FC2ブログ

頂白山 480M 初登頂 7月23日(月)フルーツ街道コース&藪こぎ 所要7時間

仁木町にある未踏の山、三角点も有り、展望もそれなりにあるので機会が有れば登ろうと思っていた、前日に中腰で藪の中をかき分けたせいで腰に痛みが残っていたので無理せずにいつもの様に里山へ変更し頂白山へ向かった~浦臼、樺戸は、また天気の良い日に行く事にする。 CIMG3075.jpg 塩谷から国道5号かに別れを告げて左折、小樽フルーツ街道を走行して仁木町へ、登山口の手前の仁木町さくらんぼ山観光農園から頂白山です、ここのお山、山の左右にピークを持つ双耳峰なんですよ☆彡 CIMG3073.jpg 左の峰に三角点、右の峰が最高点です CIMG3077.jpg 食べごろの美味しそうなの沢山なっていましたo(^▽^)o~斜面一面にさくらんぼのハウスが並んでいます CIMG3078.jpg 眺めも良いんです~稲倉石山、余市天狗岳、湯内岳等 CIMG3079.jpg さくらんぼ山を過ぎて、更にフルーツ街道を400M位進むと、小さな交差点が有り、右手に勝浦園の案内版がある、看板の向かいにはログハウスがある、ここに山側に入っていく細い小道(地図には、表示されない細い道)があり、この細い道が登山口となる~見落として通過しそうで解りにくいです。 CIMG3080.jpg 車が一台通れる細い道です、特にゲートや案内版は有りません、駐車スペースは無いので奥へ進むしか有りません。 CIMG3081.jpg 奥に進むと道は、登山道ぽくなります、緩やかに登りが続きまます CIMG3082.jpg 一箇所だけ渡渉箇所が有ります~浅いので支障は無かったです CIMG3084.jpg 送電線の下を通過します CIMG3085.jpg 道は、泥んこ場も無く、多少、石が混じる程度で、概ね良好です CIMG3087.jpg 山頂が少し見えてきました CIMG3088.jpg 余市天狗岳等~森の切れ目から見えます~日陰は多いので日照りの日でも大丈夫です CIMG3089.jpg 分岐が数箇所有りましたピンクテープ付けました~第一分岐点ココは、右に進みます CIMG3090.jpg 分岐点に設置されていました~案内表示です~所有者 千歳林業(株)~会社の所有する山なんですね~ご丁寧に案内まで設置してくれていますので登山者お断りではないようです、ルート上に数箇所設置されていました CIMG3091.jpg 更に緩やかに進みます CIMG3092.jpg 第二分岐~山側の左へ進みます~ここらあたりから少し斜度が有る坂が有りました。 CIMG3093.jpg 山頂が大きく見えてきます CIMG3097.jpg 日差しが強くても歩きやすいです CIMG3098.jpg 第三分岐~左へ進みます CIMG3099.jpg 更に奥へと進みます CIMG3127.jpg 開けた所を通過します~丁度、植林した木の下草刈り作業が行われていました、真っ直ぐ奥へ進みます~車が駐車している所が山頂への取り付き道が有る所です。 CIMG3126.jpg 右手の小山の草刈が盛んに行われていました~眺めが良さげな丘でした CIMG3116.jpg 山頂への取り付き道ですか入ってすぐに藪だらけでしたので、切り開いて進みました CIMG3101.jpg 最高点への道は、藪で塞がっていましたので後回しにして、まず三角点へ向かいました。 CIMG3102.jpg 三角点への道は、薮が薄いので容易に進めました CIMG3103.jpg 三角点へ到着です CIMG3110.jpg 草刈り、三角点整備しました CIMG3112.jpg 三等三角点『毛無山』460.85M CIMG3114.jpg 三角点確認しました\(^o^)/ CIMG3104.jpg 余市方面の眺めは良好です~邪魔な草木はできる限り切りました(*^^)v CIMG3105.jpg 蛇行する余市川、ニッカウィスキー余市工場、余市川河口橋、モイレ山 CIMG3106.jpg シリパ岬、尻場山 CIMG3107.jpg フゴッペ岬~雄冬、増毛 CIMG3109.jpg 仁木町の市街地 CIMG3117.jpg 最高点の分岐まで戻り薮を切り開き進む CIMG3118.jpg 薄いところも有りましたが、凄い所もありまして僅か200M位の道でしたが難儀しました CIMG3120.jpg 山頂は、岩場でした CIMG3122.jpg 先端は、崖で危ないので木は切れませんでしたので展望は良くないです CIMG3123.jpg 標識も何も無いのでピンクテープ付けてきました☆.。.:*・ CIMG3121.jpg 大黒山は、確認できました。 CIMG3128.jpg 普通に歩けば、3時間も有ればゆっくり楽しめる山です~さすがに2日連続の藪こぎ、薮刈はシンドいね!!車は、ロクハウス、畑を過ぎて、少し進むと廃道みたいな道が有り、そこに置きました、軽自動車なら2台置けるかもしれません~予想以上に荒れていて時間かかりましたが三角点ゲットして戻りました☆彡 64ddee149ffaef5929d8645bd273d2fe.jpg サトマサさんのGPS図を参考に歩きましたm( _ _ )m
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-