FC2ブログ

船取山 211M 初登頂 5月24日(日)南尾根コース 所要3時間

今日は、曇りで、午後から雨が降るので遠出は避けて、小樽で三角点探しと釣りのセットにしてみました☆彡 IMG_8879.jpg ほぼ人に会う事が無い超マイナーな山ですので、なんとなく今日は、地図を載せてみました~まぁ、人に会わない藪山の三角点探しが好きな僕ですけどね☆彡 IMG_8881.jpg 山頂の右斜面は、家や畑が有り私有地は、回避したのでパスしました。左の斜面は、家は、殆ど無く、林道みたいな道が付いているし、フルーツ街道の高架下や分岐の付近に駐車スペースが有るので、南側から登りました☆彡しかし、問題は、笹薮が濃くて、取り付き地点が中々、決まらずに奥の方まで、道なりに進んで、畑の跡みたいな所から取り付きました。結果的には、上りの斜面も急登箇所は無く、ルート的には、良いコースと思われます☆彡 IMG_8812.jpg 小樽市塩谷から、フルーツ街道に入って、忍路2丁目にある船取山へ向かった、塩谷の文庫歌トンネルの手前の駐車帯から塩谷を一望できるビューポイントが有ります~更に藪漕ぎして、文庫歌トンネルの上に有る塩谷山に登れば、更なる絶景を眺める事が出来ます~正面に塩谷漁港、漁港の後ろの山が酒屋ノ沢です。 CIMG2935_202005251350352eb.jpg 道なりに、真っすぐに進みます~この道は、北後志東部広域農道で塩谷から余市、仁木まで山間部を走行する道で、果樹園が多く点在する事から、フルーツ街道と呼ばれています。忍路に入ると忍路環状列石の案内板が有ります。小樽には、手宮洞窟、フゴッペ洞窟、大谷地貝塚、忍路環状列石、地鎮山環状列石、西崎山環状列石の古代の人々の生活の痕跡を知る事が出来る遺跡が点在していますので、興味のある方は、ハイキングを兼ねて周ってみると面白いと思います。ちなみに僕は、2018年8月に忍路環状列石、地鎮山環状列石、西崎山環状列石をセットで周りました~3つの環状列石は、フルーツ街道沿いに有るので容易に周れます☆彡 CIMG2946_20200525135034d4b.jpg 道なりに更に200M位、進むと地鎮山環状列石の案内板も道路脇に建っています。西崎山環状列石もグーグルマップにも載っていますので直に判ると思います。 IMG_8833.jpg 忍路2丁目の高速道路の手前から撮った船取山です、真ん中の小高い所が山頂です、後志自動車道の高架が見えます。 IMG_8834.jpg 地鎮山環状列石の案内板から更に1キロ位、道なりに進みます、高速の高架の下を通過して、道が右にカーブする所に左に入って行く小さな脇道が有りますので見落とさないように曲がって下さい。 IMG_8835.jpg 脇道を道なりに少し進むと、フルーツ街道の高架の下に出ます、ここを左折して下さい。 IMG_8829.jpg 左折して、少し進むと分岐が有り、ここに駐車して、後は歩きました☆彡左の道を進みます☆彡 IMG_8859.jpg 林道みたいな道を道なりに進みます、左の笹薮に突入すると山頂に行けますが、笹薮やツルが濃くて途中で断念しましたので、藪の薄い所を探し求めて、歩き続けました┐(´-`)┌ IMG_8860.jpg 廃屋を通過し更に進む、かっては、畑や家が有ったみたいですが今は、藪と廃屋しか無いです。 IMG_8837.jpg やっとこ、笹薮の無い畑の跡みたいな所が有りましたので、ここから尾根に取り付きました☆彡 IMG_8858.jpg 奥の方を見ると、ナンバープレートの無い車と物置みたいな建物が有りました~いつもの様に迷子にならない様にピンクテープを取り付けて進みました。 IMG_8844.jpg 最初は、笹が少なくて良い感じだったんだが IMG_8838.jpg 徐々に、ツル、笹、木等、いつもの様にギコギコしながら、ゆっくりと前進しました☆彡 IMG_8822.jpg 息も出来ない位のムセ込むような笹薮も○| ̄|_ まぁこれが、道なき山の現実なんですけどね☆彡 IMG_8826.jpg 尾根に上がると少し、景色が見えるところも有りました。 IMG_8842.jpg 塩谷丸山が見える所も有りました☆彡 IMG_8846.jpg 遠藤山、桃内毛無山、小樽天狗山かなぁ??? IMG_8847.jpg 山頂部への最後の上り☆彡 IMG_8848.jpg やっとこ山頂に到達、低山ですが、藪を突破しての山頂到達も中々、味わいが有りますよ☆彡幸いにも笹薮は無くて容易に三角点が見つかりました(*^^)v IMG_8856.jpg 草刈りして、整備しました、三角点棒も有りましたので、一応、建ててみました、木製ですから直ぐに腐食してしまい、倒れたり、虫に食われてボロボロになって無くなってしまっている所も多々あると思います、三角点を探す僕にとっては、三角点棒や保護石は、目印になるので有難い存在なんです。また、樹脂製の三角点棒も数は少ないですが有るには有るんだけど、強度がイマイチで雪の重さなんかで折れている所も見かけますので、『大切にしましょう三角点』と三角点棒には、書いているくせに、直ぐに折れたりするんだから、もう少し、頑丈なものを設置して貰いたいと云うのが僕の見解です☆彡 IMG_8849.jpg 三等三角点「船取山」211.18M IMG_8854.jpg 三角点、確認しました\(^o^)/ 08366166709fe5299d7fdb02992c91f0.jpg 山頂でのサプライズが有りました!! 僕の山活の参考にさせて頂いて、いつもブログを拝見させて貰っている『山歩人・吉克さん』ご本人さんに偶然にお会いしました、誰にも会う事は無いと思っていたので、まさかこんなマイナーな山でお会いするとは、びっくりでした☆彡 記念撮影までして頂きました(^_^)v (吉克さん撮影) IMG_8861.jpg 来た道を戻り終了です、後ろは、フルーツ街道の高架です。 IMG_8862.jpg 本日のオマケは、コレ!! 遂にきたぁぁぁぁ、招かれざるゲストの『ダニ』、熊もヤバイけど、遭遇の可能性なら断トツの超厄介者のダニ 僕のズボンに10匹位もモゾモゾと動いていた○| ̄|_ 刺されると感染症の危険が有り、死亡例も報告されているので、要注意です。山以外でも、公園の芝や草木にも居ますので、お帰りの際のボディーチェックは必須ですぞ☆彡 ダニ採りしてたら気持ちが萎えて来て、雨も降るみたいなんで、お山は終了しました。
スポンサーサイト



コメント

またどこかで

先日はまさかの山で遭遇。先行していただきありがとうございます。助かりました。一度は忍路側から諦めかけてました😅またどこかの山でお会いできればと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-