野牛山 539M 4月25日(水)清水沢作業道コース 所要3時間

今日は、曇で午後から雨になるようなので近場の里山にする、しばらくご無沙汰している野牛山へ向かった。
CIMG0494.jpg 
道道341号を走行~中央バスの厚別の滝を過ぎると、案内板が有ります、案内に従い左折します。 CIMG0495.jpg 野牛山 CIMG0496.jpg 滝野の森口の駐車場は、有料で410円かかります。 CIMG0563.jpg 滝野の森口駐車場を過ぎると、宅地エリアとなり道幅が狭くなりますので、この黄色い標識から先は、駐車しない方が無難です、自分は、滝野の森口駐車場の出入り口を過ぎた所に停めました、そこからは、歩きです。 CIMG0497.jpg 道なりに真っ直ぐ進み、小さな橋を渡ります。 CIMG0556.jpg 橋を渡り、1軒目の家を過ぎてすぐに左折です、案内板等は無いので少し解りにくいです。 CIMG0557.jpg 車が1台かろうじて通れる様な細い道を進んで下さい。 CIMG0499.jpg 多少荒れていますが支障は無いです。 CIMG0501.jpg 林道のような比較的に広い道へ繋がっています、車で無理して入って来る人もいるようですが、対向車が来た場合は回避スペースが無いのでやめたほうがいいです。 CIMG0502.jpg 道なりに進むと、小川の流れがあり、車両通行止めの柵が有ります、無理して車で来たとしてもここから先には入れません。 CIMG0503.jpg 立ち照り禁止の案内板~特に公園の柵の内側には入らないので、小川を渡り進んで下さい。 CIMG0504.jpg 公園は、外周をフェンスで囲っています、登山道は、フェンスの外側に有るので全く問題は無いです。 CIMG0505.jpg フェンスに沿って細い道を進みます。 CIMG0506.jpg 林道のゲートに出ます。 CIMG0508.jpg 笹で解りにくいですがゲートも有るんですよ。 CIMG0507.jpg 清水沢作業道と書かれています、今日は、この道を使って登山口まで行きます。 CIMG0509.jpg 少し進むと分岐が有ります、右左どちらからでも山頂へ行けますが左の清水沢作業道を使ったほうが近いので行きは、左に入り、逆に帰路は、右の道から帰って来る事としました。 CIMG0513.jpg 左の道には、標識が有ります。 CIMG0510.jpg 清水沢と書かれていますので解ると思います。 CIMG0514.jpg 道は、雪が残っているところが多く、歩き難かったです。 CIMG0516.jpg これは鹿 CIMG0515.jpg これは、これはなんだろう?~かなり大きい(;´д`)<萎ェェェ↓ CIMG0554.jpg 春先の定番~泥沼劇場~この時期ならではですね~靴を汚したくない人は、この山なら長靴でも可。 CIMG0555.jpg 乾かないで、夏もドロドロしている〇沼岳みたいな登山道も有りますよね(°_°) CIMG0517.jpg 道なりにしばらく進むと標識が CIMG0518.jpg 貧相で、見栄えの悪い標識すぐに無くなりそうΣ(゚Θ゚) CIMG0519.jpg 更に進むと、登山口の標識が有ります。 CIMG0520.jpg 根元が腐って折れていて今にも倒れそうな標識です(T_T) 駐車場所からおやじの鈍足で30分位かかりました。 CIMG0521.jpg 登山道への笹の被りは少ない。 CIMG0523.jpg 小川を渡る所も有ります。 CIMG0524.jpg 中腹は、残雪が多く歩きにくい|ω・`) CIMG0525.jpg 山頂が見えて来る。 CIMG0526.jpg ニセ山頂もあります(゚д゚) CIMG0529.jpg 山頂の手前は、ロープ場が有ります。 CIMG0530.jpg 意外と長いロープ場。 CIMG0532.jpg もう少しです。 CIMG0534.jpg ロープ場を登り、奥に進むと~ CIMG0536.jpg 山頂に到着です\(^o^)/ CIMG0537.jpg 三等三角点『野中山』539.03M CIMG0538.jpg ポチっと!! CIMG0540.jpg 山頂標識 CIMG0543.jpg 木が邪魔で展望が良くないです~手稲山 CIMG0542.jpg 焼山~白旗山 CIMG0546.jpg 滝野霊園のモアイ像&頭大仏~駒岡清掃工場 CIMG0553.jpg 帰りは、反対側の野牛山林道に降りて景色を眺めて帰りました~空沼岳 CIMG0549.jpg 歩く距離は、増えますがこちらの林道の方が眺めは良いです~手稲山 CIMG0551.jpg 藻岩山 CIMG0552.jpg 札幌岳~藤野富士~豊見山~烏帽子岳~神威岳~穴沢山~百松沢山 CIMG0560.jpg 日当たりの良い土手に福寿草 CIMG0561.jpg なんの花? CIMG0562.jpg 雨が降る前に戻りました、奥に見えるのが滝野の森口の駐車場です。
スポンサーサイト

コメント

硬石山から

お疲れ様です、昨日は硬石山の笹刈でによさん、abeさんご夫婦
くまさんご夫婦の六人で登っていました。 作業を終え昼食食べて下山を終えた頃から降り出しましたが、
作業には丁度良い日でした。  見晴らし台でAbeさんがあれが“野牛山といっていたのを思い出しました。 同じ時間帯に頂上に居たのですね、 機会があれば西回りコースで登って見て下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-