FC2ブログ

パゴダの塔 900M 初登頂 4月11日(火)盤の沢林道コース 所要6時間

今日は、盤の沢山の向かい側にある超マイナー、マニアックの山のパゴダの塔です。この山は、盤の沢山の山頂や札幌岳に登る途中に見ることができますが登山道が無く、雪が有る時期にしか登れない為あまり人気の無い山ですが山頂に仏塔(パゴダ)のような岩塔が有りユニークな特徴を持った山です。先月、盤の沢山に登った際に岩塔を確認し次なるターゲットとして狙いを付けていました。札幌岳の前哨戦って感じですかね。アプローチは、盤の沢山とほぼ同じで230号線の豊滝から山の方に入って行きます。 CIMG3240_20181012074059a42.jpg 国道230号にある豊滝の信号機を山側に曲がります。 CIMG3241_20181012074101301.jpg 今日は盤の沢山には行かないので左折しないで直進します。 CIMG3242_20181012075635e41.jpg 豊滝~烏帽子岳、神威岳、百松沢山 CIMG3290_201810120757078b2.jpg 豊滝~盤の沢山 CIMG3284_20181012074405499.jpg 盤の沢の小さな橋 CIMG3283_20181012074404942.jpg 雪が無ければ左の小道を進んでゲートの前まで行けますが今日は雪が残っていて車では無理なのでここに置いてゆきます。 CIMG3243_20181012074104a12.jpg 橋のたもとの木の標識~札幌岳の豊滝コースのスタート地点にもなっています。 CIMG3244_20181012074105917.jpg 橋の上からの渓相、なんか釣れそうな気配が(*’U`*)しかし、釣具一式は常に車に常駐しているので問題はないですが残念にながらエサを家に忘れてきてしまって万事休す(;_;)釣りはまた今度って事で。 CIMG3246_2018101207410814d.jpg 10分位で盤の沢林道のゲートに着きます。 CIMG3245_201810120741071dc.jpg 盤の沢林道 札幌岳登山口まで約3.5キロ有ります~途中で崩落、流失があるので車は中間付近までしか入れません。 CIMG3248_20181012074111e01.jpg 林道脇の春の息吹です。 CIMG3249_20181012074113766.jpg 木陰から、パゴダの塔がちらっと見えます。ゲートから緩やかに登って行きます。雪は固く膝まで埋まることは無くツボ足でもそれ程、苦になりませんでした。 CIMG3256.jpg 1時間くらいで橋まで来ました。橋を渡って進めば札幌岳の登山口ですが行きのルートは橋を渡らずに沢に沿って直進し、岩塔の崖状の急登を避けて、尾根伝いに回り込む感じで岩塔に近づきました、また、札幌岳の登山口の近くからも登れるようです~まぁ雪が有りますからお好みでどこからでも登れる感じですね☆彡 CIMG3251_201810120756276cd.jpg 小川の流れに沿って沢沿いを進みました。 CIMG3254_2018101207563083d.jpg 前峰の岩と岩塔がだいぶ近くなってきました。正面の崖状の所は流石に無理なので回り込んで尾根からアタックです。 CIMG3259_20181012075633638.jpg 尾根への取り付きです、中々の急登です、いつもの軽アイゼン&ツボ足なんで、埋まったり、穴にハマったり、四苦八苦(´д⊂) CIMG3263_20181012083807a44.jpg 崖登りよりはマシですがかなりの角度(∩・∀・)∩ キャー 木にしがみつかないと登れません!! CIMG3262_201810120838099db.jpg とんがり岩 CIMG3264_20181012083810240.jpg ホント、仏塔みたいにとんがってる岩ですね、もうちょいですね~下から見るとかなりトンガってます↑ CIMG3265_20181012083812fda.jpg 尾根に到達☆.。.:*・ CIMG3267_201810120838063da.jpg 木が邪魔でイマイチなんだけど砥石山、青山等 CIMG3261_20181012083804303.jpg 烏帽子岳、神威岳、百松沢山 CIMG3266_201810120838059d4.jpg 盤の沢の最高点~尾根伝いに歩いて行けるかも知れませんね、盤の沢山の最高点から下を見たけど崖みたいに急角度で落ちていた(°_°)果たして登れるのかな? CIMG3270_20181012083814dc5.jpg 豊平山、駒岡の清掃工場も見えます CIMG3271_20181012083815c29.jpg メインの岩を見に行きます☆.。.:*・ CIMG3269_2018101208381729f.jpg なかなかデカイなぁね~近寄るとトンガリの先っちょが見えないんですよね☆彡 CIMG3268_20181012083818451.jpg 頑張って登ってみるよ~木登りしたりや岩にしがみついたりしたけどこれ以上は登れませんザイルとか道具ないと登れませんね┐(´-`)┌ この岩塔、東日本大震災の前まではもっと高さが有ったらしいです↑ CIMG3274_201810120838192d7.jpg 山頂は木が邪魔で展望がイマイチです。なんとか札幌岳 CIMG3273_201810120838216bd.jpg 前峰です~足元がやばそうで行けませんでした。 CIMG3275_20181012083822614.jpg 帰路は、札幌岳側の斜面を滑り降りました~自然に滑り降りれます、道具はいらないです、盤の沢川まで降れます。 CIMG3277_201810120838256df.jpg 太そうな木を探して、慎重に渡りました。 CIMG3278_201810120838335cf.jpg 木に付いていた標識 CIMG3280_20181012083835df9.jpg 札幌岳の標識ありました~林道に戻れました。 CIMG3281_201810120838367a5.jpg 中間の橋まで戻れました~あとはゆるゆる道なりに下るだけです CIMG3291_20181012090804e18.jpg 八剣山の岩峰を眺めて、本日の山行は無事に終了です(*^^)v
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-