FC2ブログ

2017年の山行を振り返って

さてと、初心者おじさんの山歩き最初の1年が終わりました、未踏の山が多すぎて登りたい山は沢山あるんですが最初なんで近くの山から順番に登っている感じです。体力も技量も装備も無いので安全第一でコツコツと愉しみながらの山行をこれからも心がけたいと思っております。
『2017年に登った山』3月~12月 合計57山  82回山行 
青山    1回  塩谷丸山    2回  蓬莱山 1回   
赤岩山   1回  尻場山     1回  豊平山 1回
朝里天狗岳 1回  定山渓天狗岳  1回  豊見山 1回 
阿部山   1回  定山渓小天狗岳 1回  豊栄山 1回 
安平山   1回  下赤岩山    1回  迷沢山 1回
朝日岳   1回  白旗山     1回   
                      三菱山 1回   
イチャンコッペ山1回 銭函天狗岳  1回    
                     無意根山 1回    
恵庭岳   2回  空沼岳     1回   
遠藤山   2回             藻岩山  1回 
          樽前山     7回 紋別岳  1回   
小樽天狗山 1回            モエレ山  1回 
於古発山  1回  長官山     1回   
奥盤渓山  1回              焼山   2回        
奥三角山  2回  手稲山     4回   
大倉山   2回  天神山     1回 夕日岳   1回  
オーンズ春香山1回               
          砥石山     2回
硬石山   1回                 
兜岩    1回  盤の沢山    1回
兜峰    1回  八剣山     6回
神威岳   1回  盤渓山     1回
          春香山     1回
喜茂別岳  1回    
          風不死岳    4回
五天山   1回  藤野富士    1回

札幌岳   1回  西校山     1回   
三角山   3回                
スポンサーサイト

八剣山 498M 12月31日(日) 中央口コース 所要 2時間

仕事の関係で2ヶ月も山から遠ざかってしまい今年も終わりとなるギリギリになんとか時間が出来たので出かけることが出来ました。遠出はできないので得意の里山と言うことで八剣山にしました。 CIMG8253.jpg いつもの様に途中の豊平川の石山橋から撮りました。藤野富士 空沼岳 豊見山 豊平山 札幌岳 豊栄山2ヶ月ぶりに見る馴染みの里山たちです☆彡 CIMG8254.jpg 真ん中の奥が空沼岳です。 CIMG8255.jpg 豊見山 豊平山~札幌岳~豊栄山 CIMG8256.jpg 左の白い山は、無意根山でお隣が八剣山です。 CIMG8258.jpg 石山橋から豊平川の下流方面です。 CIMG8257.jpg 石山橋から硬石山です。 CIMG8261.jpg 八剣山トンネルの南側から撮りました、盤の沢山 狭薄山 札幌岳 CIMG8262.jpg 盤の沢山、いつ見ても山容がカッコイイですね☆彡 CIMG8267.jpg トンネルを抜けて登山口のある果樹園の案内板から撮りました。 CIMG8265.jpg 見た目、そんなに雪は無さそうですね3月に来た時は雪が多くて下から見ても大きな雪庇が見えました|゚Д゚))) CIMG8271.jpg 誰もいないし奥まで行けますが看板の横に駐車しました、冬でも乗馬できますし、バイクやスノーモービルでも遊べるみたいです。 CIMG8270.jpg 左の奥が札幌岳の山頂です。 CIMG8273.jpg 凍りついた池の横を進み、道なりに奥に進んで行くと中央口です。雪は10センチも無かったと思います先人さんのトレース痕が有りますから迷う事は無いですしスノシューは必要ないです。3月に来た時もツボ足軽アイゼンで登れました。どうやら冬でもお好きな方は来ているようでスノシューとか必要ないかも(*^^)v 冬は南口から登る人が多いみたいですが中央口、西口もトレース痕は付いていますから激しいラッセルになる事は少ないと思います。 CIMG8274.jpg 暫くぶりの登山ですから、すぐに息が上がってしまい早くも南口コースとの合流地点でしばし休息とあいなりましたΣ(゚д゚;) 我ながら情けないです。 CIMG8275.jpg 夏道なら、大きな石がゴロゴロしていて歩きにくい所も雪のおかげでサクサクと進めます、石の隙間にだけは注意が必要ですけどね!!="" 歩いているとほぼ寒さは感じませんし、虫や熊や蜂も居ないし景色は綺麗だし、転んでも痛くないし冬山とっても良いと思いますけどね☆.。.:*・ CIMG8276.jpg 尾根の端っこから撮りました、硬石山の後方に樺戸の山々、夕張岳、芦別岳も確認できました。 CIMG8277.jpg 日差しが差し込む豊栄山 豊見山 豊平山 CIMG8278.jpg 難所です、氷柱、雪庇も無く歩きやすかったです。 CIMG8279.jpg 危ないのでヘルメット装着で行きましたが雪が少なかったので今日は楽でした。 CIMG8285.jpg ステゴザウルスの背中みたいなこのコブを乗り越えると山頂です。 CIMG8294.jpg 山頂です!! 正面に烏帽子岳 神威岳 百松沢山 山頂の標識が露出していますねやはり雪は少ないです。 CIMG8295.jpg よく見るとお餅としめ飾りが|゚Д゚)))="" 先客さんが一人いたので挨拶すると、今年はは転落事故で3名の方が亡くなっているので安全祈願でお供えしたと話してくれました、山を愛するものとしては他人事とは思えないですよねご冥福をお祈り致します。地元の方のようで雪が降るとトレース痕が無くならない様に踏み固める為に登りに来るとの事でした、ご苦労な事ですね人知れず地道な努力の賜物だったんですね有難いことです。 CIMG8289.jpg ここは360度視界が開けるから展望が素晴らしいんだけど、冬は本当に綺麗ですから一度登ってみて下さいな、定山渓天狗岳="" 後ろの白い山は、札幌の最高峰="" 余市岳 \(^o^)/ CIMG8281.jpg 奥の白い山は、無意根山 CIMG8284.jpg 奥に連なる白い山 喜茂別岳 中岳 無意根山 CIMG8296.jpg 烏帽子岳="" 神威岳="" 百松沢山="" 烏帽子岳と百松沢山は未踏なので必ず登らなければならないのだ! CIMG8282.jpg 眼下に国道="" 豊平川="" 八剣山果樹園を望む(^∇^)ノ 下山は、滑るので慎重に歩を進めて下さい登るよりも下山の方が難しいと思います、滑って転落は避けなければなりませんね、くれぐれも慎重に!! CIMG8301.jpg お馬ちゃんです、とってもかわいいです(*^_^*) CIMG8302.jpg 久しぶりの山歩きを堪能して無事に戻りました。
プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-