FC2ブログ

橇負山 715M~尻別岳 1107M 8月18日(日)種苗管理センターコース 所要8時間

台風が通り過ぎた後でしたので少々、心配な面も有りましたがお天気は、晴れ予報でしたので久しぶり絶景拝みたくなり尻別岳に登ってみました☆彡 CIMG4233_20190818193520db4.jpg 国道230号~中山峠~喜茂別町~国道276~道道257へ入ります。写真は、国道276号から道道257に入る交差点です。留産覆道の手前を左折すると道道257です、直進すると京極町に至ります。案内標識に従って左折して下さい。青色の案内板には、種苗管理センターまで5キロと書かれています~なんとなく少しガスっています、途中の中山峠もガスっていましたΣ(゚д゚|||) CIMG4238_20190818193523437.jpg 種苗管理センターを過ぎて900Mくらいで左側に登山口に続く道への入り口が有りますが雑草が茂って案内板が見えないのでわかり難いです、電柱にピンクテープを巻きました☆彡 CIMG4239.jpg 白い案内板は、雑草に埋もれています。 CIMG4241_20190818193526434.jpg 左折すると、すぐに水濠が有ります、段差があるので慎重に運転して下さい。 CIMG4244_20190818193527bde.jpg あとは、砂利道を道なりに進むだけです~3キロ位進むと登山口に至ります。本来ならば、左に尻別岳が見えるんですがガスって何も見えません(T_T) CIMG4245.jpg 登山口と駐車場に到着 CIMG4246_20190818193530b98.jpg 標識と入山届 CIMG4248_20190819083542472.jpg すぐに尻別岳に登っても良いんですが、橇負山の山頂もすぐ近くで景色も良いので立ち寄ります、右の道を上がって行くとすぐに山頂が見えて来ます☆彡 CIMG4264_20190819084112b89.jpg アンテナのある所が山頂です、10分位で着いちゃいます☆彡 CIMG4257_20190819083542822.jpg 国土交通省北海道開発局無線中継所 CIMG4259_201908190835438c4.jpg 山頂にある羊蹄パノラマテラスです、のんびり座って羊蹄山が一望できるビューポイントになっています☆彡他にもトイレ、売店、リフト(ルスツリゾート遊園地からリフトが運行されている、またスキー場から遊歩道も有り徒歩でも登れます)健脚自慢の方は、スキー場から橇負山~尻別岳のコースもお奨めです。 CIMG4253_20190819083545d76.jpg 誠に超残念ですが本日は、ガスガスでな~んにも見えませんでした○| ̄|_ CIMG4254_20190819083546adc.jpg 幸せの鐘~お山の定番☆彡 CIMG4263.jpg これから登る尻別岳にもガスが(T_T) 中央右ののコブが登山ルート上にある773峰です、尾根伝いに773峰を越えて、本峰の急登尾根を登り山頂へと至ります。 CIMG4262_20190819083549101.jpg 留寿都村の市街地~プチ雲海状態┐(´-`)┌ CIMG4258_201908190835531be.jpg お向かいの貫気別山も良く見えなかった(;´д`)<萎ェェェ↓しばらく様子を見たりしたが変わらないので晴れ予報を信じて尻別岳に向かいました。☆彡 CIMG4247_20190819092158fb1.jpg 尻別岳登山口まで戻り、案内標識の横の道を進みます。 CIMG4266_201908190921588c0.jpg 笹刈り整備された歩き易い道で岩場は無いので足腰、膝にも優しい道です☆彡 CIMG4270_2019081909220380b.jpg 適度に日陰になる所があるので陽射しも避けられます☆彡 CIMG4267_20190819092200072.jpg まずは、リフト駅のある696ポコまで登ります、コースはほぼ尾根歩きで、アップダウンが結構はげしいです距離は3キロ弱と短いのですが中々、激しい登り返し、ロープ場の有る濃いコースになっています、歩く距離が短いのが救いですね、これでロングコースだったらトトロおじさんでは○| ̄|_ CIMG4268_20190819092201cb8.jpg 有り難い標識が設置されています、これは良いですよね、助かります☆彡 CIMG4278_201908190942041c3.jpg 一旦下って773ポコへの登り返しです、右は、木が無いので景色を眺めつつ登って行けます☆彡 CIMG4273_20190819185130783.jpg 773峰付近から、先ほど登った橇負山山頂とルスツリゾートの遊園地等、晴れていると洞爺湖や有珠山等も見えるんですけどね|ω・`) CIMG4285_201908191900082a6.jpg また少し下って次の770峰に登返します。 CIMG4282_20190819190005e96.jpg ここから尾根を急降下(まぁ実際には、50M位なんですけど)、実際に体感すると、物凄く降下して、一気に壁のような急斜面が目の前に立ちはだかって、どうだぁぁぁぁ~登ってみろよ!!みたいな感じなんですよね~まぁ、ヒーヒー云わされて息切れしてヘロヘロに疲れて大変なんですけど、山頂に立つと、また懲りずに山に行きたくなるんですよね☆彡 ガスは晴れてきました、正面奥に山頂が有ります。 CIMG4286.jpg 残り1キロ位、ここからがキツイんです○| ̄|_ CIMG4291_20190819192351bcb.jpg 急登の登り返しの始まりです、木の階段が設置されていますが所々破損していて足元が滑りますので注意して下さい。 CIMG4295_20190819192355120.jpg ロープ場~4か所位あったかなぁ|ω・`) CIMG4304_2019081919235620a.jpg ここまで登ると急登は終了☆彡 CIMG4305_20190819193110e55.jpg 下を振り返ると、こんな感じ~自分が登ってきた稜線が綺麗に見えるんです☆彡 まぁよく登った来たもんだなぁと思いますし、綺麗な景色を眺めてパワーを貰えた気になります/^o^\ファイトー!! CIMG4306_20190819194158ebf.jpg 残りも上り坂なんですが急ではありません☆彡 CIMG4307_20190819194200f5f.jpg 道なりに進むと綺麗に笹刈りされた広い山頂に到着します☆彡 とっても長居が出来ます!!地面の草が柔らかくて昼寝に最適です☆彡 すぐに降りちゃうとか勿体ないです。 CIMG4308_2019081919420141e.jpg 山頂標識と三角点が有ります\(^o^)/ 留寿都村観光協会のHPに尻別岳登頂証明書の申請の詳細が載っていますので見てください。 CIMG4313.jpg 無意根山、中岳、喜茂別岳、札幌岳等、霞んで殆ど見えない状態○| ̄|_ CIMG4311_201908191942024f4.jpg 羊蹄山は、超ご機嫌が悪い(;´д`)<萎ェェェ↓ 2時間位、山頂の草の上で昼寝して雲が晴れるの待ったけど、とうとう、機嫌は直らなかった(T_T) CIMG4321_201908191956547a7.jpg まぁお天気は、運ですからまたの機会にと云う事で、帰るどぉぉぉぉぉ~帰路の尾根も綺麗です☆彡 CIMG4324_20190819195656759.jpg 帰ろうとすると晴れて来たりします~左に白老3山、右に次なるターゲットの徳舜別山、ホロホロ山☆彡 CIMG4325_201908191956552eb.jpg 帰路もアップダウンを繰り返し☆彡 CIMG4327.jpg 無事に戻りました。 CIMG4333.jpg 帰路~種苗管理センター付近から、ブルースカイと尻別岳 朝から、こんなお天気を期待したんだけどね!! CIMG4331_2019081920101786a.jpg 同じ場所から~羊蹄山、最後までご機嫌斜めやなぁ┐(´-`)┌
スポンサーサイト



プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-