IMG_1358_20200730101012b43.jpg 帰路~浜益漁港、右奥に愛冠岬 IMG_1265_202007301029421b9.jpg 帰路~送毛山道にある毘沙別展望台 IMG_1266_20200730102944b03.jpg 木が伸びて展望ゼロ~ありがちな詐欺パターン○| ̄|_ IMG_1264.jpg 帰路~厚田漁港 家まであと50キロzzzzzz まぁ、231号、275号は、車が少ないから走り易いので良しとしておきます☆彡

別狩山(厚田区古潭)115M 初登頂 5月11日(月)林道コース所要1時間30分

釣りを早々に断念して、お次は、三角点探しです☆彡 IMG_8295.jpg 国道231号の新古潭橋の交差点から山側に入って行きます。 IMG_8296.jpg 舗装された道を、道なりに4キロ位進むと、左に林道が有ります。 IMG_8297.jpg 林道脇に駐車してスタートしました~ゲートは無く、車でも上がって行けます☆彡 IMG_8299.jpg 砂利道を緩やかに上がって行きます。 IMG_8300.jpg 山頂近くまで、林道が続いているので、山頂部以外は、藪漕ぎは無しです☆彡 IMG_8302.jpg 後ろを振り返ると正面奥に阿蘇岩山が見えました。 IMG_8303.jpg 途中、明瞭な分岐が一箇所有りました、左に進んで下さい~ピンクテープ取り付けました☆彡 IMG_8307.jpg なだらかな尾根歩き、木が無いので展望が開けます。 IMG_8305.jpg 阿蘇岩山の山頂部のレーダー IMG_8308.jpg 厚田の山々、安瀬山、発足山、右奥に別狩岳~雪は、完全に無くなっていました。 IMG_8311.jpg 樺戸の山々は、雲の中○| ̄|_ IMG_8306.jpg 低山ですが雲が無ければ、遠くの山まで見渡せそうな感じです☆彡 IMG_8312.jpg 山頂部です~山頂を林道が貫通している感じ IMG_8314.jpg 三角点を探しに、藪に突入します IMG_8316.jpg 中々、ヘビーな藪(T_T) IMG_8315.jpg 違うzzzzz IMG_8317.jpg 途中で、激しい雨に(;´д`)<萎ェェェ↓ IMG_8319.jpg まだ途中でしたが、今日は、諦めて、撤収しました。

白狩峰 192M 4月28日(火)五の沢林道コース 所要1時間30分

次は、2月に登った白狩峰です、今日は、三角点探しに来ました☆彡 IMG_8087.jpg グランド札幌カントリークラブのゲート前です。 IMG_8088.jpg 門の石柱 IMG_8089.jpg ゲート前を通過して道なりに真っすぐ進みます、冬は、ゲート前までしか除雪は入りません。 IMG_8090.jpg 暫く道なりに進むと林道ゲートがあります、施錠はされておらず、雪が解けると通年、通れるようです。 IMG_8091.jpg 五の沢線の看板 IMG_8155.jpg ゲートの少し手前に広いスペースがありますので、ここに駐車して、ここから歩きました。 IMG_8092.jpg 2月に来た時のピンテが残っていましたが斜面は、笹薮に覆われていました○| ̄|_ IMG_8094.jpg ここを諦めて更に150M位すすむと右の斜面に松の人工林があります。 IMG_8095.jpg ちょうど都合よく伐採用の作業道が付いていましたので、これを利用して山頂の近くに行って見ました。 IMG_8098.jpg 藪は無く快適な作業道☆彡 IMG_8096.jpg 木の無い所から石狩湾が見えます IMG_8121.jpg 石狩新港 IMG_8123.jpg 塩谷丸山、赤岩山、日和山岬 IMG_8116.jpg 一箇所だけ倒木がありました。 IMG_8115.jpg 笹の薄い所から右斜面に取り付きました~ピンクテープ取り付けました。 IMG_8099_20200429072437dfd.jpg まっすぐ緩やかな斜面を上がって行くと笹薮に覆われた山頂部に着きます。 IMG_8100_20200429072649106.jpg 笹薮の海(;´д`)<萎ェェェ↓ IMG_8103.jpg 時期的にまだダニは居ないので気楽なんだけど、意を決して突入☆彡 IMG_8104.jpg 運よく、30分程度で発見☆彡 IMG_8105.jpg ガッツリ笹刈りしました。 IMG_8114.jpg 整備後 IMG_8106.jpg 三等三角点「白狩峰」192.53M IMG_8109.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ IMG_8112.jpg 藪の海の中から阿蘇岩山 IMG_8118.jpg 札幌市街地と藻岩山 IMG_8124.jpg 作業道をテクテク下り、本線に戻り終了です、運よく三角点も見つかり安堵☆彡

