FC2ブログ

クオベツ山 505M 初登頂6月8日(土)厚真川林道コース 所要4時間30分

由仁町の山奥の山~林道歩きが長い、地図に載っていない分岐に悩ませられる山~少し下ると厚真町になります、マイナーな、あんまり人が行かない山です。 CIMG2139_201906090021124ac.jpg 国道274号、滝ノ上の市街地を通過して、道道1065号 夕張厚真線に入ります~標識が小さいので判りにくいです。 CIMG2141_201906090021145d7.jpg 国道274号交差点、右折します。 CIMG2142.jpg 右折すると、後は、林道ゲートまで道なりに直進するだけです。 CIMG2143.jpg 橋の手前の標識 CIMG2144_20190609002118a8e.jpg 滝ノ上橋を渡ります。 CIMG2145_20190609002120dd3.jpg 橋の上からの夕張川の流れ CIMG2147_2019060900212103a.jpg 橋を渡ると道は、未舗装の砂利道になりますが凸凹は殆んど無く、走り易い道です☆彡 CIMG2148_20190609002123b13.jpg 4キロ位進むと林道ゲートが有り、ここからは、林道を4キロ位歩いて、峠のピーク。そこから尾根伝いに支線を3キロ弱すすんで山頂となります、急登は無いですが林道歩きが長いです。 CIMG2149_20190609002124760.jpg 「厚真川林道」峠のピークに分岐が有り、林道を直進して下っていくと厚真ダムの近くに抜けられるみたいです、長い林道です。 CIMG2152.jpg 道は、樹林帯の中を緩やかに登って行きます。 CIMG2155.jpg 徐々に天候回復~晴れてきました。 CIMG2157.jpg 雨量観測所を通過します。 CIMG2159_20190609064450652.jpg まだ結構先があります。 CIMG2161_20190609065009c41.jpg 落石に注意しながら崖状の所を通過します。 CIMG2163_201906090650135ee.jpg 少し展望が開けてきます。 CIMG2231_2019060906501062e.jpg 峠みたいな林道のピークに至ります、ここに最初の分岐が有り、左右、正面に支線のゲートが有ります。 CIMG2230_20190609065011d5f.jpg 峠のピークからの展望、木が邪魔であんまり良くは無いですが付近に高い山は無いので、遠くに日高の山並みが見えます。 CIMG2165.jpg クオベツ山へは、右の支線を3キロ弱、尾根伝いに少しアップダウンしつつ進みます。 CIMG2167_201906090659471c6.jpg 124番ゲートです。 CIMG2169_20190609065949292.jpg 支線ですが本線と変わらない道幅で歩き易い道です。 CIMG2168.jpg 木々の間から、夕張方面の景色が見られます。 CIMG2170_20190609065952970.jpg チラチラと見えます|ω・`) CIMG2171_20190609070749eba.jpg ゲートが有ります。 CIMG2172_201906090707508d6.jpg 139番ゲートです。 CIMG2173_20190609070752a3b.jpg ゲートを過ぎるとすぐに分岐が有ります~本線を直進します。 CIMG2178_2019060907134315a.jpg 由仁、安平方面の展望 CIMG2183_201906091706124ea.jpg 奥の方にぼんやりと夕張岳 CIMG2181_2019060917114089a.jpg ズームしてもぼんやり夕張岳 CIMG2184.jpg 夕張方面の眺め CIMG2182_201906091708405ce.jpg 林道歩きが続きます~退屈ですが、急登は皆無で、森林浴を満喫できる歩き易い道が続きます☆彡 CIMG2188.jpg ありがちな地図に載っていない分岐(°_°) たまに有ります、GPSの無いおじさんにとっては、難題なんですよね~とりあえず左に進んでみたら、道は、途中で藪に飲み込まれて行き止まりに(T_T) 30分のタイムロスとなりました○| ̄|_ まぁ完璧に迷って徘徊には至らなかったのでヨシとしました、怪しいところには、ピンクテープを取り付けましたので、ピンテを辿ると安全に山頂に行けます。と言う事でこの分岐は、右に進むのが正解です☆彡 CIMG2190.jpg 栗山方面の眺め CIMG2192_20190609172556e77.jpg 松の人工林が出現したら山頂は、近いです。 CIMG2194_20190609172558e31.jpg 山頂部に至る三叉路です、真ん中の道を行きます。 CIMG2197.jpg 真ん中の道を緩やかに登って行きます。 CIMG2198_201906091726018a1.jpg 少し進むと、T字の分岐が有り、右に進みます。 CIMG2199_20190609172602ba5.jpg 少し荒れ気味な道を登って行きます。 CIMG2200.jpg 平たい山頂に到達します☆.。.:*・ CIMG2204.jpg 黄色くて目立つ三角点の標識と柱石は、すぐに見つけることが出来ました☆彡 CIMG2203.jpg 山でこの黄色い樹脂製の三角点標識を使っている所は、非常に珍しいと思います~僕の記憶にあるのは、中山峠の蓬莱山もこの三角点標識でした~お手製の山頂標識も有りました~こんな山奥の山に来る人がいるんですね┐(´-`)┌ CIMG2206.jpg CIMG2207.jpg 柱石新しいので「点の記」確認してみたら~設置 大正2年(106年前) 平成16年(2004年)に柱石の交換作業が行われていました☆彡 CIMG2208_20190609174721337.jpg 二等三角点「九尾別山」505.91M CIMG2210_20190609174723b45.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ CIMG2216_20190609175752ebc.jpg 山頂からの展望は、あんまり良くないです~木がもう少しだけ減って欲しいですよね~夕張岳 CIMG2219.jpg ハッタオマナイ山、坊主山 CIMG2214.jpg 手前に坊主山、奥にハッタオマナイ山 CIMG2221_20190609180428b87.jpg 奥の方に日高の山並みが有りました。 CIMG2232_2019060918043074a.jpg 最初の林道ゲートまで、無事に戻りました☆彡
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-