FC2ブログ

鳥越山 668M 初登頂3月7日(土) 札的内川コース 所要6時間

3月になりました☆彡いよいよ雪が解け始めて、春山シーズンって感じでしょうかね、朝から空知エリアは、快晴みたいなんで、浦臼町札的から鳥越山に登ってみました。 IMG_5491.jpg 早朝の芦別岳、夕張岳 IMG_5494.jpg 早起きして、ご来光を拝みました☆彡 IMG_5497.jpg 早朝の樺戸の山並み IMG_5499.jpg 朝日に照らされ始める樺戸の山々 IMG_5504.jpg 豊ヶ岡付近、雲もなくブルースカイに☆彡 IMG_5505.jpg 左奥から隈根尻山、樺戸山、右端に浦臼山、真ん中あたりに鳥越山 IMG_5506.jpg 樺戸山、鳥越山、浦臼山 IMG_5508.jpg 晩生内付近、三角山 IMG_5509.jpg 鳥越山、樺戸山、隈根尻山、浦臼山 IMG_5510.jpg 国道275号、登山口に向かう交差点です。 IMG_5512.jpg 札的の唯一の信号機のある交差点です、山側へ左折します。 IMG_5514.jpg 札的踏切を渡り、道なりに直進するだけで登山口に至ります。 IMG_5515.jpg 踏切の横にJR学園都市線の札的駅があります。 IMG_5516.jpg 道なりに進むと目の前に樺戸の山並みが見えて来ます☆彡 IMG_5517.jpg 正面に鳥越山です、真ん中の三角に尖がっている所が山頂です~今日は、札的内川沿いの林道を進み東斜面(写真の右側)から尾根伝いに山頂へ登りました。正規の登山道は無く、滅多に人が入らない非常にマニアックな山です☆彡 IMG_5518.jpg 樺戸の主稜線です、左の端に樺戸山、右の端に浦臼山、ここからだと、隈根尻山は、主稜線に隠れて見えません。 IMG_5519.jpg 三角山 IMG_5652.jpg 少し場所を移動して別の角度から鳥越山 IMG_5645.jpg 道なりに真っすぐ進むと青い屋根の崩れかけた廃屋が有ります。 IMG_5522.jpg この廃屋の裏まで除雪が入っていました、道は、更に奥に進んで有りますが、これ以上は、車は入れませんでしたのでココに駐車してスタートしました~たぶんここから先に家は無いので冬は、ここまでしか除雪は入らないと思われます。ここは、除雪車が回転するために広く除雪されていましたので余裕を持って駐車出来ました。また、周りに家は無く迷惑駐車の心配も無いです、札的の交差点から2.5キロ位、山側に入って来ました。 IMG_5523.jpg ここからスノーシューで、まずは、退屈な林道歩きの始まりです☆彡 IMG_5524.jpg 道なりに進み、小さな橋を渡ります。 IMG_5525.jpg 札的内川の流れ~林道は、札的内川に沿って、上流部まで延びています。 IMG_5526.jpg ひたすら林道を進みます。 IMG_5527.jpg 最初の大きな砂防ダム IMG_5528.jpg 砂防ダムの案内図 IMG_5536.jpg 砂防ダムから樺戸の主稜線~木が少ないので、素晴らしい眺めが観られそうですよね☆彡 IMG_5539.jpg 札的内川にそって遡上します。 IMG_5538.jpg 木の合間から、正面に三角の山頂がチラチラと見える所がありました。 IMG_5540.jpg 道なりに進むと、橋みたいになっていて、一度、対岸に渡ります、目的のお山は川の左になりますので、渡渉が発生します。 IMG_5541.jpg 道なりに進むと、二つ目の砂防ダムが有ります。 IMG_5542.jpg 水量も少なくて渡れそうな感じです。 IMG_5543.jpg 雪解け水が流れ始めるとたぶん渡れないと思いますが、今日は、安全に渡れました(*^^)v 川底はコンクリートで歩きや易く、水深も、ほんの数センチで靴も濡れずに渡れました☆彡 IMG_5544.jpg 川を渡り、緩い斜面から取り付きました☆彡 奥に進むと斜面の傾斜が増すので、あんまり奥に行かない方が無難です、谷間の急斜面は、雪崩の危険が有るので避けたいですね、ピンクテープ取り付けつつ登りました☆彡 IMG_5545.jpg 谷を避けて尾根筋を上る。 