FC2ブログ

外山(八剣山北峰)578M 初登頂~八剣山 10月31日(水)南口~山頂~西口~尾根歩き~外山 所要4時間

前日は、札幌近郊の山々にも初雪が降った、今日は、お天気が良くないけど家にいても退屈なだけなんで近場の未踏の山へ行くことにした、天気が良ければ、藪こぎして樿山へ挑戦なんだけど雨も雪も降りそうなので外山にしてみた。 CIMG5966.jpg 八剣山トンネルの札幌側の出入り口の手前を左折して小道を行くと、八剣山南登山口に至ります~黄色い案内板が有るので解りやすいです☆彡 CIMG5967_20181031165802c54.jpg 盤の沢山~薄らと雪化粧していました。 CIMG5968_20181031165804809.jpg 豊平山 CIMG5970_2018103116580632e.jpg 小道を進み『矢印』に従い右に入っていくと駐車場と八剣山小屋が有ります~小屋で入山届を記載します、ここでもカッコ付けて、目立つように八剣山~外山と記載した!!誰も『外山』なんか書いている人はいないのだ☆.。.:*・まぁ、こんな天気だし、雨で濡れて滑る岩山へなんか誰もいるはずも無く独り占め☆彡 CIMG5971.jpg 小屋から少し左に行くと登山口です~毎年のように岩場エリアで滑落事故が発生しています初級レベルで紹介されていますが侮れませんので十分な注意が必要です☆彡初めての方は、慣れている人と行ったほうが無難です☆.。.:*・ CIMG5972_201810311658094ea.jpg 南口コースは、序盤に急登が有ります。 CIMG5975_20181031165810fa7.jpg 中央口との合流点まで登り坂が続きます。 CIMG5976.jpg 若干の緩斜面を経て、岩峰の尾根まで登り坂が続きます~登り坂を進むと岩峰が徐々に近づいて来ます。 CIMG5977.jpg ガレ場も有ります。 CIMG5978_20181031172430ef2.jpg 今日は、落葉の為、足元がよく見えず、岩が濡れて滑るので慎重にロープを使って登りました。 CIMG5979_20181031172432372.jpg 岩峰の根元まで上がって行きます。 CIMG5983_201810311724335f5.jpg 登りきると、岩峰の尾根の端に出ます、ここから、岩峰の裏側をアップダウンしつつ山頂を目指します。 CIMG5981_20181031172435c07.jpg 雨は、時よりミゾレや雪になり、風も吹いてきました○| ̄|_ 景色もなんとなくぼやけています。 CIMG5984.jpg 紅葉も終わりですね。 CIMG5980_20181031172436157.jpg 青山、豊平川、硬石山、駒岡清掃工場、藤野マナスル等 CIMG5985.jpg 難所~足元に注意 CIMG5987_20181031173759c8a.jpg 右は、崖なのでなるべく岩壁に沿って歩くようにします。 CIMG5989.jpg 転ぶとヤバイので慎重に足を運びましょう~急ぐ必要は有りません、着実に足を運びましょう。 CIMG5993.jpg 難所を越えると岩峰の上に出ます、足元は、断崖なので注意して下さい~下界が小さく見えます。 CIMG5995_20181031173804c33.jpg 鎧竜の背中みたいですよね~正面に黄金山(小金湯山) CIMG5996_2018103117380593a.jpg ここを乗り越えると山頂です、ここも転んだするとヤバイですから慎重に☆彡 CIMG5997.jpg 山頂です☆彡ここは、三角点は有りません。 CIMG5998_20181031175133373.jpg 山頂標識 CIMG5999.jpg 正面に、黄金山(小金湯山)471M~札幌150峰に入っているので、いつか薮を成敗して登らないと行けない山なんです。八剣山、外山、黄金山と周回出来るように開削したいですね☆彡 CIMG6000_20181031175136637.jpg 山頂~外山 尾根に沿って1キロ弱って感じなんです~吹雪模様で最悪なんですが、遠くないので行ってみる事にしました☆彡 CIMG6001.jpg 西口コースの下山口から尾根のコルを目指します、コルまでは、西口コースを進みます。 CIMG6002_20181031180304a5f.jpg 急斜面なので慎重に☆彡 CIMG6004_2018103118030730c.jpg コルまで下りました、更に下ると西口に至ります。 CIMG6003_2018103118030574f.jpg コルから八剣山の岩峰です。 CIMG6008_20181031180310e62.jpg 外山へは、下らないで、尾根を真っ直ぐに登り返して進みます、先人のテープが付いていました、自分も進路を伐採しつつピンクテープ取り付けました~藪は無く、障害物も少なかったです~夏場でも行けます☆彡 CIMG6007_201810311803096d6.jpg 行く手には、小さなコブが幾つか有りアップダウンが有ります。 CIMG6014_20181031181347ed9.jpg 笹尾根も有りましたが、細くて短いので全く問題ないです。 CIMG6013_2018103118134874d.jpg 尾根の途中から八剣山 CIMG6017_201810311813497f0.jpg 盤の沢山、八剣山 CIMG6019.jpg 山頂手前は、急登が有ります。 CIMG6022.jpg 登りきると、すぐに三角点が有りました。 CIMG6030_20181031181929166.jpg 山頂標識も付いていました。 CIMG6032_201810311819318af.jpg 『八剣山北峰』~物好きな人いるんですね☆.。.:*・ CIMG6023.jpg 三等三角点『外山』578.14M CIMG6029_2018103118192769d.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ CIMG6033_201810311819328c4.jpg 山頂からの展望は、良くないです。 CIMG6040.jpg 帰路~八剣山への登り返し。 CIMG6041.jpg 尾根まで戻りました。 CIMG6049.jpg 天気は、相変わらず良くない(;´д`)<萎ェェェ↓ CIMG6051.jpg カメラのレンズに水滴が○| ̄|_ CIMG6052.jpg 硬石山、市街地 CIMG6059.jpg 無事に帰還しました~足元が滑って、慎重に歩いたためか思いがけず時間がかかりました☆彡
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-