FC2ブログ

 奥盤渓山 675M 三角山 705M 砥石山 826M 4月2日(日)小林峠コース 所要8時間

今日は、終日好天なので時間をかけてゆっくりできそうなので2月に行ってから1ヶ月ぶりの砥石山にしてみました。往復9キロ、かなりのアップダウンを繰り返しながら山頂に至るコースです、中々、山頂に着かないので初めて来た人は疲れてしまうかもw(゚o゚)w 僕も初めて来た時は、たまたま下山して来た人に「後どんだけコブを越えたら山頂ですか?」って聞いたもん。まぁーとにかくアップダウンが多過ぎるって感じかなぁ。冬は初心者の僕ですが初心者コースって感じじゃないですねここは、根性と体力必要です。足腰の鍛錬にはいい所です。小林峠の石碑の下の駐車帯に車を置いて、石碑の横の登山口から出発進行(^∇^)
CIMG3172.jpg 

CIMG3173.jpg 小林峠の石碑 CIMG3174.jpg 登山口の看板です。 CIMG3175_20181013020949229.jpg いきなり急登から始まります。登りきると中々良い展望が開けますココを過ぎてしまうと樹林帯の中って感じで冬でもあまり展望は良くないので夏はきっとなーんも見えないかもしれませんね(;_;) 写真は、三菱山ですスキー場のある山です。 CIMG3176_201810130209514f5.jpg 手稲山 CIMG3177_201810130213075a3.jpg 烏帽子岳&百松沢山 CIMG3178_201810130209524af.jpg 山頂方向の一枚 CIMG3185_201810130215207a4.jpg 市内中心部JRタワ- CIMG3182.jpg Σ(´Д`*)この1の山を過ぎて、アップダウンを繰り返して進んで行きますが展望が良くないので写真は無しです 途中に中ノ沢コースの分岐点の案内板があるらしいけど積雪で全く確認できませんでした。 CIMG3184_20181013021808a57.jpg 三角山の下まで来ました。ここから急登が始まります。ここらから、雪が深くなり難儀します。 CIMG3193_20181013021937ee1.jpg 結構な角度の登りが続きます。 CIMG3187_201810130220354a7.jpg 尾根の上です。ここで右に進んで奥盤渓山の山頂に寄り道します。 CIMG3190_20181013022144b6b.jpg 尾根を進んでいくと10分?奥盤渓山の山頂です。 CIMG3186.jpg 奥盤渓山から盤渓山を撮りました。ここは盤渓山を経由して登ってくる方がいますので足跡が付いているのを見かけます。展望は良くないので長居は無用です。 CIMG3191.jpg 奥盤渓山からの展望です~藪や木でほぼ何も見えません~当然、夏場は猛烈な藪に覆われるので冬場限定でしか登れない山です☆彡 CIMG3195_20181013022330294.jpg 尾根道を戻って三角山に登ってゆくコルの当たりから撮りました。場所によって尾根の展望は良いところもあります。札幌市内中心部。 CIMG3189.jpg 札幌ドーム CIMG3201_20181013023323044.jpg 石狩新港です、海も見えます。 CIMG3226.jpg コルから三角山の山頂を撮りました。今日は、三角山にも立ち寄りますので真っ直ぐ直登しますが急登ですから登ならない方もいます。コルの基部(登り始めのピンクのテープがついている手前)から右に大きくトラバースすると三角山を登らなくても三角山の下りの登山道と合流しますので試して下さい、体力温存にはもってこいのトラバースですo(^▽^)o 斜面の雪が深いけどスノーシューの人なら余裕だろうと。トラバースの踏み跡、見かけたことがありますし、帰路は断然トラバースですね。 CIMG3196_20181013023640144.jpg 急登で雪質も柔らかく、正直、しんどすぎ(;д;) CIMG3203_201810130236412e2.jpg 三角山の狭い山頂に到着。標識は雪の下TT苦労の割にはそんなに展望も良くない。 CIMG3202_20181013023905297.jpg 山頂から主峰、ここから、折角苦労してやっとこさ登ったのに一気に谷まで急降下するんですよ、そしてまたまた、アップダウンの連続が続きます。まだまだ頂上は遠いんですよ|ω・`) CIMG3197_20181013024047719.jpg 豊栄山のスキー場 CIMG3194_2018101302404903a.jpg 山頂の手前の台地みたいな所から藻岩山 CIMG3211_201810130242369b5.jpg さっきヘロヘロになって登った三角山が下に見えます。 CIMG3215.jpg 最後の登り、もう正直何回アップダウンしたか憶えていない(*´~`*) CIMG3216.jpg やっと着きました山頂です。喜びより、またアップダウンして帰路を考えると気が遠くなる。 CIMG3220.jpg 木が多くて邪魔。百松沢山 CIMG3221_2018101302463985a.jpg 神威岳 CIMG3218_2018101302475449b.jpg 余力があったら行きたかったワレ山。無理(´д⊂)~右奥に手稲山 CIMG3222_2018101302464002e.jpg 恵庭岳 CIMG3219.jpg 無意根山 CIMG3213.jpg 手稲山、1時間休んで下山開始。 CIMG3224.jpg 三角山には登らずに斜面を左にトラバース。 CIMG3225_20181013025114b12.jpg GPSなんか無いから目測でやったら、なんと尾根にぴったんこ( ^ω^ ) CIMG3227_20181013025211399.jpg 尾根の中程から一気に下ります。 CIMG3228.jpg 途中のコブも登らずにトラバースして、やっとこ三菱山が見えて安心。 CIMG3229_201810130253287df.jpg 帰路の最後の登り返しです、『八垂別 434M』ここを越えるのがしんどいですね、越えないと帰れないしね最後は気合ですね。 CIMG3230_20181013025329c4a.jpg やっとこ戻れました。/(^o^)\オワタ~まじに疲れる山行ですアップダウン&登り返し侮れないコースです☆彡
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-