FC2ブログ

八剣山 498M 3月6日(火)中央口~西口コース 所要3時間

今日は、YUKAさんが未踏の八剣山を僕が案内しま~す(*^^)v 去年の9月に樽前山に同行させて貰った時以来の久々の登場です、気がかりは、最近の僕のお天気運の無さ2月からず~っと僕が山に行く日は天気が悪いのだ!!案の定、天気予報は良くない○| ̄|_出発する前は、日が差してコレならいいなぁと思って登山口の八剣山果樹園に向かった。 CIMG9069.jpg 今日こそは、ブルースカイの山頂から360度の展望を堪能しょうと降り立ったのだが(;´д`)<萎ェェェ↓なんとまぁ、空は雪雲に覆われて雪まで降っていて、すぐ近くの里山達も見えない状態にΣ(゚д゚|||) CIMG9066.jpg 八剣山果樹園の駐車場から撮りました。 CIMG9067.jpg 山頂付近の岩のズームです、いつもならデカイ雪庇なんかが見えるんですが先日の降雨や暖気で日当たりの良い側は全部、溶けて落ちたようです。 CIMG9070.jpg 程なく相棒様が到着して登山口へ向かいました、当然のことながら最近の僕の天気の悪運を説明して平謝りしました┐(´-`)┌今日は、中央口から登って西口より下山してパークゴルフ場やワイナリーをぐる~りと回って帰ってきます。 CIMG9071.jpg 今日は、ボッチじゃないので自撮りは無いです☆彡 CIMG9072.jpg 踏み跡は、有るからスノーシューの不要な山と認識していたのだが、当てにしていたトレースは無くズボズボ埋まってしまう状態にwwwww彼女は、軽量なので大して埋まらずにスイスイと登って行く、方やガイド役の僕はハマって足でまとい状態に~情けないですね、もっと痩せねば☆彡 CIMG9073.jpg 四苦八苦して南口との合流地点に到着、ちなみに南口コースには、トレース付いていて以降は埋まりませんでした、冬は、南口から登った方が無難ですね!! CIMG9074.jpg 岩場への取り付きです、雪庇が崩れ落ちて歩きにくい所がありますので慎重に進んで下さい。 CIMG9075.jpg 尾根の端っこに着きました、ここから岩壁の後ろ側をアップダウンしながら山頂へと進みます。 CIMG9076.jpg 尾根の端から市内方向です、藤野方面は殆ど見えませんでした。 CIMG9079.jpg 日当たりの悪い裏側には、雪庇が残っていましたので注意が必要です。 CIMG9078.jpg 気温が高くなると危ないですね、さすがに直撃されるとまずいですよね。 CIMG9077.jpg 岩場の中間付近の難所です、横の岩が谷側に迫り出していますし、足元がアリの戸渡りみたいに足場が細いんですよ!!ちなみに僕は、ハラが岩につかえるのでハイハイして登りました(泣)彼女は身軽です☆彡 CIMG9081.jpg 山頂手前の最後の登り CIMG9082.jpg 山頂へ到着です。 CIMG9091.jpg お行儀よくお座りしました。 CIMG9093.jpg あまりの展望の悪さに落胆(;´д`)<萎ェェェ↓ CIMG9087.jpg 本来なら札幌岳~なんですがね(泣) CIMG9084.jpg 八剣山果樹園、豊平川、国道しか見えませんでした。 CIMG9095.jpg 八剣山には三角点は無いんですが、この山 尾根伝いに行けそうな山、三等三角点『外山』578.14Mここから1キロ程らしいです、いつか行ってみたいですね。 CIMG9096.jpg 早々に退散しました、な~んも見えないし。雪に隠れていますが西口の標識です、ここから下山します。 CIMG9097.jpg ここでも彼女、スイスイと埋まらずに巧みに尻滑りして楽しんじゃってます☆.。.:*・ 置いて行かれてしまうよ~(泣) CIMG9098.jpg ぐる~っと回って戻りました、雪は止みません|ω・`)
スポンサーサイト
プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-