春の渓流釣り② 4月12日(木)札幌近郊の某河川

3月28日は、釣果0匹に終わり、リベンジしてみました、山へ行くべきか釣りにするか迷ったが釣果0匹では納得できず釣りに出かけた。 CIMG0070.jpg とは言いつつも、やはり山も気になり、つい撮ってしまうんですよね イザリー ~好天で後ろ髪を引かれる思い☆彡 CIMG0071.jpg 空沼岳 CIMG0069.jpg 烏帽子岳~砥石山~百松沢山 CIMG0093.jpg 少し風は有るが天気は良し、昼から風が出るので昼頃には撤収の予定 CIMG0072.jpg 車から降りて直ぐに渓相を確認する、雪解け水の激流は収まり、水の濁りも気にならない、ただ水はまだかなり冷たかったΣ(゚д゚|||) CIMG0110.jpg 今日は、ウェーダー(胴付き長靴)を履いて、水の中もジャブジャブ漕ぎ渡る気合の完全装備 CIMG0097.jpg ウェーダーの上にベストを着て、釣りおやじの完成┐(´-`)┌ CIMG0077.jpg 普通は、こんな、いかにも人工的な堰には渓流魚は居ないと考えるのが普通ですよね!! CIMG0073.jpg でも、ひと流しで、コツコツとアタリが有り~幸先よくヤマベ君が釣れました(*^^)v~今季の初ヤマベ君をゲットしました、これでまずは一安心\(^o^)/ 後が続かないので移動する。 CIMG0079.jpg 管理釣り場と違うので、アタリが無いと直ぐに移動する、2、3回流しても反応が無い=そこには魚が居ないなので次々と場所を移動しながら釣り歩くのである。 CIMG0074.jpg いると必ず餌に喰らい付いて来る、フナやコイのように待つ必要はない、速攻の釣りなのだ~2匹目!!~同じ場所で数匹釣れることも有るが今日は、単発で後が続かないΣ(´Д`*) CIMG0081.jpg 土手に咲いていた春の気配➀ CIMG0101.jpg 土手に咲いていた春の気配➁ CIMG0104.jpg 土手に咲いていた春の気配➂ CIMG0102.jpg 土手に咲いていた春の気配➃ CIMG0080.jpg 春の気配~厄介者~いらねーし(;´д`)<萎ェェェ↓ CIMG0083.jpg ♫ 歩こう~♫゜゜゜歩こう~♫ 私は、元気~歩くの大好き~どんどん行こう、坂道、泥んこ、草っパラ~♫♫♫~笹藪くんはいらね~よ┐(´-`)┌ 『トトロのさんぽ』のパクリですねwwwww それにしても釣れないね(泣) CIMG0084.jpg 良さそうなんだけど~空振り三振 CIMG0085.jpg 出そうで~出ないwwwww CIMG0089.jpg 何度もネチネチ流して~ CIMG0088.jpg やっとこ~3匹目~水温が低く活性が低いから釣れないんだと勝手に都合よく解釈する僕☆彡 CIMG0092.jpg こんだけ釣れなくて、また、こんな笹藪~突破とか~さすがに萎えますねって事で撤収でーす(*^^)v まあお魚さんのお顔を見れたからヨシとしましょう!! PS 渓流釣は、資源保護の為、お魚さんはリリースしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-