FC2ブログ

三階滝 8月25日(日) 所要1時間

朝から怪しい雲行きで雨が降りそうですけど家にいても退屈なだけなんで出かけました☆彡場所は、未踏エリアの伊達市大滝区、旧大滝村のエリアですメインターゲットは、徳舜別山&ホロホロ山なんですが天気が良くないので、下見兼、滝見物、電子基準点確認、登れそうな藪山探訪と云う感じで周ってみました(*^^)v CIMG4399.jpg ルートは、国道453号~支笏湖~美笛峠~伊達市大滝区です。今年の3月に多峰古峰山に登りましたが、美笛、大滝は、未踏のエリアでしたので行ってみたかった☆彡 支笏湖に来たのも冬以来で超久しぶりでした~やはりこの景色を見たら撮りますよね、いつみても綺麗ですよね。 CIMG4401_201908252111313b0.jpg 風不死岳 CIMG4400_2019082521113283e.jpg 樽前山 CIMG4409_20190826073448051.jpg 美笛峠を越えて、三階滝へ CIMG4434_20190826073755898.jpg 標識に従って進むと、広い駐車場のある三階滝に着きます、公園になっていますのでトイレ、遊歩道等、整備されていました。 CIMG4437_20190826190038a8a.jpg 公園なんで散策も出来ます(トーテムポールの丘) CIMG4435_2019082619043507b.jpg 駐車場の交差点から、徳舜別山への登山口の入り口に当たる、民有林道「ホロホロ線」へも行けます。 CIMG4410_20190826190036081.jpg 大滝区ガイドマップ CIMG4412_20190826190035337.jpg 三階滝公園案内図~ちとボロボロ(°_°) CIMG4413_201908261900403ec.jpg 駐車場から、すぐです、5分もかからないです、橋の上や周辺から滝見物出来ます☆彡 CIMG4422_201908261900424e6.jpg 紅葉の時期に訪れてみたいですね。 CIMG4433_201908261923282a4.jpg 水神様 CIMG4425_201908261925241f5.jpg まずは橋の上からです~落差10Mの三段になって流れ落ちている滝です、滝幅8M CIMG4426_20190826192848631.jpg 腕前がイマイチで申し訳ないです○| ̄|_が~雨で増水して、しぶきで小さな虹が綺麗でした、残念ながら撮れてなかったw CIMG4428_2019082619335028f.jpg 滝の上流の流れ CIMG4430_20190826193351399.jpg 滝の手前の綺麗な流れと川底 CIMG4432_20190826193710f70.jpg 落ちる手前の様子~水神様の裏側に踏み跡がいろいろ付いています、危ないのでくれぐれも自己責任でお願いします、みんな考える事は一緒で、ギリギリ近くまで行って際どいショットを狙うんですねw CIMG4418_201908261942482d2.jpg 銘水も有ります~橋を渡ってすぐです。地下380Mから自然に湧き出している天然水です、自然が創った恵みの水です☆彡京極町の湧水みたいにメジャーでは無いけど滝とセットでいかがでしょうかね。 CIMG4419_20190826194249b77.jpg 「甘露法水」~霊験あらたかなご利益の有る水らしいです、川の水も綺麗ですから湧き水も問題無いですね、冷たくてウマいです、無料です☆彡 CIMG4421_20190826194251aae.jpg 御神体~お賽銭が沢山、なるほど無料だけど、お賽銭なんですね!! CIMG4424_20190826195851960.jpg ゆっくり、のんびり、滝と水に癒された1時間でした(o‘∀‘o)*:◦♪
スポンサーサイト



電子基準点「大滝」8月25日(日)

三階滝を後にして国道453号に戻り大滝の中心街を目指しました☆彡 CIMG4439_2019082620392440c.jpg  「伊達市基幹集落センター」伊達市大滝区本郷町84番地3の敷地内に設置されています。 CIMG4440_20190826203921a89.jpg 白い建物が集落センターです、役場から道なりに真っすぐに500M弱で着きます、正面の芝生の所に電子基準点が設置されていました。 CIMG4457.jpg 電子基準点の周りに沢山、植えられていました。 CIMG4442_2019082620392295d.jpg なんでしょうかね?この実は???ブルーベリー??? 調べてみたら、大滝区の特産品アロニアでした☆彡大滝区は、全国1位の収穫量を誇り農業振興作物として地区を挙げて取り組んでいるそうです、血行の促進、老化を抑え、目の疲労回復等に効能があるみたいです、僕みたいなトトロじじいにピッタリじゃん!! そろそろ収穫の時期みたいです☆彡 CIMG4446_2019082621105271c.jpg 点番号 950135 基準点コード EL06441000501 94型 CIMG4450_20190826203919bf3.jpg 点番号 CIMG4453_2019082620391878c.jpg 電子基準点付属標 CIMG4454.jpg 電子基準点、確認しました\(^o^)/ えっ~と、これで184箇所のうち17個確認かぁ、先は、まだまだ遠いですね、北海道は広いですから┐(´-`)┌

