FC2ブログ

紋別岳 865M 9月24日(火)NTT作業道&藪漕ぎコース 所要4時間

まだ暗いうちに目が覚めたので外を確認すると小雨が降っていたので、またダメかと諦めて寝た~かなり寝てしまい気が付くと雨は止んで青空が広がっていた(°_°) これはイカンと急いで支度をしたが10時になってしまっていた○| ̄|_ 日没の時間がどんどん早くなって来ているので当然、遠くの山へは行けないので1時間位で移動できる山から、支笏湖ブルーを眺めるべく車を走らせた☆彡 IMG_0720.jpg いつものビューポイントから恵庭岳~久しぶりに綺麗な主峰の姿を拝めた☆彡 IMG_0721.jpg 奥漁川橋~漁岳 IMG_0725.jpg ポロピナイまで移動して思案する~快晴で、どこでも登れそうだ☆彡 IMG_0729.jpg 白老3山、徳峻別、ホロホロも見える。 IMG_0728.jpg 恵庭岳も1年以上もご無沙汰しているので捨てがたいが流石に僕のスピードでは日没に間に合わないかも知れないので今日は、パス☆彡 IMG_0726.jpg 思案の結果、2年以上もご無沙汰していた紋別岳にしてみました☆彡 IMG_0735.jpg ついつい何時ものビーュポイントに立ち寄ってしまう。 IMG_0739.jpg 久しぶりに雲の無い樽前山が観れました☆彡 IMG_0740.jpg 綺麗な風不死岳 IMG_0736.jpg 支笏湖を囲む見事なカルデラ☆彡 IMG_0742.jpg 久しぶりの支笏湖&ブルースカイなんでこのまま景色眺めて、アイス喰って終わりでも良いんだけど、それでは山歩きにならんので、紋別岳へと云う事で~木が茂ってしまいほぼ見えないレアな標識(°_°) IMG_0744 (1) 景色ばっかり眺めていたので、11時過ぎに、ゲート手前の空きスペースに駐車してスタートとなってしまったwwwww いつもの変わらぬユルユル山歩き☆彡 IMG_0749 (1) 中間付近までは、足元が良くないので、おとなしくNTT保守作業道を上って行く。 IMG_0752 (1) 概ね、中間付近まで登ると山頂が見えて来ます、左のコブのハゲになった笹原を登るのがお奨めルートです。 IMG_0826.jpg アンテナ設備に送電する為の電柱が斜面に建っていて、送電線が通っています。電柱に沿ってぼんやりと、踏み跡みたいのが付いているので、踏み跡みたいのを辿ると山頂まで行けます☆彡 舗装された道は、山歩きぽく無いので個人的には、あんまり好きでは無いですしアスファルトは足が疲れる気がしますので、僕は、藪道を歩きます☆彡 ここの笹は、細くて短いので歩き易いので苦になりませんし、舗装道路をショートカット出来ますし、眺めが良い場所が多々有るので気に入っています☆彡 IMG_0779.jpg 急登箇所も少し有ります☆彡 IMG_0823.jpg 中間部から上は、倒木も無いので足場は、おおむね良好です☆彡 まぁコレは僕の個人的な趣味みたいなものなんで、舗装された作業道を進んで山頂へ行くのも全然OKなんですよ(*^^)v IMG_0777.jpg 美しい?笹薮と支笏湖、樽前、風不死岳等のコラボ~笹がキラキラと輝いて、とっても綺麗なんだよ☆彡 IMG_0782.jpg 背よりも高くて、ぶっ太い笹薮だと泣けて来るけどね(T_T) ここの笹ロードは、良いよ☆彡 IMG_0772.jpg 丹鳴岳、フレ岳、恵庭岳、小漁山、漁岳~藪とのコラボが素敵☆彡 僕って変かなぁ? IMG_0773.jpg 小漁山、漁岳、丹鳴山は、未踏なんで、なんとかしたいですね☆彡 IMG_0769.jpg 恵庭岳~やっぱカッコ良いです☆彡 IMG_0785.jpg 山頂の手前の斜面から~正面に電柱の頭が見えます。 IMG_0783 (1) 間もなく山頂です。 IMG_0787.jpg でかいアンテナの傍らに山頂標識 IMG_0796.jpg 山頂標識、三角点、千歳の市街地 IMG_0797.jpg 二等三角点「紋別岳」865.63M IMG_0798.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ IMG_0821.jpg 素晴らしい眺め IMG_0803.jpg 前に登った時は、薄曇りでしたので、ブルースカイは初めてなんです☆彡 IMG_0811.jpg /^o^\フッジサーン IMG_0833 (1) 丸山遠見、苫小牧市街地、紅白の煙突は王子製紙&海 IMG_0814.jpg 千歳市街地、奥に霞んで、芦別岳、夕張岳 IMG_0809.jpg 札幌方面の展望~野牛山、藻岩山、市街地、奥に石狩新港 IMG_0808.jpg 札幌方面の山並み~烏帽子岳、百松沢山、手稲山、豊平山、藤野富士等 IMG_0825.jpg 帰路も中間付近まで笹道を下る☆彡 IMG_0832.jpg 本線に合流。 IMG_0842 (1) ブルースカイ&支笏湖&山~堪能して戻りました☆彡
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-