FC2ブログ

電子基準点「白老」9月5日(木)

室蘭からの帰り道に寄りました☆彡 IMG_0534.jpg 所在地 白老町大町4丁目189番地1 「町民ふれあい広場」 IMG_0526.jpg トイレの横に有りました。 IMG_0527.jpg 点番号 950139 基準点コードEL06341625802 94型 IMG_0531.jpg 本体の点番号 IMG_0529.jpg 電子基準点付属標 IMG_0530.jpg 電子基準点、確認しました\(^o^)/ IMG_0533.jpg 樽前山は厚い雲に覆われていました|ω・`) これで、室蘭シリーズ第一弾は、終了です☆彡 ここから札幌まで結構まだ距離が残っているので辛かったけど無事に帰宅できました(*^^)v
スポンサーサイト



アヨロ鼻灯台 29.5M~ポンアヨロ海岸(釣り)  9月2日(月)所要2時間30分

室蘭エリア第1弾☆彡 好天に恵まれて絶景を堪能できました\(^o^)/秋ですね~だいぶ涼しくなってきました☆彡 本日は、札幌から遠くて、なかなか行く気になれなかった未踏エリアの室蘭へ行く事にしました往復約260キロ行き帰りの運転が大変ですが綺麗な景色が観たくて意を決して出発しました。まず、最初、いろいろと行ってみたい所が沢山有って迷ったんですが、海釣りを兼ねて、アヨロ鼻灯台を訪ねてみました。国道36号から虎杖浜の市街地を過ぎて、登別漁港の手前にある海岸と灯台です☆彡 IMG_0005.jpg 国道36号、虎杖浜の市街地を過ぎて約1キロ位進むと海岸(左方向)に入って行く分岐が有ります、ちと分かり難いです。ちょうど国道脇に建っている「臨海橋」の看板が小さいですが目印になります。 CIMG4822_2019090313365093a.jpg 分岐を左折するとまた直ぐに分岐が有ります、案内板に従って右折して下さい。 IMG_0008.jpg 案内板からは、細い砂利道で多少凸凹が有りますので注意して下さい。 IMG_0009.jpg 道なりに進むと左に灯台の頭がチラチラと見えて来ます。 IMG_0018.jpg 終着が海岸で近くに駐車場も有ります。左右に崖状の岬に囲まれた小さな砂浜とアヨロ川って小さな川が流れていています、キャンプや釣りをしている人がいました。 CIMG4845_2019090314075345e.jpg 灯台への取り付きの石段です、灯台の頭の部分だけチョロっと見えています。 CIMG4826_20190903140756e10.jpg こちらの灯台さんは、平成27年10月26日で廃止になっていまして現在は、使われていないんで道がかなり荒れています、雑草に覆われて、雑草退治して進みました。 CIMG4827.jpg この辺りは、先住民族アイヌ人の遺跡があり埋蔵文化財として保存しているようです~カムイって神様の事ですからこの辺り神事でもする場所だったのかな? CIMG4830_20190903140755a8e.jpg 階段が残っています。ロープあるけど立ち入り禁止なのかな?まぁ危険な所は無いので上ります。 CIMG4832_20190903142253799.jpg 灯台が見えて来ます。 CIMG4833.jpg 藪漕ぎして近くに行きます~「アヨロ鼻灯台」初点灯 昭和51年1月12日 塔高13M ポンアヨロの鼻って岬の崖の上に建っています。 CIMG4839_20190903142948d31.jpg 一応、崖の上なんで慎重に足場を選んで撮りましたw CIMG4837_201909031429493db.jpg イタンキ岬、トッカリショ岬、奥に駒ケ岳が見えていました☆彡 CIMG4836_20190903143601592.jpg 倶多楽湖の外輪山を形成する四方嶺(三等三角点)~窟太郎山(一等三角点) 四方嶺にはクマ牧場がありますね、どちらも未踏ですし藪山だけど、一等三角点の山ですから外せないです!! 登別エリアも未踏なんで室蘭が終わったら行ってみたいですね☆彡 CIMG4842_20190903143602ca1.jpg来馬岳も未踏なんで外せません☆彡 IMG_0022.jpg お次は、海釣り(投げ釣り)です、太平洋側は潮の干満の差がとっても大きいです、日本海側の小樽とかで釣りをしていても殆ど見た目では分かりませんが、太平洋側は、ハッキリ大きく上下しますので注意が必要です。ぼーっとしていると危ない目に遭いますよΣ(゚д゚|||)太平洋側は潮を見極めて釣る事が寛容です、必ず潮位表を確認します、磯や砂浜でも干潮と同時に前進、満潮で後退しながら釣る感じになります、満潮でモタモタしてると潮があっという間に来て岩場に取り残される危険が有りますので要注意!!まだ岩の足元に潮が来ているので濡れてしまい渡れません。 IMG_0028_201909031451345dd.jpg でも潮が引くと、海だった所が陸になり普通に濡れないで歩けるんです☆彡潮位表を見て、時間調整して札幌を出発して干潮時に普段は水没する灯台下で大物を狙ってみましたが<結果は????赤い灯台は、登別漁港の外防波堤です秋サケ釣りのシーズンになると大混雑する有名な釣り場です。ちなみにこの黒い部分は、満潮時は水没します。 IMG_0025.jpg 釣り座なるべく遠投して深みまで届かせたいので水際に設置し、引き潮に合わせて前進します。黒い所まで満潮時には、波が来ますよ。時計の確認は怠れないです☆彡 IMG_0026.jpg 4.2Mの投げ竿2本、餌は、青イソメ、仕掛けは、市販品の改良版です、チリチリチリリ~ンと鈴が鳴るのをのんびり待ちます~釣れても釣れなくても広い海に思いっきり竿をフルキャスト、気持ちが良いですよね、潮風が心地良いです(*^^)v 癒しのひと時って感じ☆彡 IMG_0029.jpg 釣り座から崖の上の灯台 IMG_0030.jpg ズーム IMG_0033.jpg じじゃ~ん!!本日の釣果 50cm級のタカノハでもと思いましたが結果は、なんとまぁ20cmのハゴトコ(スジアイナメ)でした○| ̄|_ まぁこんなもんでしょう結果には、そんなに、こだわりませんので(笑) IMG_0035.jpg もう一匹、同じ様なヤツが釣れまして、山も行きたいので早々に撤収、でも十分に釣りを満喫☆彡いつものように無駄な殺生はしないのでリリースしました。
プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-