FC2ブログ

於兎牛山(おそうしやま)392M 初登頂 6月2日(日) 川端コース&藪こぎ少々 所要4時間

最近は、国道274号の沿線の山を攻めています~凝り性なんで通います、日勝峠まで行けたら良いかなっと思っています、まぁ足の向くまま気の向くままの気楽な山歩きですけどね☆.。.:*・今日のお山は札幌からそんなに遠くない山です~於兎牛山、コレは、難解でふつうに読めませんよね(°_°) これで、『おそうしやま』と読むんですよΣ(゚д゚|||)国道274号の川端からアプローチします。 CIMG1942_20190603221006e8a.jpg 国道274号、JR川端駅前を通過します。 CIMG1946.jpg 駅を過ぎて、最初の信号機の交差点を右折します。 CIMG1950_20190603221008274.jpg JR石勝線の踏切を渡ります。 CIMG1951_2019060322101048e.jpg 高速道路の高架下を通過します。 CIMG1952.jpg 高架を過ぎて、すぐ左折して、あとは、道なりに進むだけです。 CIMG1953_2019060322101240a.jpg 最終の民家(牧場)を過ぎると、道は、下り坂の未舗装になり、少し進むとゲートが有ります☆彡 CIMG1954.jpg ゲート前 CIMG1956_20190603222759ed4.jpg 入林禁止~地震直後から入林禁止してるみたいです、胆振全域とか、かなりの広さですね、坊主山は、特別なんですかね?ゲートは開放されていて普通に登れました☆彡、逆に佐主岳は、林道が全面閉鎖されていましたので長距離の林道歩きを余儀なくなれました~普通に自己責任で進みます☆彡 CIMG1957_2019060322280085a.jpg 山は、低山ですが、林道歩きが、それなりに長い山です、道は、上り坂~クオーベツ川への下り坂~山頂への上り坂です。アップ~ダウン~アップみたいな感じの林道歩きが続きます。 CIMG1958.jpg ゲート前は、三叉路になっていて登山道は、左端に有るゲート6番を進みます☆彡 CIMG1959.jpg 序盤は、森林浴の緩い上り坂です~コース全般に渡って急登は無いです。 CIMG1960.jpg ピークを過ぎるとクオーベツ川に向かって下り坂 CIMG2019.jpg 下りの途中で、山頂が見えます☆彡 CIMG1961_20190604062652862.jpg 下りの底が広場みたいな大きな分岐になっています、右に行くとダムです。 CIMG1964.jpg 左の方へ目を向けると、木々に隠れて判りにくいのですが林道の標識が有ります。 CIMG1962.jpg 「川端林道」分岐を左に進みます、目立たないのでピンクテープ取り付けました☆彡 CIMG1966_20190604062655a7e.jpg 道なりに少し進むとゲートが有りました。 CIMG1967.jpg 5番ゲートです~鎖は付いていましたが開放されていました~ここまでの道は、全く問題なく車でも安全に進めます☆彡 CIMG1969.jpg ゲートから少し進むと、クオーベツ川の流れを目にします。 CIMG1970.jpg ちいさな橋があります。 CIMG1971_20190604062701d9a.jpg 「飛泉橋」クオーベツ川を渡ります。 CIMG1973.jpg 道は、右の斜面を回り込む形で付いていますが斜面に登って行けそうなシカ道が沢山付いていましたので、ダラダラ林道を少しショートカットして進みました☆彡 CIMG1974_20190604064931265.jpg 少し、藪に捕まりましたが CIMG1975_2019060406493351d.jpg ショートカットに成功して本線に復帰☆.。.:*・ 500M位は、得をしたかも(*^^)v CIMG1985_20190604070011a72.jpg ダラダラと上り坂が続きます、山頂部に近くなると少しづつ石ころが目立ってきます。 CIMG1983.jpg 途中の広場みたいな所から、やっとこ山頂が見えてきます☆彡 CIMG1992_201906040700144dc.jpg 山頂部の林道は、落石が多数!! CIMG1988.jpg 倒木や道がひび割れている所も有りましたが徒歩では、安全に通れました。 CIMG1986_20190604070739343.jpg 山頂直下の斜面は、ガケ状になっています。 CIMG1987.jpg ここを登るのは、危ないので回避して、林道のピークまで登りつめます。 CIMG1995.jpg 林道のピークでガケも終わりますのでココから斜面に取り付いて尾根に出て、尾根筋から山頂を目指します~ここからは、ピンクテープを取り付けながら進みました☆彡ここにもシカ道らしき跡が有りましたので活用しました~シカさんは、沢山居そうです。
CIMG1994_20190604071726f64.jpg

林道のピーク付近からの展望~薄らと札幌方面の山並みが見えます。 CIMG1991_20190604071729087.jpg 尾根筋から、九尾別山~この山、結構な山奥の山ですが林道が有るので近々、登ってみる予定。 CIMG1989_2019060407172749b.jpg 夕張方面の展望~山頂は、木が多くてだめなんで、尾根や林道からしか景色は観れません。 CIMG1997.jpg 尾根筋の笹薮は、笹が短く歩き易い☆.。.:*・ CIMG1998_20190604073005bef.jpg ニセ山頂に騙されて三角点を探しタイムロス~まぁ良くあります(笑) CIMG1999_201906040727166e0.jpg さらに尾根道を辿り、本物の山頂へ(尾根道が少し下り気味でまた登り返すような格好になっていたので、ニセ山頂に騙された、アナログおじさんは、苦労するのだ○| ̄|_) CIMG2000_201906040727176b8.jpg 平らな山頂に鉄の杭 CIMG2001.jpg 杭の根元に苔むした三角点が有りました。 CIMG2002_20190604072719069.jpg 笹刈りして整備しました。 CIMG2008_20190604074014935.jpg コケも綺麗に撤去しました☆.。.:*・ CIMG2003_2019060407401631a.jpg 三等三角点「於壮志山」392.27M CIMG2005_201906040740175b8.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ CIMG2010_20190604074018035.jpg 山頂からの展望~木々の間から僅かに観える程度┐(´-`)┌ CIMG1981_20190604075022cb1.jpg 降りるときに見つけた、新しそうなクマさんのウンチ(°_°) CIMG2024.jpg 三角点も見つかったし☆彡 満足して下山しました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-