FC2ブログ

迷沢山 1005M 初登頂 8月7日(月) 上平沢林道コース 所要4時間

春香山に登って以来、札幌50峰への挑戦が停滞していたのでカツを入れるキタ━(゚∀゚)━! 登山道がある山は、大半は完登しており残っているのは、定山渓天狗岳、余市岳、烏帽子岳、迷沢山、大二股山くらいしか無い。烏帽子、迷沢、大二股山は、藪こぎ確定なので秋になってから行こうかとも考えていたが気合で迷沢山に行ってみる事にした。国道230号を定山渓へ向かう、道道1号に入り、さっぽろ湖に沿って進む、四ツ峰トンネルを抜けて、つつじ橋、黄金橋の二つの小さな橋を渡ってから500m位進むと上平沢林道のゲートが有る。 CIMG5894.jpg 道道1号から林道への分岐点、目印になるものがほぼ無い、黄色い標識には、山火事注意と書かれている。四ツ峰トンネルを抜けて、小さな橋を2つ渡って500m位で右折すると覚えるのが無難です。 CIMG5895.jpg 標識自体が大きくないので、あまり目立たないです。 CIMG5893.jpg 駐車位置ですが、林道分岐の手前に空き地が有って、5台位は停められます。 CIMG5896.jpg 分岐から右折するとすぐ林道ゲートです。 CIMG5898.jpg 林道の標識です、ここから、ひたすら林道歩きです。 CIMG5899.jpg ゲートの内側の木に有りました。 CIMG5900.jpg 林道は、急登も泥濘も無く、緩やかに登って行きます、多少、石ころで歩きにくい所も有りますが全般的には歩きやすい道で膝や足首へのダメージも有りません(*^_^*) 沢に沿って、森林浴を楽しみながら進みます。 CIMG5904.jpg 送電線の下を潜ります、木が邪魔でよく見えません。 CIMG5905.jpg 更に進むとまた、送電線の下を通過します、この当たりまで登ってくると展望が開けてきます。 CIMG5917.jpg 定山渓天狗岳が正面に見えます、位置的には、さっぽろ湖を挟んで向かい合っている感じですかね。左の奥は空沼岳ですかね。 CIMG5913.jpg 余市岳、白井岳、朝里岳、札幌国際スキー場も確認できました。 CIMG5929.jpg なが~い直線を登り切ると林道の最高点は近いです。 CIMG5918.jpg 林道の最高点にあるダケカンバの古木です、目印になると思います、ここを通過すると林道は下りになりますこのダケカンバが見えてきたら右に注意してピンクのテープを探して下さい。いよいよ藪こぎして山頂へのアタックが始まります(゚∀。)アヒャ CIMG5919.jpg ピンクテープが付いている所から、藪漕ぎして山頂を目指して進みます、ここで、藪漕ぎ防御服に着替えて出陣で~す(*^^)v 幸運にも入口は笹刈りされていたので取り付きが楽勝でした( ^ω^ ) CIMG5920.jpg よゆ~想定内、ただの笹払いって感じ。 CIMG5922.jpg 全く問題ないですね、ゆとりの突破。。。 CIMG5923.jpg 笹の薄いところかき分けたら、手稲山が見えました(*^_^*) CIMG5928.jpg 開けた所に着いたと思ったら山頂でした\(^o^)/ CIMG5925.jpg 三等三角点『迷澤』1005.34Mゲット!! CIMG5926.jpg 藪の奥に標識が CIMG5927.jpg やりました、さほど苦もなく山頂に到達しました、入口から5分位で来れました、楽勝でした。 CIMG5932.jpg 歩きやすいので下りはスイスイと来れます。 CIMG5933.jpg 無事に戻りました。藪山なので期待していなかったが景色が以外に良かったです、藪が薄くて助かった!! CIMG5934.jpg 帰りに撮りました、朝はガスで見えませんでした。 CIMG5935.jpg とんがり~ CIMG5936.jpg 登りたいけど、あのルンゼ登れるかなぁΣ(゚д゚|||) CIMG5938.jpg 定山渓小天狗岳
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-