発足山 255M 初登頂 4月19日(日) つうけんの森コース 所要2時間

今日は、海が見たくて石狩市厚田区へ行きました☆彡 IMG_7835.jpg 厚田区嶺泊の海岸段丘の上に有る「嶺泊展望パーキング」から撮りました~望来市街地、石狩湾、石狩新港、手稲山 無風、波も無く、快晴でした。畑の端の藪の向こうは、崖です(°_°) IMG_7832.jpg パーキングの前は、畑や空き地なんで、海岸段丘の崖の端っこまで行く事が出来ます~崖には、柵は無く、高さもそれなりに有るので、少し怖いけど、より綺麗な写真が撮れます~崖の上から、鏡みたいな海を撮りました、波が全く無かったです。 IMG_7830.jpg 崖の端に立って撮ると、より崖が綺麗に撮れます☆彡 IMG_7824.jpg 石狩新港、左に手稲山 IMG_7825.jpg 白井岳、朝里岳、余市岳 IMG_7827.jpg 小樽天狗山、塩谷丸山、日和山岬 IMG_7836.jpg 厚田に移動、厚田漁港、市街地、山の雪は、ほぼ無くなりました。 IMG_7840.jpg 国道231号より、道道11号へ入ります。 IMG_7841.jpg 道なりに3キロ位進むと、小さな橋が有ります。橋を渡って直ぐ左に登山口が有ります。 IMG_7842.jpg 登山口です、ゲートみたいな感じになっています、トラロープが張ってありますが鍵は無いです。帰りに山菜採りの人達とスライド、普通に車で来ていましたので、車で入れるみたいです。 IMG_7844.jpg ゲート前にスペースが有るので駐車しました。 IMG_7843.jpg 田んぼのあぜ道から撮りました、山頂は、奥に有るので見えません。 IMG_7845.jpg 未舗装の砂利道ですが凹凸は、少なく車でも余裕で走れそうな道を緩やかに上がって行きます。 IMG_7846.jpg 廃屋を通過して更に緩やかに上って行きます。 IMG_7850.jpg 藪に隠れて案内板? IMG_7849.jpg かすれていますが「つうけんの森」入り口と書かれていました。 IMG_7851.jpg 緩い上り坂が続きます。 IMG_7854.jpg 明瞭な分岐が有ります、左右どちらでも山頂に行けますが、左に進みました。 IMG_7858.jpg 砂利道歩きも飽きたので、木や草が伐採されてハゲになっていて歩き易そうでしたので、ピンクテープ取り付けながら進みました。 IMG_7859.jpg 藪も無く歩き易い斜面を上がって行く。 IMG_7895.jpg 斜面を上り、左の奥に山頂が見えてきました☆彡 IMG_7866.jpg がんがん登ります。 IMG_7874.jpg 山頂の手前にあるコブなんですがはげ山で景色が良さそうなんで、立ち寄ってみました。 IMG_7877.jpg 山頂の手前のコブの頂上に到着しました。 IMG_7868.jpg 石狩湾が一望できました☆彡 IMG_7873.jpg 手稲山、石狩新港、石狩湾 IMG_7869.jpg 積丹岳 IMG_7876.jpg 阿蘇岩山 IMG_7878.jpg 山頂の手前のコブから先は、笹薮に覆われていて、藪漕ぎになりました○| ̄|_ IMG_7880.jpg 藪に覆われた尾根を進みます。 IMG_7882.jpg 山頂部も藪だらけでしたが、三角点の周りの藪が薄かったので助かりました☆彡 IMG_7883.jpg ガッツリ笹刈しました☆彡 IMG_7889.jpg ピンクテープを取り付けて、整備しました。 IMG_7884.jpg 三等三角点「発足山」255.48M IMG_7886_202004192134531d9.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ IMG_7887.jpg 山頂からの景色は、木が邪魔で良くないです。 IMG_7894.jpg 帰路、沢みたいな所に沢山、生えていました たぶんアイヌねぎだと思うけど、山菜やキノコは、知識が無いので全く判りませんから採らないです☆彡 IMG_7899.jpg 無事に戻りました☆彡

望来山 326M 初登頂 4月19日(日) 林道コース 所要2時間

発足山を後にしてお次は、道道11号を更に道なりに当別方面へ進み、峠のピークみたいな所の望来山に登ってみました~8合目付近までは、道道が通っているので容易に車で行けます☆彡 IMG_7900.jpg 峠のピーク付近に広い駐車帯があり、そこに駐車しました。左が望来山の山頂部です。 IMG_7901.jpg 駐車帯からの眺め IMG_7902.jpg 正面の左奥に山頂が有ります。 IMG_7903.jpg 少し車道を進むと、左に林道ゲートがあります。 IMG_7904 (1) 道なりに上がって行きます☆彡 IMG_7905 (1) 少し笹が被っていますがほぼ問題なく歩ける道です。 IMG_7910.jpg 上の方に行くと、残雪が IMG_7911.jpg 山頂付近の林道は、日当たりが悪いのか雪が沢山残っていました(°_°) IMG_7924.jpg 山頂に到着ですが 笹の海状態○| ̄|_ これは、かなり酷いなZZZZZ IMG_7914.jpg 四方八方~笹、ツル、倒木の嵐で、おまけに 起伏が無く平べったい それなりに広いと来たもんだ(;´д`)<萎ェェェ↓ IMG_7916.jpg 笹は、太い、長い、硬いの三重苦と来たもんだ 流石に、1時間以上も頑張ったけど、三角点は、見つかりませんでした(T_T) IMG_7917 (1) 藪をかき分けると綺麗な景色が☆彡 IMG_7921.jpg ピンネシリ、待根山 IMG_7919.jpg 隈根尻山 IMG_7918.jpg 樺戸山、三角山 IMG_7922.jpg 芦別岳 IMG_7923.jpg 夕張岳 IMG_7925.jpg 三角点は、見つからず無念の撤収となりました|ω・`)
プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-