FC2ブログ

小沼~当丸沼~当丸山 800M 7月29日(日)当丸沼散策路コース 所要3時間

山には、登ったが沼を見物していなかったので、今日は、ゲート~展望所~小沼~当丸沼~沼周回コース~当丸山で廻ってみました、今日も、朝から暑いので急がず、ゆっくりと歩きました。 CIMG3227.jpg 晴天&ブールスカイ、やっと海が綺麗に見えそうな日になりました☆彡 国道から塩谷丸山、色鮮やかです☆彡 CIMG3229.jpg 塩谷港も朝から無風で、カンカン照りでした( ゚Д゚)⊃旦 CIMG3304.jpg 古平川の河口~大森山、古平丸山~古平港 CIMG3303.jpg 古平川の河口~小樽方面 CIMG3230.jpg 古平町の古平川を過ぎて左折~道道998号~トーマル峠隧道~隧道の中間付近の交差点を左折する CIMG3231.jpg トーマル峠隧道から、両古美山~泥ノ木山 夏は、猛烈な藪でしたから積雪期にトライですね☆彡 CIMG3234.jpg 駐車場からトーマル峠隧道の出入り口を撮りました~無沢➀~展望所~両古美山 CIMG3232.jpg 駐車場にある案内版 CIMG3236.jpg 本日のコースは、ゲート~展望台~小沼~当丸沼~当丸沼周遊路~当丸山~駐車場 CIMG3238.jpg 駐車場から道なりに進みます CIMG3240.jpg ゲートを通過します CIMG3241.jpg 無沢➀~両古美山 CIMG3243.jpg 積丹の山並みを眺めつつ進みます CIMG3244.jpg 道は、日差しが避けられる森の中へ CIMG3246.jpg 分岐には、必ず標識が有るので迷わないで歩けます CIMG3248.jpg 小さな展望台に着きました CIMG3249.jpg 無沢➀~余別岳(頭だけ)~展望所~両古美山 CIMG3251.jpg 小沼へ向かう階段上り CIMG3252.jpg 終わったと思っていたら、更に階段有りました~吹き出す汗、汗、汗○| ̄|_ CIMG3253.jpg ピークには、境界見出し点ありました CIMG3254.jpg ここの方が展望が良いです~無沢➀~ポンネアンシチ山、余別岳 CIMG3255.jpg 再び、道は森の中へ、アップダウンが有ります CIMG3257.jpg 標識が~木陰から水面が CIMG3258.jpg 『小沼』です CIMG3260.jpg 木々の間から山頂 CIMG3264.jpg 暫く進むと木道が CIMG3267.jpg 木道を歩き始めてまもなく当丸沼へ到着しました CIMG3270.jpg 当丸山山頂~当丸沼 CIMG3271.jpg 中島公園の池くらいの広さかな CIMG3265.jpg 案内図 CIMG3268.jpg 土台しか無い展望台 CIMG3276.jpg 木道をさらに進みます~小天狗岳みたいに杭だけになってる所も有りました CIMG3282.jpg 急登が結構、有りました CIMG3284.jpg 山頂が見えました CIMG3285.jpg 当丸山800Mに着きました☆.。.:*・ CIMG3287.jpg 羊蹄山 CIMG3292.jpg ポンネアンシチ山、余別岳、積丹岳 CIMG3298.jpg 古平町の市街地~日本海~増毛、雄冬 CIMG3299.jpg 神恵内の海~当丸沼 CIMG3300.jpg 下山は、駐車場側の登山口へ降りました CIMG3301.jpg 無事に戻りました☆彡 当丸峠に3回来ましたけど、誰にも会うことは無かったです大自然を独り占めしました次は、秋、積雪期に訪れたいですね真夏は暑すぎますね~早く雪降ればいいのに!! CIMG3306.jpg 忍路から~桃岩、塩谷窓岩、赤岩山 3f11e398d6d016ff0a5fd5a1d45227c9.jpg サトマサさんのGPS図を参考に歩かせて頂きました、いつも重宝させて貰っていますm(_ _)m
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-