FC2ブログ

豊平山 662M 2月12日(月) 藤野コース  所要3時間30分

朝から雪が降っていた、運動不足なので雪こぎして身体を鍛えるべく出かける、天気が良くないので手軽な里山へ出かける事にした買い換えたスノーシューやピッケルも試してみたかったので急登のある豊平山へ行ってみた、確か去年の3月に来た時も雪が降って腰まで雪に埋まり難儀した思いが残る山であるが山頂からの眺めはすばらしので未登頂の方は一度登ってみてください。
CIMG8631.jpg 国道230号をを藤野へ向かう、生協、ホーマックを通過して、藤野3-9の信号を左折する。 CIMG8630.jpg 藤野3-9の信号機の所には、セブンイレブンも有ります。 CIMG8633.jpg ペット霊園と居酒屋の看板もけっこう目立ちます。 CIMG8635.jpg 道中、右手に豊栄山が見えます、道は、行き止まりのぺット霊園まで直進します。 CIMG8638.jpg ペット霊園です。 CIMG8637.jpg ペット霊園の向かいに駐車スペースがあります、結構な数を停められますし除雪もされています。 CIMG8639.jpg 駐車スペースからすぐの所に登山口が有ります。 CIMG8640.jpg 親切な標識やピンクテープが随所に有りますから迷わないと思います。 CIMG8642.jpg 解りやすい地図 CIMG8646.jpg 採石場の構内は通行できないので、構内を迂回する様に川に沿って進みます、渡渉もしますが今時期は水が少ないので問題は無いです。 CIMG8648.jpg 採石場です、豊栄山の裏側半分が採石されています。 CIMG8650.jpg 木陰から豊見山です。 CIMG8651.jpg ピンクテープに沿って進み川から作業道に出ます。 CIMG8653.jpg 作業道を進むと、正面に豊平山が見えてきます。 CIMG8655.jpg 雪は断続して降っています、太陽も霞んでいます。 CIMG8656.jpg 積雪で、踏み跡がよく解りませんが作業道は明瞭なので迷う事は無いです。 CIMG8657.jpg 残り1キロ、この辺りから雪が少し深くなります、新しく買い換えたスノーシューは軽量なので快調です。 CIMG8658.jpg 登りつめていくと分岐があります、右は、急登コース、左は、比較的に緩やかなコースになっています。 CIMG8659.jpg 急登コースでピッケルを試そうと思っていましたが、雪庇がでかく、危なそうなので安全な左のコースから登る事にしました、独りなので無理はしません。 CIMG8660.jpg 崖の下から山頂です。 CIMG8661.jpg 緩やかな斜面を登って行きます。 CIMG8663.jpg 徐々に傾斜がきつくなって来ます。 CIMG8662.jpg 軟石が露出している崖もあるので落石にも注意して下さい。 CIMG8667.jpg 残り110Mの案内板です、ここから山頂までが急登となっています。 CIMG8699.jpg せっかく持ってきたので使ってみます(*^^)v まぁちと大げさですけどねwwwww CIMG8668.jpg 今年は雪が少ないのでロープが見えていて助かりました、リフターも使いますが中々骨の折れる急登です。 CIMG8670.jpg 風も吹いており、ワイルドな山頂への道程となりました、フェイスマスクは必要ですね。 CIMG8671.jpg 着きましたキタ━(゚∀゚)━! CIMG8672.jpg 去年は雪かきして掘り起しましたが今年は露出していました。 CIMG8673.jpg 山頂でへたり込んでいると後続の二人組が上がってきました、ラッセルのお礼にと写真を撮ってくれました全く後ろに気がつきませんでしたが僕だけだと思っていたんですが物好きな方はいるんですね。 CIMG8675.jpg こちら側だけ少し青空が見えました、豊見山、藤野富士 CIMG8676.jpg 晴れていると、札幌岳、空沼岳、無意根山等すばらしい展望が開けます。 CIMG8677.jpg かろうじて兜岩&兜峰 CIMG8678.jpg 霞んでいるけど盤の沢山 CIMG8680.jpg 余市岳、定山渓天狗岳も見えないです┐(´-`)┌ CIMG8679.jpg 風が強いのでナイフリッジも危ないので近寄りませんでした。はじっこのトンガリに立って写真を撮ったりする勇者がいるんですよ。 CIMG8683.jpg 太陽さんは、霞んだままで顔を出しませんでした、風を避ける場所は無いので110M地点まで降りました。 CIMG8685.jpg コレ僕の行動食~これがあれば幸せな僕、ついつい食べ過ぎてしまいます(。-_-。) CIMG8686.jpg モチ食って一気に下山、採石場まで戻りました、今日は休みのようでしたので帰りは構内を歩かせて貰いました。 CIMG8687.jpg 採石場の出入り口のゲートです、僕の車が見えますね。 CIMG8689.jpg 冬山を満喫した山行となりました(*^^)v CIMG8697.jpg 今日の1枚は、豊栄山の先っぽが少しだけ写っているんだけど、わかるかな?
スポンサーサイト
プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-