IMG_5547.jpg なかなかの急登(汗) IMG_5546.jpg 序盤の展望は、良くない。 IMG_5562.jpg 中間付近にある480M峰への登り、ここが急登でしんどいんでやんす○| ̄|_ かなりやられました IMG_5558.jpg 壁みたいな感じ 正直ヘロヘロにWWWWW 雪が崩れて容易に前進できず~体重をもっと減らさなければイカンなぁ~っと思いましたが、なかなか難しい問題でしてね、お菓子とジュース無しでは生きて行けないトトロおじさんなのでした┐(´-`)┌ IMG_5559.jpg しかしここは、木が少ないので、素晴らしい景色が堪能できます☆彡正面に美唄山 IMG_5551.jpg 奈井江町の北電奈井江火力発電所、1968年に稼働を始めた道内では一番古い石炭火力発電所です、震災で苫東厚真火力発電所が休止した際には、おじいちゃんの奈井江、伊達の発電所がフル稼働して頑張りました☆彡 自然災害は、やはり脅威ですし何が起こるかわかりませんので、一局集中した為に頼みの綱の厚真がダウンすると誰もが予想もしなかった全道が停電する事態に陥りました!! 古くなっても利用価値は十分にあると思いますので取り壊したりしないで有効活用の道を模索したいですね☆彡 IMG_5586.jpg 素晴らしい眺めです~奥に大雪の山並み IMG_5588.jpg 芦別岳、夕張岳 IMG_5587.jpg 樺戸の綺麗な稜線 IMG_5593.jpg 右に浦臼山 IMG_5590.jpg かなり足にキタ(;´д`)<萎ェェェ↓ ヘロヘロになりましたが480M峰の山頂に到達☆彡 IMG_5591.jpg 480峰から白く尖がった山頂を望む~けっこな距離がまだ有りますΣ(゚д゚|||) IMG_5596.jpg ここまで来たら行くしかないですから、更に尾根を進みます。 IMG_5589.jpg ニセ山頂を乗り越えたら~ IMG_5606.jpg ようやくトンガリの頂が☆彡 IMG_5615.jpg 山頂直下の急登 IMG_5616.jpg 遂に到達\(^o^)/ 左に三角山 IMG_5617.jpg 山頂標識代わりピンテ~正面奥に樺戸山 余力が有れば樺戸山まで行ってみようかと思っていましたが険しいアップダウンの尾根が待ち受けているので、今日は、余力無く、ヘロヘロで断念。 IMG_5624.jpg 山頂からの大展望\(^o^)/ 風もなく、心地よい日差しの中で、ゴロゴロお昼寝しつつ、絶景堪能しました(*^^)v IMG_5623.jpg 当別ふくろう湖、三角山 IMG_5622.jpg 美しい樺戸の主稜線、右奥に浦臼山 IMG_5627.jpg 登ってきた急登の東尾根 IMG_5611.jpg 山頂から西尾根、札幌方面の眺め、石狩平野を一望 IMG_5626.jpg 奥に大雪連峰 IMG_5566_20200308114455a12.jpg 旭岳? IMG_5613.jpg 芦別岳、夕張岳 IMG_5628.jpg 下山は、山頂部は、一気の尻滑り&転がり落ちWWWWW 方向を間違うとかなり危険です(°_°) IMG_5563.jpg 下りの景色も良いです~左奥に音江連山 IMG_5554.jpg 帰路の尾根 IMG_5632.jpg 『啓蟄』ですね~生き物たちの活動が始まります、クマさんにもそろそろ注意が必要になって来ますかね IMG_5643.jpg 帰りの林道の長い事、長が~い事、やっと最初の砂防ダムに到達 IMG_5644.jpg 無事に駐車地点に戻りました~樺戸の名峰に隠れた名も無き鳥越山でしたが大展望&トンガリの頂の素晴らしい山でした 星☆☆☆ IMG_5647.jpg 浦臼町の浦臼山登山口の手前の町道から樺戸の山並み IMG_5650.jpg 正面奥に隈根尻山の山頂部、真ん中あたりに樺戸山、右端に浦臼山
スポンサーサイト



プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-