オーンズ春香山  星置の滝 303M 7月11日(火) 初登頂  オーンズスキー場コース 所要1時間30分

暑い日が続き、夜も蒸し暑く耐え切れず遂にエアコン稼働させ室温を下げてから眠った(*^_^*)朝になって蒸し暑くて目が覚める。空模様も怪しく雨が降りそうな感じがしたが家にいても退屈なので出かけることにする。近場で行った事の無い山を僕の師匠のブログを参考にして選んだのがオーンズ春香山です。先日登った春香山の下のスキー場のある山です、国道5号を小樽方面へ向かう。ラルズマート桂岡を過ぎて暫く進むとJRバスの春香バス停がる、バス停から少し離れてオーンズの三角の看板がある、看板の有る所を左折して進むとスキー場に着く。 CIMG5255.jpg スキー場は有るのは知っていたが、ゆり園は知らなかった、看板は余り大きく無く目立たない感じがします。 CIMG5256.jpg 文字が小さいのでよく見えない。 CIMG5257.jpg 電柱や旗が邪魔でよく見えないです。 CIMG5258.jpg 道なりに進み行き止まりがスキー場です。 CIMG5259.jpg 駐車場も広いです。1000台、収容ですってさ┐(´-`)┌ CIMG5273.jpg 矢印に従って進むと受付へと CIMG5295.jpg 知らなかったが今日は無料の日なんだとさ(*^^)v CIMG5296.jpg おまけに、割引券もくれた(*^^)v 今日はツキが? 400円がタダに\(^o^)/ 平日でガラガラでしたのでお姉さんに色々聞いてみたwww見頃は8月の上旬で、5日(土)のナイト営業の日がおススメだと夜景とユリがいいですよと。なるほどなっと☆彡 CIMG5272.jpg ぬぬぬぬぬ、すぐに脳みそにインプットされた(っ^ω^)っ やっぱ花よりソフトクリームだよな。。。 CIMG5263.jpg リフトも稼働中でしたが、山歩きに来たんだしテコテコ歩く、まぁ当然ですね、登り1100Mで30分位と書いてある、ザックは、大げさ過ぎるので置いていく、一応、ポール1本だけ持っていく。 CIMG5266.jpg 時期的にはまだ早く殆ど咲いていない。 CIMG5268.jpg 道内最大級らしいΣ(゚Θ゚) CIMG5269.jpg 色々な種類があるみたいです。 CIMG5261.jpg 花が咲いていたのを撮りました✿ CIMG5264.jpg すかしゆり『早咲きのユリ』、ハイブリットゆり『遅咲きのユリ』があるようです。 CIMG5260.jpg 色鮮やかです。 CIMG5275.jpg リフト駅から山頂方向。 CIMG5278.jpg 緩やかで急登は無いです、子供でも歩けそうです、地面には、チップが敷かれていて足にとっても優しいです登山靴も要らないかも。 CIMG5283.jpg 銭天や手稲山の山頂が見えます。 CIMG5290.jpg 休憩所、ベンチが適度にあります、自販機も、我慢できずに自分は買いましたwwwww CIMG5297.jpg 親切な案内板、まず迷いません。 CIMG5298.jpg 撮影スポットもあります。 CIMG5299.jpg ハート型カップル用ですよね、えええボッチですが座りましたよ(;д;) CIMG5300.jpg どこに行ってもよくある鐘、えええ当然ひとりで鳴らしましたよ(;_;) CIMG5291.jpg 来ました、突然のスコールです。゚(゚´Д`゚)゚。 ああああびしょびしょ濡れ濡れ。。。休憩所に走ったけどかなり濡れました。 CIMG5304.jpg 小降りになったのを見計らって山頂の展望台にダッシュしました。 CIMG5310.jpg 雨宿りですから、ついでに?当然? ゆりソフト食べました(。-_-。) CIMG5306.jpg 展望台から~ 晴れていたらきっと素晴らしいですね。 CIMG5307.jpg 銭天や春香山より眺めは良いと思います(っ^ω^)っ CIMG5284.jpg 下りも殆ど滑りません、濡れていても大丈夫でした。 CIMG5316.jpg レストランのメニュー ぬぬぬユリって食べられるんだ。 CIMG5317.jpg 天ぷらにするんですね、今度、食べてみますかね。 CIMG5326.jpg スコールで濡れたけど戻りました。あまりにも楽チンすぎて殆ど疲れていないや、これでは運動したことにならないかも。あまりにもユル過ぎ山歩きで終わりそうな気配が。。。でちと考えて、手稲山の北尾根コースの下見と星置の滝、乙女の滝を見に行くことにした。 CIMG5328.jpg 国道を札幌方向へ戻って、手稲金山から山側へ入ります。宮町浄水場を目指します。 CIMG5330.jpg 信号には金山1―2 CIMG5333.jpg ひたすら直進すると途中に星置の滝の看板があります。 CIMG5335.jpg 付近には駐車場が無いので注意してください。 CIMG5338.jpg 150Mですからすぐですね。 CIMG5343.jpg 木が邪魔ですね。 CIMG5341.jpg 両サイドは崖ですから滝壺へは無理ですね CIMG5342.jpg 2段になっていて結構、落差があります。 CIMG5344.jpg 暫く進むと右に案内板がある CIMG5345.jpg 浄水場まで進む。 CIMG5347.jpg 乙女の滝まで1.4キロですね。 CIMG5349.jpg 浄水場です、門の向かいが登山口です。ここでまた雨が降り始めて、やむ無く撤退した。 CIMG5351.jpg またアイス食いましたwwwなぜか当たり出ました(*^^)v CIMG5352.jpg もう一本、頂きました、これでは痩せませんねΣ(゚д゚|||) アイス食いすぎて帰宅となりましたTT
スポンサーサイト

コメント

暑いのによくいきましたねー!今日、からすさんのblogを、友達とみてました笑
からすさん、色とりどり行きまくってすこいんだよ、と。滝いーですねー!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に去年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-