大滝ナイアガラの滝 8月25日(日)所要1時間

電子基準点を出発し、再び国道453号を道なりに真っすぐに北湯沢方面に走行して、最初の信号機のある交差点を左折して、大滝ナイアガラの滝を目指します☆彡 CIMG4459_201908262223434c4.jpg 区内の信号機のある交差点は、ほんの僅かですのですぐに分かると思います☆彡 CIMG4461.jpg 長流川に架かる大成橋を渡り、道なりに左に進みます、100M位です。 CIMG4497_20190826222345a15.jpg 左側に、普通に見落として通過しそうな、看板が有ります(°_°) 駐車場の入り口になっています。 CIMG4462.jpg とっても、広い駐車場です。 CIMG4463.jpg 駐車場の一番奥に、ナイアガラの滝への入り口のゲートが有ります。 CIMG4464.jpg ここから先は、車は進入禁止です、徒歩で滝まで800Mです、ほぼ平坦な道ですから10数分で行けます。 CIMG4465.jpg 道は、整備されていて、チップが敷き詰められていて、足腰に優しい、とっても歩き易い道です☆彡 CIMG4466.jpg 滝は、長流川の本流に在り、時々、木々の合間から見える本流の流れを観たり、川の流れる音を聞きながら森林の中を進んで行きます、とっても涼しいです。 CIMG4469_20190826225215087.jpg ちいさな橋を2つ渡ります。 CIMG4467_201908262252146e9.jpg スタンプ台 CIMG4471_20190826225216ec8.jpg ノルデックスキーのコースにもなっていて冬でも楽しめるみたいです、ニョロニョロ洞窟も良いけど、冬の滝もきっと素晴らしいと思います。 CIMG4472_20190826225218018.jpg そうこうしている間に滝の展望所に到着します。 CIMG4490_20190826230048a1e.jpg 川幅いっぱいに見事な滝です☆彡 落差は3Mですが、滝幅は、80Mだそうです、確かにナイアガラの滝みたいかも☆彡 CIMG4485_201908262303559a3.jpg 岩には、苔が生えていて非常に滑りますがwwww柵の外や崖に踏み跡が多数、付いていました、当然ですが僕も自己責任で、柵を乗り越え、崖を上下して撮りました~だって綺麗だし、自然の造形美に圧倒されますから、まぁ仕方無いと云うか、そんな感じです、流れは速いから落水するとヤバいですので注意してね!! CIMG4488_20190826231131142.jpg 上流から CIMG4492_20190826231132aa0.jpg 下流から CIMG4483_201908262315067d5.jpg 激流 CIMG4484_201908262315074ea.jpg 激流~真っすぐに流れてきた川が滝で陥没して、90度、流れを変えていく感じ、とっても面白い流れです、観ていて飽きないですね☆彡 CIMG4480_201908262315090f0.jpg 岩の色がまた味わい深いです~ちと調べてみました、太古の海底火山から噴出した「緑色凝灰岩」で形成されていて日光の加減で色が変化するんですって!!なるほどねです☆彡昔は、海底だっんだw CIMG4474_20190826231510374.jpg テコテコ歩いて観に来る価値は十分にありますね。 CIMG4477.jpg こんな滝、僕は、初めて観ましたね。 CIMG4493_20190826231513c66.jpg 鉄かなぁ、マグネシウム???真っ赤な岩 CIMG4495_201908262315157d7.jpg 真っ赤な支流、でも水は見た目は透明で綺麗なんですよね、冷たい温泉水??? 硫黄が混じると乳白色になり独特の温泉の匂いがしますけど、匂いも無いんですよね、まぁ、とにかくココは面白いです☆彡 CIMG4496.jpg 名残惜しいですが、テコテコ歩いて戻りました、三階滝よりも豪快でスケールがデカいです☆彡 来て良かったなと思いました、三階滝に比べるとメジャーでは無く、隠れた穴場的な存在ですね☆彡

