FC2ブログ

電子基準点「浜益」7月29日(水)

今日も朝から、雲が厚くヨロシクなさそうなお天気だが、一応、天クラがAだったので、国道231号を北上して、浜益へ向かった。 IMG_1327.jpg 浜益川に架かる、浜益橋から、お目当ての山を眺めると○| ̄|_ zzzzz 浜益御殿、浜益岳、群別岳、暑寒別岳、南暑寒岳等ほぼ、青空は、それなりに有るんだけど、肝心な山頂部に雲が被さって見えない状況~やる気がw IMG_1269.jpg まともに確認が出来る山はと云うと...下川山、黄金山、於札内山、摺鉢山(旧浜益スキー場の山)等の低山しか無かったのだった(T_T)せっかく遥々来たのに、残念無念80キロw IMG_1267_20200729190827565.jpg そう云えば、未踏だった黄金山 IMG_1268_20200729190828943.jpg よく見たら、なんとなくガスってる雰囲気、どうしょうか迷ったけど、また、今度ねとパスしたw 初めて登る山は、なるべく、お天気が良く、展望を確認出来る日に登るようにしているので、お天気が良くない日は、三角点探しや、眺めの良くない藪山で我慢するのが僕のパターン☆彡 IMG_1309.jpg とい云う事で、まともな山行は諦めて、今日の一発目は、久しぶりに電子基準点の確認にしました~近場の電子基準点は、全て周って確認済みなんで、残っているのは、遠い所だけになっていた。 IMG_1310_20200729193005387.jpg 石狩市浜益区群別の浜益スポーツセンターに設置 IMG_1311.jpg 敷地の端に有り、木が茂って見えにくかったです。 IMG_1320_20200729193008cd3.jpg 電子基準点「浜益」点番号 970785 基準点コードEL06541324901 94型 IMG_1319_20200729193010457.jpg 建設省国土地理院と記されているものは、2001年1月5日以前に設置になった旧いもので、2001年1月6日以降に設置されたものは、省庁再編に伴い国土交通省へ名称が変更になっています☆彡 IMG_1312_202007291930118e9.jpg 電子基準点付属標 IMG_1317.jpg 電子基準点付属標、確認しました\(^o^)/
スポンサーサイト



浜益天狗山 316M 初登頂 7月29日(水)林道コース 所要3時間30分

さてとお次は、少し運動しないとダメなんで~コレクションしている山シリーズの中から、天狗山をチョイスしました☆彡 天狗山、三角山、丸山、坊主山等は、全道各地に存在しますので、出来るだけ沢山登ってコレクションを増やすのも僕の変てこりんな趣味の一つなんです☆彡 天狗山は、定山渓天狗山、定山渓小天狗岳、中天狗、銭函天狗山、朝里天狗山、小樽天狗山、栗山天狗山は、登ったので、今日登ればコレクションが8になります(*^^)v 余市天狗岳、美国天狗山も、サクサク登って早く10にしたいと野望を抱いています~まぁ道の無い山が殆どなんで容易には行かないですw IMG_1272_202007292015530bf.jpg 浜益郵便局前の国道から撮りました~左、群別山、右が浜益天狗山 IMG_1271_20200729201554fbe.jpg 正面に浜益天狗山 IMG_1275_2020072920200640c.jpg 国道を浜益の市街地を通過して、群別方向へ走行します、上り坂の峠みたいになっている所のピーク付近に林道の入り口が有ります。 IMG_1274_2020072920200798d.jpg 民有林道 浜益実田線~この林道は、山頂の近くまで伸びているので、好都合です☆彡国土地理院の地図にも載っていますので判ると思います。 IMG_1276_20200729202008b8a.jpg 入り口から直ぐの所の広い退避帯に駐車しました。あとは、テコテコと2キロ弱、林道を歩いて、山頂部直下から斜面に取り付いて山頂を目指します。 IMG_1279_20200729203248d86.jpg 道は、舗装されています、冬は、通行止めになるみたいですが、ゲートは無く、フリーで入れます。 IMG_1278_2020072920324641d.jpg 標識がありました。 IMG_1279_20200729203248d86.jpg 緩やかに上り坂が続きます。 IMG_1280_20200729203742e34.jpg 山頂部が見えて来ました。 IMG_1282_202007292037441b5.jpg 山頂を視認 IMG_1281.jpg 林道からの展望~丸山? 黄金山 道中、木が茂っていて殆ど見えません。 IMG_1304.jpg 木の合間から少しだけ見えます。 IMG_1283.jpg 山頂の真下付近から、斜面に取り付きました。 IMG_1301.jpg 入り口~ピンクテープ取り付け、藪刈りしつつ、ルートを開削して進みました☆彡 IMG_1285_202007292047533e4.jpg 序盤は、石がゴロゴロ地帯でした。 IMG_1286.jpg 中盤は、超急登○| ̄|_ 木や笹に掴まって、よじ登る(汗) IMG_1287_20200729204756303.jpg 尾根もツルや木の枝、笹等が頑強に抵抗するw IMG_1299_20200729204757b07.jpg 山頂の手前からは、猛烈な笹薮 IMG_1292.jpg 山頂部は、身動きするのも大変な超弩級の猛烈な笹薮○| ̄|_ IMG_1291.jpg 物凄く偶然に、登った所が、超大当たりで、たまたま三角点だった~幸運としか云い様が無いです(^^♪ まさに天佑神助と云う事なんですなぁ大ラッキーでした、普通に見つけられないですよね、こんな酷い藪w IMG_1293_2020072920594492e.jpg 太くて、長くて、硬い笹に難儀したが、なんとか整備しました。 IMG_1294.jpg 三等三角点「天狗山」316.63M IMG_1296_20200729210511b31.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ IMG_1300.jpg 帰路、転げ落ちない様に慎重に下り林道に戻りました☆彡 ほっと一息です。 IMG_1306.jpg 後は、降るだけなんで、スイスイと(^^♪ IMG_1308_20200729210722cbf.jpg 退避帯まで戻り終了です。

