FC2ブログ

樿山 934M  初登頂 11月2日(金) 大漁沢林道&藪こぎ 所要8時間30分

天気が良くない日が続いたがやっと晴れた~無理やり夏道で登る札幌50峰~第5峰目は、樿山に挑戦です、登山道は、無いので一般的には、積雪期に登る山として紹介されています。まぁ、林道も無い山奥の山であれば無理なんですけど、林道を利用して、あとは、いつもの藪こぎでなんとかなりそうな感じもするので行ってみました☆彡
CIMG6064.jpg 国道230号~定山渓~道道1号を走行、『四ツ峰トンネル』を過ぎると、ビュースポットが有り、ここを走るときは、必ず写真に収めます『定山渓天狗岳』~冬山って感じ、軽アイゼンでも装備しないともう無理ですね。 CIMG6062.jpg 札幌湖に映る~逆さ『定山渓天狗岳』~風も殆ど無く綺麗でした、これでブルースカイなら完璧なんですけどね。 CIMG6065.jpg 小樽内川の雨量水量観測所です~サイロみたいですよね。 CIMG6067.jpg サイロから1.7キロ位、朝里方向へ走ると、右手に林道の入り口が有ります、このあたりは、林道が沢山あるので迷いやすいです~紅白のポールにピンクテープ付けてみました。 CIMG6068.jpg 林道ゲートです。 CIMG6071.jpg 『大漁沢林道』~1箇所だけ川を渡って右の山へ行く分岐が有りますが無視して直進して下さい。 CIMG6077_20181102193429e56.jpg まずは、退屈な林道歩きです、大漁沢川に沿うようにして道は、緩やかに登って行きます~まぁ単調ですが僕にとっては有難い道です☆彡この道が無かったら流石に全行程を藪こぎで踏破するのは無理ですね、今日は、藪こぎ1キロ弱位って感じかなぁΣ(´Д`*) CIMG6080.jpg 送電線の標識 CIMG6079.jpg 1本目を通過します。 CIMG6085_20181102200333422.jpg 2本目を通過します。 CIMG6083.jpg 正面の山の奥に山頂ですのでここからは、見えません。 CIMG6088.jpg この当たりから積雪&泥濘が○| ̄|_ CIMG6090_20181102200336f24.jpg オヤジの足跡も~さっさと寝て欲しいですね☆.。.:*・ まぁ気にしても仕方がないから進みます☆彡 CIMG6091_20181102200337346.jpg 林道が大きく右にカーブする所の手前から斜面に取り付きました、木にピンクテープ取り付けました。 CIMG6092_20181102200339d7f.jpg 急斜面を尾根を目指して直登します~ここからが本番ですね、雪で滑ったり、泥濘に足を取られたり四苦八苦の始まりでした○| ̄|_ まぁ焦りは禁物です独りなんでケガする訳には行かないので慎重に登って行きます。 CIMG6094.jpg 登り詰めると、岩壁に至りました、岩の上は尾根なんですけど、ここは無理ですね。 CIMG6093_201811022019490a0.jpg 斜面を右にトラバースして岩壁をかわします。 CIMG6101_201811022023003cf.jpg 運良く細尾根の上に乗っかれました☆.。.:*・これで一安心ですね、あとは、ひたすら尾根に沿って山頂を目指すだけです~細い尾根も有りますが、幅の有る尾根も有りました。 CIMG6098_20181102202813716.jpg 尾根歩きの時にチラチラと見えたりします~ヒクタ峰 CIMG6103.jpg 定山渓天狗岳 CIMG6106.jpg 白井岳 CIMG6107.jpg 烏帽子岳 CIMG6110.jpg 空沼岳~札幌岳 CIMG6105.jpg 高度が上がってくると当然、雪も多くなり~アップダウンも有り容易じゃないです(泣) CIMG6108.jpg 笹も山頂に近くなると濃さを増し(;´д`)<萎ェェェ↓ CIMG6113.jpg 山頂直下は、急登で、ヘロヘロに┐(´-`)┌ CIMG6114.jpg 最後は、気合で頂上に☆.。.:*・ CIMG6115.jpg 登りきると、正面の木に付いていたのですぐに見つかりました。 CIMG6117_20181102203419535.jpg 山頂標識 CIMG6118_20181102203421a63.jpg 上がった所が偶然に三角点のある平らな所だったみたいです幸運でした~雪を掘り返したら有りました☆.。.:*・三等三角点『チゲ山』934.77M CIMG6120_201811022034221e6.jpg 三角点、運良く確認しました\(^o^)/ CIMG6122.jpg 展望は、木や藪が邪魔をしていました~定山渓天狗岳、無意根山 CIMG6123_20181102204640971.jpg 春香山、和宇尻山、日本海~日没が気になり速攻下山しました☆彡 CIMG6126_2018110220464232d.jpg なんとか16時30分、ギリギリで帰還しました(汗)~雪、泥濘、藪、まぁ仕方ないですね!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-