北丸山 446M初登頂 8月25日(日)  旧土石採集場コース所要2時間

お次は、山歩き&三角点探しです~ナイアガラの滝から元の国道453号まで戻り、北湯沢方面に左折して500M位進むと登山口に至ります。 CIMG4458_20190827075159c2a.jpg 本郷集会所から、平べったい北丸山~実は、赤井川村(未踏エリア)にも、北丸山が有るので、同じ名前の山もコレクションしているトトロおじさんですので外すワケには行かないのだw今の所、三角山、丸山、円山、天狗山、坊主山等をコレクションしており、地図で探し出しては、お出かけしております、更に加えて、三角点がある山であれば文句無しですけどね☆彡 CIMG4499.jpg 白い建物は、大滝中学校、晴れていたら、やや左、正面に徳舜別山、ホロホロ山なんですけど、本日は、終日、ぶ厚い雲に覆われていました○| ̄|_ CIMG4500_2019082708153401b.jpg 国道453号の農村公園入口の看板の所を山側に右折します、すぐ先には、優徳除雪センターも有るので、すぐに分かると思います。 CIMG4501_20190827081536bee.jpg 右折して、すぐに小さな橋を渡るとT字路に至ります、ここを右折して後は、舗装道路を道なりに上がって行きます、車は、道の待避所に駐車しました、山頂の近くまで車でも行けますが、運動不足になっては意味が無いので歩きます(*^^)v まぁ歩くといっても、往復でも3キロ位しか無いんですけどねw 急登は皆無☆彡 CIMG4504_20190827081538d3e.jpg 緩やかに上がって行くと左に廃屋とクマさんの看板が有ります、山ですからクマはどこにでも居ますので侮れないです、札幌なんか住宅街をクマさんが徘徊してますからねΣ(゚д゚|||) CIMG4505_20190827081539645.jpg クマの看板から100M弱進むと、土石採集場に入って行く小道が有ります、電柱にピンクテープ取り付けました、ここからは、ピンクテープ付けつつ進みました。 CIMG4507_20190827081541332.jpg 使われていないのようです、道は、荒れ気味ですがいつも藪漕ぎしてる僕には、天国みたいな道です☆彡 CIMG4508_20190827081542e93.jpg 道の行き止まりが採集場になっています。 CIMG4525_201908270840400c9.jpg 採集場の左上の一番、高い所が山頂です、この頃からついに雨が降ったり止んだりの天気に、レンズに雫が付いて写真がw CIMG4510_201908270815459c5.jpg まぁある程度は予測していたので、怯まずに、作業道を進んで行きます。 CIMG4511_20190827084039b19.jpg 上から撮りました☆彡 CIMG4512_20190827084041f34.jpg あとは尾根伝いにと CIMG4513_20190827084043270.jpg しかし尾根に立ちはだかる藪の壁(T_T) CIMG4515_20190827084044c01.jpg 頂上付近は、濃い笹薮がw 当然の事ながら、GPSも無いアナログおじさんですから、三角点探しは難航し CIMG4523_20190827085055895.jpg 最初は、崖寄りの場所を検索しても見つからず、奥の笹薮へと捜索範囲を広げると CIMG4516_20190827085056869.jpg 1時間位、笹薮と格闘してやっとこ、執念で発見!! CIMG4517_20190827085058f97.jpg 笹を刈ると、三角点と保護石4個が出現☆彡 CIMG4521_2019082708510158d.jpg 崖の木が有る所から、けっこう離れた所に有りました~笹刈り整備しました。 CIMG4518_20190827130646492.jpg 三等三角点「北丸山」446.52M CIMG4519_2019082708505941f.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ CIMG4514_20190827133148588.jpg 山頂からは、徳舜別山~ホロホロ山方面の眺めが良いです。 CIMG4528_201908270851029ac.jpg 帰路~次に向かう丸山が正面に見えていました。 CIMG4529.jpg 雨は、断続的に降り、車に戻る頃には、けっこう濡れてしまいました|ω・`)

丸山 555M 初登頂 8月25日(日) 圓山神社コース 所要2時間

雨が断続して、どうしようか迷ったんが折角来たんだしもう一箇所、行ってみました☆彡また、国道453号に戻り、北湯沢方面へ走行する。 CIMG4530_201908271407461c8.jpg 900M位進むと赤い藤田農園の看板と大真寺が有りますのでそこを左折する。 CIMG4532_20190827140747518.jpg 長流川に架かる開拓橋をます、後は、道なりに真っすぐに進むだけです。 CIMG4533.jpg 丸山と藤田農園に至ります。 CIMG4536_20190827140751285.jpg 藪山なんで登山道は無いですから、途中まで、圓山神社の参道を利用して登りました。 CIMG4537_201908271407537e4.jpg 朱色の鳥居が目印です。 CIMG4540_2019082714075577d.jpg 入り口から、かなりの荒れ様です、草刈りしつつ進みました。 CIMG4541_201908271407569ac.jpg 笹藪こぎよりは、マシですけど、殆ど人が行かないのかなwwww CIMG4542_20190827140757870.jpg 荒れ放題の社 CIMG4546.jpg ここからは、やや急な登坂の藪こぎに、刈りつつピンクテープ取り付け進みました。 CIMG4563_20190827143630866.jpg 山頂の手前から笹刈りされていて助かりました☆彡 CIMG4547.jpg 平たい山頂に到着。 CIMG4550_20190827144230fc1.jpg 山頂の薄い藪を丁寧に調べると三角点が有りました。 CIMG4553_201908271445556f9.jpg 笹刈りすると(°_°) CIMG4552_201908271445578f4.jpg 三等三角点「丸山」555.33M CIMG4559.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ CIMG4562.jpg 仕上がり☆彡 CIMG4548_20190827145547658.jpg 展望は、木が少ないので中々よかったです~漁岳、フレ岳、丹鳴岳、恵庭岳 CIMG4549.jpg 徳舜別山、ホロホロ山は雲の中w CIMG4571_2019082714555009a.jpg 有珠山、洞爺湖 CIMG4567_201908271455516b7.jpg 来た道を下り終了です、車は、鳥居の近くの待避所に駐車しました。
プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-