幌灯台&南山ノ上 38M 初登頂 7月29日(水) 灯台作業道コース 所要30分

お次は、灯台探訪と三角点探しです~国道231号を群別から幌に向かうと幌の集落に入る手前の小さな山みたいな丘の上に紅白の灯台が有ります☆彡 灯台から眺める海の景色も綺麗な所が多いので、灯台巡りも趣味の一つです。 IMG_1321_20200730085919248.jpg 国道を走行していると左側に少しだけ灯台が見えて来ます。 IMG_1323_202007300859160c0.jpg 国道から左折して脇道に入ります。 IMG_1324_202007300859173e4.jpg 善盛園(幌にあるフルーツ園)の看板が建っています。 IMG_1325_2020073008591548f.jpg 国道の向かいには、廃屋があります。 IMG_1357_2020073008592122e.jpg 国道を左折して、脇道にはいると直ぐにT字路がありますので左折します。 IMG_1354_202007300907424a0.jpg T字路から50M位で、右側に灯台へ通じる作業道の入り口が有りました。車は、路肩に停めるしかないです。 IMG_1355.jpg 作業道の奥に小さな山(南山ノ上)と灯台が見えます☆彡 IMG_1330.jpg 笹刈りは、されていますが、めったに人は来ていないと思われ、草が伸びて荒れている所は、刈りながら進みました。 IMG_1332_2020073009165468e.jpg 森の中を進みます。 IMG_1333_20200730091655241.jpg 道なりに進むと、森の奥に灯台 IMG_1334.jpg 塔高が25Mもあるノッポ灯台です、北海道で4番目の高さが有ります☆彡ちなみにNO1は稚内灯台の43Mです。 IMG_1335.jpg 塔高がある灯台は、見栄えが良いですね。 IMG_1352_202007300956103c2.jpg 上まで登って景色を観てみたいですね☆彡 IMG_1350_20200730095751d89.jpg 青空に映える赤と白です IMG_1339.jpg 裏側から IMG_1338_20200730091700799.jpg 初点1986年(昭和61年)10月~雄冬岬灯台が廃止になって、そのあとを引き継ぐ形で造られた灯台なんです。 IMG_1340.jpg お次は、三角点探しです~灯台の前の海側の藪を検索します。 IMG_1341.jpg 標識みたいな細い木が IMG_1342_202007301010061db.jpg 木の根元にありました IMG_1343.jpg 草刈り、整備しました IMG_1344.jpg 三等三角点「南山ノ上」38.53M かなり劣化して痛んでますね、モルタルで補修もされてるみたいだけどボロボロですね 点の記を閲覧したら、大正3年ものでした(°_°) 僕と一緒で、じじいだなw IMG_1346_20200730101010200.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ IMG_1358_20200730101012b43.jpg 帰路~浜益漁港、右奥に愛冠岬 IMG_1265_202007301029421b9.jpg 帰路~送毛山道にある毘沙別展望台 IMG_1266_20200730102944b03.jpg 木が伸びて展望ゼロ~ありがちな詐欺パターン○| ̄|_ IMG_1264.jpg 帰路~厚田漁港 家まであと50キロzzzzzz まぁ、231号、275号は、車が少ないから走り易いので良しとしておきます☆彡
プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-