FC2ブログ

千尺峰~聖火台~大観覧車 初登頂 12月19日(木) スキー場コース 所要2時間30分

12月だと云うのに気温は高く、雪も無い状態なんだが、なぜか天気が良くない○| ̄|_ 黙って家に籠っていても運動不足になるだけなので手稲山へ出かけてみました。 IMG_3284.jpg 国道5号 手稲富丘の標識の所から山側へ入って行きます。 IMG_3305.jpg あとは、道なりに真っすぐに上って行くだけです。途中のビューポイント(軽川に架かる手稲橋)から撮りました~正面奥に阿蘇岩山 右に中小屋山、市街地 IMG_3303.jpg 石狩湾、石狩新港、市街地 IMG_3310.jpg 天気が良くないので主峰には登らずにテイネオリンピアのスキー場の未踏の峰を歩いてみました。先ずは、千尺峰495Mです車道の左側にある小山でスキー場は、今は、使われていませんが登れます。保守用の作業道も付いているので、たぶん夏でも登れそうな感じです☆彡 IMG_3315.jpg ゲレンデの跡を真っすぐに上ります、傾斜は緩やかで長靴で登れました☆彡 IMG_3316.jpg リフトに沿って上って行きます。 IMG_3317.jpg ここは、冬季札幌オリンピックに合わせて開業したが2004年には、閉鎖されました。見た感じですと、それ程ボロボロにはなっていない漢字の鉄塔 IMG_3329.jpg 山頂駅が見えて来ます。 IMG_3330.jpg 山頂駅に到着 IMG_3337.jpg 平らな山頂 IMG_3319.jpg ネオパラ山、主峰、西峰 IMG_3332.jpg 手稲峰~ネオパラ山 IMG_3327.jpg ネオパラ山 IMG_3325.jpg 来た道を戻ります~車道を挟んで向かいに見える大観覧車のある峰が500M峰です。 IMG_3322.jpg 50Mの高さがあるそうです、大きいので遠くからも見えます☆彡 IMG_3348.jpg 平日でしたがゲレンデは、団体さんで賑わっていました。 IMG_3346.jpg テクテクと下りました、このまま真っすぐに500M峰(大観覧車)に上ろうと思っていましたが以外にもお客さんがいたので、邪魔するわけには行かないので直登は諦めて、聖火台へ向かいました。 IMG_3309.jpg 聖火台のある471M峰です、左のゲレンデの上に聖火台が小さく見えます~手稲山は、山すそが広いので主峰の他にも登れる峰が沢山存在します、ネオパラ山、西峰、星置山、奥手稲山、手稲金山、手稲峰、宮の沢、西野上、手稲丸山、軽川、千尺峰等いっぱい有るんです僕自身も、まだ全部は、登っていませんし、綺麗な滝巡りや手稲金山の遺構巡りなんかもできますし、札幌の都市部から近いので手稲エリアはお奨めです☆彡 IMG_3349.jpg 聖火台のある471峰もスキー場ですのでゲレンデを登りますがココは、都合よくお休み中で無人でしたので今日は、ここから登りました☆彡 IMG_3350.jpg 右側の保守作業道に沿って上りました。 IMG_3351.jpg 雪上車のキャタピラの跡に沿って上りました、雪は10センチ位でしたから長靴で登りました☆彡 IMG_3354.jpg リフトの下を通過、右のレールは、遊園地のジェットコースターのレールです。 IMG_3355.jpg 右に山頂駅、左に聖火台が見えて来ます。 IMG_3360.jpg 展望が開けて来ます~晴れていたら厚田や雄冬、樺戸の山々も見えると思います☆彡 IMG_3359.jpg 更に保守作業道を登り詰めます。 IMG_3361.jpg 頂上の手前にから撮りました☆彡 IMG_3363.jpg まもなく山頂です。 IMG_3366.jpg 山頂リフト駅 IMG_3368.jpg リフト駅の少し奥に聖火台、454峰、手稲峰 IMG_3374.jpg 1972年冬季札幌オリンピックで使われた聖火台です~そうだなぁ小中学校のスキー学習以来だから、ここに来たのは、40年ぶり?いやぁ、もっとだな(°_°) IMG_3369.jpg 文字がかすれて読み取れません~なんせ47年も前の話なんですね、札幌オリンビック知らない人も大勢いますよね、つくづく自分が年寄りになった事が実感できました○| ̄|_ IMG_3370.jpg こちらは、まだまだ読み取れます☆彡 IMG_3371.jpg ボブスレー、リージュ競技の入賞者の名前が刻まれています~ボブスレーのコースの一部は、現在も残っていて見る事が出来ます。 IMG_3372.jpg 長年の風雪でけっこう傷みが、貴重なオリンピック遺産として保存して欲しものです☆彡 IMG_3373.jpg 無理したら登れそうなんだけど、やはりマズイので止めときます。 IMG_3367.jpg あいにくの雪で展望が(T_T) IMG_3375.jpg 左のハゲの丘みたいのが、さっき登った千尺峰です~後方に454峰、手稲峰、ネオパラ山 IMG_3377.jpg 主峰、西峰は、雪で霞んで○| ̄|_ IMG_3380.jpg 聖火台を後にして、次に大観覧車を見に行きます、尾根沿いに遊園地が有り道が付いていて大観覧車まで行けるようになっています。 IMG_3423.jpg 遊園地 IMG_3382.jpg 今は、使われていません~1965年に開園、2010年に閉園され、廃墟にWWWWW子供の頃に遠足で、来た記憶が有ります☆彡 IMG_3383.jpg 案内標識が残っていました、標識に従い道なりに進みます。 IMG_3384.jpg 動物広場 IMG_3385.jpg 恐竜広場 IMG_3421.jpg 門は、開放されていた。 IMG_3387.jpg けっこう怖そうな顔Σ(゚д゚|||) IMG_3388.jpg 道なりに更に進む。 IMG_3418.jpg 山頂リフト駅が見えて来ます IMG_3419.jpg 右手に大観覧車も見えて来る☆彡 IMG_3417.jpg さすが大観覧車ですね、大きいです(°_°) IMG_3397.jpg 下から観ると~かなりデカイです/^o^\ IMG_3401.jpg こちらも閉園してるから稼働はしていませんが、ちょっと見た感じだと、まだまだ乗れそうな感じがします。 IMG_3402.jpg 観覧車の後ろのコブが山頂ですから山頂へ向かいました。 IMG_3403.jpg 雪で笹薮くん達も、大人しい☆彡 IMG_3404.jpg 少し埋まったが、歩く距離が短いので苦になりません。 IMG_3405.jpg 山頂に到着\(^o^)/ 大観覧車500M峰です。 IMG_3408.jpg 山頂からの展望は良くないです。 IMG_3407.jpg 木の間から、僅かに手稲山主峰 IMG_3409.jpg 山頂駅から展望を確認する、左に千尺峰 IMG_3412.jpg 千尺峰、454峰、手稲峰 IMG_3391.jpg 雪が止んだ隙にパチリと IMG_3392.jpg やっと主峰のアンテナ群が見れました☆彡 IMG_3428.jpg 来た道を戻る。 IMG_3430.jpg 右端に僕の車、この山も夏でも登れそうですね☆彡 IMG_3431.jpg 何故か此処にもある恐竜さんでした、顔つきが怖そうに見えます~雪は断続して降るので撤収しました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-