FC2ブログ

八剣山 498M 7月20日(月)南口コース 所要2時間30分

勤務明けで少し眠いが、明日、明後日と天気が良くないので、山へ行けない可能性が高いので、止む無く里山へ出かけた。休みの日に限って天気が良くない7月です○| ̄|_ IMG_0869_20200720211030243.jpg 今日のお山は、夏場は、あんまり行かない八剣山に登りました冬の方が景色が綺麗だし、面白いので冬に登る事が多いです~八剣山果樹園より☆彡 IMG_0868.jpg ワイナリーの看板の所から八剣山 IMG_0864.jpg 山頂部の岩峰 IMG_0865_20200720211614386.jpg なかなかのトンガリ IMG_0866_2020072021161529f.jpg 荒々しい岩峰です。 IMG_0874_20200720212454fb8.jpg 果樹園から黄金山~中々の急登、右の尾根からの方が少し遠回りになるが登り易いと思います。 IMG_0871_20200720212449bfe.jpg 豊栄山、豊平山 IMG_0875_20200720214406e6c.jpg 南口から方がなんとなく好きなんで、南口から登ります☆彡 IMG_0877_20200720214410eb6.jpg 平日なのに結構、停まってる(°_°) IMG_0878_20200720214409502.jpg 安全祈願 IMG_0879_202007202144128ef.jpg いざ、出発☆彡 IMG_0880.jpg いきなりの急登です~標高が低いし、歩く距離は、大した事が無いので初心者レベルの山として紹介されていますが岩山で、難所も有り、切り立った断崖の尾根を進むので侮れない山です、スニーカーや小さなお子さん連れでは無理な山です。 IMG_0881_20200721190857e8b.jpg 序盤からロープ場~木の根は滑るので注意が必要、初めて登る人は、可能であれば、この山に登った事が有る人と来ると良いと思います☆彡 IMG_0882_20200721190859315.jpg 急ぐ事は無いので、手足の位置を確認して進みましょう。 IMG_0883_202007211909004e1.jpg 八剣山トンネルの真上に上がるまでは急登が続きます。 IMG_0886_202007211923207c8.jpg トンネルの真上は平坦で中央口との分岐が有ります。 IMG_0887_20200721192440107.jpg 毎年の様に、転落事故が発生して、何人もの方が亡くなられています、今月も転落事故があり、尊い人命が失われていますので、気構えと、十分な安全確認が必要な山です。 IMG_0889_202007211934594b2.jpg 分岐から先は、上り坂 IMG_0890_20200721193500dce.jpg 石ころゴロゴロのガレ場を進みます IMG_0892.jpg 道が狭い所もあります。 IMG_0894_2020072119350240b.jpg 上り詰めると岩峰の端に出ます。ここから岩尾根のアップダウンが始まります☆彡 IMG_0895_202007211943228ef.jpg 転倒して転落だけは回避しないとヤバイですので~まぁ実際に行ってみると納得出来ると思います。 IMG_0903_20200721194323d4f.jpg ゴツゴツしている所は、引っ掛かりが良いので良いのですが、白く砂みたいになっている所は滑るので要注意です。 IMG_0896_2020072119492062d.jpg 岩尾根に上がると一気に展望が開けます\(^o^)/ IMG_0897.jpg 簾舞市街地、野の沢山、豊栄山、豊見山、豊平山、真簾山 IMG_0898.jpg 藤野市街地、岡田の山(藤野マナスル)、野の沢山(藤野K2)、右奥に島松山 IMG_0901_20200721194926f94.jpg 硬石山 IMG_0899.jpg 国道230号、紅白の煙突は駒岡清掃工場、後方に、焼山、白旗山 IMG_0905_20200721200343f73.jpg 手掛かり、足掛かりをよく見て、選んで、上ります。 IMG_0906_202007212003442ea.jpg 一部道が崩落している所が有ります。 IMG_0907_20200721200345813.jpg 切り立った岩峰の裏を進みます。 IMG_0908_20200721200347985.jpg 難所1~岩峰の岩が谷側にせり出しています、道が谷側に傾斜していますので少々、厄介な所です。 IMG_0909_202007212003486f9.jpg 切り立っているので、頭上からの落石にも注意したい☆彡 IMG_0910_202007212014347f7.jpg 難所2~急登の滑りやすい岩場 見るからに滑りそうな急登の岩場が続く、道も狭いので、渋滞が発生する事も多々ある場所です、焦らず、譲り合って進みます。 IMG_0911_20200721201435b8f.jpg それなりの長さが有りますので慎重に IMG_0912_20200721202148e93.jpg 岩峰の上に出ます、素晴らしい眺め、高度感も有ります~間違っても転んではいけない場所です、下は、奈落の底です。 IMG_0913_20200721202544a15.jpg 盤の沢山、札幌岳、山田峰は雲の中、山之神 豊滝市街地、豊滝除雪ステーション、国道230号、豊平川 IMG_0914_202007212025455c8.jpg 兜岩、兜峰 IMG_0915_20200721202547e80.jpg 鞍馬越 IMG_0917.jpg 奥に空沼岳 IMG_0920_20200721203200cef.jpg 高度感(°_°) 細い岩に乗って写真を撮っている人もいるけど、僕には無理だなw IMG_0922_20200721203500adf.jpg 落ちたら、一巻の終わりですΣ(゚д゚|||) IMG_0918_202007212038160fe.jpg 転んでは、いけない場所 IMG_0927_202007212039468e1.jpg 上り切ると恐竜の背中みたいな造形美の岩峰が~正面に烏帽子岳、神威岳 IMG_0923_202007212042528ca.jpg 定山渓小天狗岳、中天狗、定山渓天狗山、余市岳は雲の中、右端に朝里岳 IMG_0924_202007212042537a1.jpg 真ん中に定山渓天狗山、奥に中岳、無意根山 IMG_0929.jpg 山頂への最後の上り IMG_0930.jpg 上り切ると山頂です IMG_0931_20200721210220c37.jpg \(^o^)/ IMG_0932_20200721210221be6.jpg 烏帽子岳、神威岳、百松沢山 IMG_0934_20200721210555d8f.jpg 岩峰の先に黄金山 IMG_0935_2020072121055835f.jpg ここから降って、前方の離れのトンガリの岩峰に行く達人もいるらしいのだがマネする気にはならないなw IMG_0938_20200722062528c99.jpg 山頂から眼下を見下ろす☆彡 IMG_0933.jpg のんびり景色を堪能☆彡 IMG_0943_2020072206294328a.jpg 帰路も慎重に降りる。 IMG_0950_20200722063207198.jpg 平日なのに10人以上の方とスライドし無事に、戻りました(*^^)v
スポンサーサイト



プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-