FC2ブログ

坊主山(三笠市)167M 初登頂5月13日(日) 刈り分け道&藪こぎ 所要1時間30分

冬に登るのが一般的な藪山ですが,三角点もあるので雪が解けるのを待っていたのだった☆彡 これまでに坊主山(栗山町)、坊主山(当別町)、そして坊主山(三笠市)と坊主山と名の付く山を3つ登ったが他にも坊主山は有るので今後も探し出して登ってみたいです☆.。.:*・ CIMG1158_20190513220333eef.jpg 道道30号側から坊主山 CIMG1161_2019051322033534a.jpg 一の沢水源池の看板の所から山の方へ入っていく。 CIMG1202_20190513220337791.jpg 採石場と牧場の敷地の中間に入口が有る、壁みたいな土手が無くなった所から入って行く。 CIMG1163_20190513220338deb.jpg 入口の様子、刈り分け道っぽい道が有る。 CIMG1164.jpg 右に土手が有るのでこの土手に上がります、ピンクテープ取り付けて進みました☆彡 CIMG1167_20190514061751fb1.jpg 土手の上は、薮も無く、容易に進めました☆彡 CIMG1169.jpg 土手の上を緩やかに登って行きます。 CIMG1170_20190514061754261.jpg 崖を左から巻きます。 CIMG1172_201905140617563c8.jpg 足場の良くない、やや急な斜面を登る。 CIMG1176_20190514061757f66.jpg 緩やかな斜面に変わり、上に登って行くだけです。 CIMG1194.jpg 登り詰めると、ピンクテープが沢山付いていたから山頂???かと思ったら、尾根の頭だった|д゚)チラッ CIMG1195.jpg ここからは、藪漕ぎの尾根道を進みます。 CIMG1180_201905140632020e9.jpg 薮は、高さや太さ硬さもそれ程でも無く、容易に前進が出来ました(*^^)v いつもこんな感じの笹薮だと僕の山歩きも楽チンなんですけどね、太い、硬い、高いの三拍子が揃うと地獄道となります(T_T) CIMG1182_20190514063204dd0.jpg 小高い所に来たと思ったら山頂でした☆彡 CIMG1181_20190514063205c02.jpg 薮が薄く容易に三角点を発見できました。 CIMG1183_201905140632070fd.jpg 笹刈りし整備しました。 CIMG1185_201905140644251df.jpg 三等三角点 「坊主山」161.18M CIMG1189_20190514064426115.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ CIMG1198_20190514064427367.jpg 山頂は、木が多く展望は良くないですので途中の尾根などから楽しめます~夕張方面の眺め CIMG1196.jpg 札幌方面の眺め CIMG1203_20190514065117d10.jpg 戻りました☆彡
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-