FC2ブログ

五天山 303M 04月21日(日) 西陵高校コース 所要3時間

次は、時間もまだ早いし、このまま帰るのも勿体ないので五天山に立ち寄りました☆彡 CIMG0244.jpg 五天山公園の有る方からも登れますが今日は、公園の裏側の西陵高校のグランドの横の道を真っ直ぐに進んで山頂を目指しました~道は、暫くは舗装されています。 CIMG0245_20190422205743c6e.jpg 西野、発寒方面の展望 CIMG0248.jpg 緩やかに登って行くと北海道電力 五天山反射板が有ります。 CIMG0250.jpg 反射板付近から手稲山主峰 CIMG0254_2019042306405765e.jpg 少し登っていくと分岐があり、五天山入口の石柱が建っています。 CIMG0255.jpg 車止めのゲートが有り、ここから先は、五天山神社への参道になります。 CIMG0256.jpg 道なりに進むと五天山神社です。 CIMG0257.jpg 小さな神社です。 CIMG0259_20190423064730c4f.jpg 馬頭観音菩薩 CIMG0258_20190423064732b00.jpg 菩薩像の顔が馬???頭の上に馬の顔が載っかっているのも有りました。 CIMG0263.jpg 神社を通過して、登りきると山頂の社に到達します。 CIMG0264.jpg 狛犬さん~年期が入っています。 CIMG0268.jpg 社の後方の木に山頂標識が付いています。 CIMG0266.jpg 社と山頂標識の木の間に三角点が有ります。 CIMG0269_20190423065801f92.jpg 三等三角点 「西野」303.22M CIMG0270_2019042307082831f.jpg 公園側の崖の上に移動します~危ないので高い所が苦手な人は行かないで下さい、また、転落するとヤバイですからくれぐれも自己責任で判断して下さい~三角点から尾根伝いにアップダウンすると公園側の断崖の先に出られますΣ(゚д゚|||) CIMG0276_201904230713289b2.jpg 足元を覗き込むと(°_°)真下に五天山公園の池や芝生、パークゴルフ場等が真下に見えます~米粒みたいに人も見えますよ☆彡 CIMG0271.jpg 眺めは、崖ですから良いんですよ☆.。.:*・市街地、三角山~自分は、もの好きなんで夜も来たことが有るんですが夜景も中々ですよ☆彡 CIMG0272_2019042307175757f.jpg 小別沢、奥三角山、藻岩山 CIMG0273_201904230720510e6.jpg 三角山、大倉山 CIMG0278.jpg 山頂で長居しました(*^^)v~降りる頃には、夕方に☆.。.:*・手稲山を眺めつつ降りました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-