FC2ブログ

貫気別山 994M 初登頂 9月18日(火)黒田林道&ゲレンデコース 所要2時間

中山峠を越えて、喜茂別岳、並河岳、蓬莱山には登った事は有るのだが、そこから先のエリアは、全て空白地帯で未踏でした。8月、9月は、未踏の空知エリアを集中して攻めていたが今日は、なんとなく矛先を変えて未踏の留寿都エリアへ進出してみました☆.。.:*・まぁ僕は、基本的には、里山おじさんですからあんまり遠出はしないので、未踏のエリアは沢山有りまして10月で山歩き2年になりますので少しづつ活動エリアを広げて行こうかなって考えたりしています。今日は、早朝より出撃して尻別岳がメインですが他にも出来るだけ多くの山へ登ろうと計画を立てました、フランス料理のフルコースが出来たら良いなって☆彡 CIMG4831.jpg 早朝なんで少し暗いですがご容赦願います~まずは、『前菜』ですよね貫気別山にしました、国道を挟んで尻別岳の向かいに位置する山です☆国道230号で留寿都村に入ります、留寿都村の標識を過ぎると、この交差点を左折します。 CIMG4832.jpg 登 旭野の標識 CIMG4834.jpg 寿楽荘の看板~あんまり目立たないかもなぁ CIMG4835_20180918190702c0f.jpg 貫気別山 CIMG4836.jpg 尻別岳、左の端が橇負山 CIMG4837_201809181922334cc.jpg 舗装された綺麗な道を暫く直進する~この交差点で右折します。 CIMG4838_2018091819223415b.jpg 舗装された農道を進みます。 CIMG4839_20180918192235ec8.jpg 快適な道です。 CIMG4840_201809181927202f6.jpg 丘陵地なので展望は素晴らしいです~ご来光に照らされる羊蹄山、尻別岳\(^o^)/ CIMG4841_20180918192721bdf.jpg 貫気別山 CIMG4842_20180918192723718.jpg 国道を左折してから約9.5キロ位で行き止まりのゲートに到着します。 CIMG4843_201809181934317ed.jpg ビックベアー???なにする所? CIMG4845_20180918193433e62.jpg 普通林道『黒田線』 CIMG4844_201809181934323ed.jpg ゲートの左に立派な林道が有ります、ゲートは無いので使わせて貰いました。 CIMG4846_20180918193435b17.jpg ひたすら真っ直ぐ走行すると分岐が有ります。 CIMG4847_20180918193436cf2.jpg ご丁寧に右折の矢印も設置されていました~当然、右折します。 CIMG4848_20180918193438f7e.jpg 少し走ると、ゲレンデに出るのでここから後は、ゲレンデをテコテコと歩いて山頂を目指します~行き止まりのゲートから3.7キロ位走りました。 CIMG4850_201809181945051a6.jpg 草刈りされていました☆.。.:*・ CIMG4854_20180918194509d43.jpg それなりの登り(汗) CIMG4853_20180918194507b11.jpg リフト駅を通過して、更に上へと登って行きます。 CIMG4855_20180918194511ccd.jpg 山頂のリフト駅かな?更に進みます。 CIMG4860.jpg やはり山頂のリフト駅のようです。 CIMG4869_201809181955180dd.jpg 三角点は、山頂駅の後ろの笹薮の中みたいなので、薮をかき分けて探しました。 CIMG4868_201809181955202d0.jpg 山頂駅の真後ろの藪の中に有りました、三角点は傾いていました、石の周りだけ少し笹刈りされていました。 CIMG4874_2018091819552105e.jpg 三角点までの通路を開削、ピンクテープ取り付けました、粗刈りですが進めます☆彡 CIMG4872.jpg 一等三角点『風防留山』993.54M CIMG4873_20180918195524d18.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ CIMG4871_2018091819552691b.jpg 草むしりしました、真っ直ぐにしょうとしましたが重くて諦めました。 CIMG4875_201809190847380ce.jpg 山頂標識は、三角点から、尻別岳の方に進んだ小高い所に有りました。 CIMG4877_2018091908473959a.jpg ここのお山、『イゾラ山』とも言うみたいです。 CIMG4880_20180919084742b18.jpg 山頂から、羊蹄山、橇負山、尻別岳、ルスツリゾート CIMG4881_201809190847439f7.jpg 山頂リフト駅と右端に山頂標識 CIMG4883_20180919084745085.jpg 逆光で写りが良くないですが洞爺湖方面は木が邪魔で見えませんが他は、大展望が拝めます。 CIMG4885_201809190847460ac.jpg 帰路~左下に登る時に通過してきたリフト駅が見えます。 CIMG4884_20180919090225d11.jpg 少しだけ洞爺湖、昭和新山、有珠山、内浦湾、奥に霞んで駒ケ岳等が見えるところが有りました。 CIMG4886_20180919084748639.jpg 車まで戻りました。 CIMG4887_201809190902267e9.jpg ゲートまで戻り思案しました、ゲートの奥に見える山は、『竹山』なんですがゲート内は立ち入り禁止みたいなんで登りたかったんですが今日は、諦めました。 CIMG4889.jpg 日が登り、帰りは綺麗に撮れた『貫気別山』~左のゲレンデから登り、リフト駅を通過して山頂のリフト駅に至った今日のコースです、山裾が広いので色々な所から登れそうな山、展望も良好であります☆彡 CIMG4893_2018091909023161f.jpg 国道に合流する手前から尻別岳です~本日のメインデッシュで御座います、登る前に私の『にわか解説』を聞いて下さい。左から橇負山、真ん中のコブが中間に有ります773ポコ、723ポコで右が主峰であります~そうなんです、橇負山から主峰までは、尾根で繋がっているんです。 CIMG4892_20180919090232bc8.jpg では、細かな解説をwwwww~橇負山 スキー場になっています、夏でもゴンドラが運行されていてゴンドラで山頂まで行けます、登山道も有ります、展望は良好です、尻別岳だけでは勿体無いので橇負山も一緒に登って下さい。 CIMG4891_20180919090234bda.jpg 『難所』コースはアップダウンしながら尾根を進みます。難所はココです773ポコ、723ポコを通過すると一気に下降し、底から一気に急登の尾根が山頂の肩まで続きます、ロープ場が有り一部、足元の良く無い所も有ります、あともう少し距離が長かったら心が折れたかもwwwwロングコースでは無いのが救いです☆彡写真では解りませんれどかなり急ですよ(汗) CIMG4890_20180919090229159.jpg 主峰~尾根に上がってしまえば後は、急な所は無く山頂標識の所へ行けます、目の前に羊蹄山が見えます☆彡ご清聴ありがとうございました~料理の前にお料理の説明をするのもシェフの仕事です☆.。.:*・
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-