FC2ブログ

風不死岳 1102M 12月29日(日)北尾根コース 所要5時間

2019年の最後の休みとなりました~当然、今年の山納であります、12月になっても雪は少なく記録的な暖冬なんですが、お天気に恵まれず不完全燃焼状態が続いていましたが、やっとこ、最後の最後で黄金のチャンスをつかみました(*^^)v あんまり遠出しないで綺麗な景色を観たかったので、久しぶりに風不死岳に登りました☆彡 IMG_3503.jpg いつもの様にモーラップから支笏湖、紋別岳、キムモラップ山、モラップ山 IMG_3505.jpg 樽前山、風不死岳~今日は、12時頃に快晴になりそうなんで、それに合わせて登る事にした☆彡 9時頃なんですが、まだ雲が有り、あんまり良くない。 IMG_3506.jpg 恵庭岳には、雲がかかり、小漁山、漁岳は、全く見えなかった~まぁ後のお楽しみと云う事で先を急ぐ☆彡 IMG_3511.jpg 国道276号 大沢橋から風不死岳の山頂部~山頂部は、白く雪が有るようだ、V字になっている谷間が大沢す、流石に難易度が高すぎるので大沢からは登れないので大沢の右の尾根(北尾根)から山頂を目指します~少しづつだが雲が薄くなってきて期待が膨らみます(*^-^*) IMG_3513.jpg 登山口の入り口の様子~国道さん、全く雪が無かったです(°_°) 入り口も雪が積もっておらず余裕で入れました☆彡 IMG_3512.jpg 入り口の標識も、新しい大きなものに付け替えられていました、以前は、標識が凄く小さくて、普通に見落として通過してしまいそうだったんですよね。 IMG_3514.jpg 車のハラも擦らずに余裕で坂道を上がって駐車場に入れました☆彡 今時期は、人気が有るらしく先客7台~夏も綺麗ですけど、雪化粧した山々と支笏湖ブルーには、かなわないと今日上ってみて解りました☆彡 IMG_3515.jpg 積雪期は特に侮れないので、入山届は書きましょう☆彡 IMG_3516.jpg 林道ゲートからスタートします、1、2合目までは、緩い林道歩きです、雪は、少ししかなく踏み固められているのでスノーシューは、出番が無いです~僕は、直ぐに滑って転ぶので軽アイゼンを履いてスタートして、途中の状態を確認してアイゼンに履き替えます、上の状態が分からないのでピッケルも持参しました。 IMG_3518.jpg 本当に雪が無いです(°_°) 笹薮くん達もまだ、やる気満々状態でしたWWWWW IMG_3520.jpg 難所○| ̄|_ ミズナラの巨大な倒木が通せんぼします、身体が硬いから下を潜れませんし、足が短いから跨げないし、容易じゃ無いんです。 IMG_3521.jpg 林道の分岐の標識が有ります、矢印に従って左に進みます、踏み跡も明瞭ですし、笹が無いので迷う事は無いと思います。 IMG_3522.jpg ここから尾根に出て、山頂を目指し、ひたすら上ります(汗)~夏よりも汗もかかないから冬山の方が楽かもよ、それに北海道人ですから寒さにはある程度慣れていますから僕的には、冬山は嫌いじゃないですね。 IMG_3527.jpg 4合目~ここのお山、〇合目の標識が付いています☆彡 IMG_3534.jpg まだ木が邪魔ですが徐々に展望が開けて来ます~道中、森の中で何も見えないより景色が見える方が遥かに良いですよね。 IMG_3536.jpg 紋別岳の山頂には雪が有るみたいですね。 IMG_3543.jpg 支笏湖、イチャンコッペ山 IMG_3532.jpg 丸山遠見 IMG_3548.jpg 7合目 IMG_3549.jpg ここでアイゼンに履き替えました、急登の手前で履き替えました、8合目からは、急登です☆彡 IMG_3551.jpg 恵庭岳の雲が少なくなって来ました(*^^)v IMG_3552.jpg 小漁山が見えて来ました~予定通りです☆彡 IMG_3558.jpg 丹鳴岳、フレ岳 IMG_3556.jpg 8合目近くまで上がってくると、綺麗な雪化粧が見えて来ます。 IMG_3557.jpg 青空も広がってきて素晴らしい景色に IMG_3559.jpg 急いで登らず観賞します☆彡 IMG_3563.jpg 足が止まります☆彡 自然の造形美ですよね。 IMG_3586.jpg V字に切れ落ちた大沢です、落ちるとヤバイけど綺麗でした~夏には、観られない絶景でした☆彡 IMG_3562.jpg 8合目付近の難所の始まりです、雪が少ないので、ロープが見えていて歩き易いです、左は、大沢で切れ落ちていますので、くれぐれも左の谷に落ちないように足元を確認しつつ進みましょう。 IMG_3565.jpg 山頂エリア(8合目~山頂)は、岩場で、急登が有り、手がかり、足がかりの悪い難所も有るのでアイゼンが必要です☆彡 IMG_3567.jpg 雪が少ないのでロープが露出している所が多くて助かりました。 IMG_3587.jpg 急斜面ですから、転倒するとヤバイので爪を効かせて慎重に上がります。 IMG_3588.jpg 雲が消えて青空に向かって登ってる感じ、実に爽快であります☆彡 IMG_3570.jpg 遂に恵庭岳の山頂の雲が消えて綺麗な岩峰が~予定通り(*^^)v IMG_3571.jpg 小漁山、漁岳も綺麗に\(^o^)/ IMG_3569.jpg 丹鳴岳、フレ岳、小漁山、漁岳、恵庭岳、空沼岳 IMG_3584.jpg 綺麗な支笏湖ブルーが眼下に~コレですよね、たまりませんなぁ☆彡 IMG_3591.jpg 多峰古峰山、ぼんやり白老3山、羊蹄山は見えなかったけど、まぁ十分に素晴らしい眺め☆彡 IMG_3594.jpg 間もなく急登終了です、左に樽前山が見えて来ますよ。 IMG_3595.jpg 後ろを振り返ってみましょうね IMG_3597.jpg 痺れます/^o^\ IMG_3610.jpg 少し平らな所を進むと山頂です\(^o^)/ IMG_3611.jpg 雪だるまさんが乗っかっていました☆彡 IMG_3616.jpg 吸い込まれそうに綺麗な樽前山~東山、溶岩ドーム、西山、932峰、そして手前のコブが風不死岳の名物のニセ山頂、7合目ヒュッテの方から登ってくると、多くの人が山頂だと勘違いする峰です、当然、僕も間違いました┐(´-`)┌ IMG_3614.jpg 東山、溶岩ドーム、西山、932峰 IMG_3615.jpg 今でも活動している溶岩ドーム IMG_3617.jpg 苫小牧市街地、太平洋、東山 IMG_3603.jpg 山頂からの絶景です~丹鳴岳、フレ岳、小漁山、漁岳、恵庭岳、空沼岳 IMG_3608.jpg 烏帽子岳、神威岳、百松沢山、手稲山 IMG_3606.jpg 恵庭岳の雄姿 IMG_3620.jpg 支笏湖ブルー\(^o^)/ IMG_3624.jpg 名残惜しいけど下山します☆彡 IMG_3622.jpg 帰路の難所~下りも急斜面なんで気を抜けません、谷側に落ちないように慎重に歩を進めます☆彡 IMG_3626.jpg 下山しました。 IMG_3633.jpg 〆の一枚は、漁岳~漁岳、小漁山は、未踏なんで何とかしたいですね☆彡 まぁ来年ですね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-