FC2ブログ

奥三角山 354M 8月29日(火) 小別沢コース 所要1時間30分

やはり天気予報通りに朝から雨でした、9時頃になり、山バカの血が騒ぎ雨雲の様子を確認、夕方までに戻れる所ならば雨に当たらないで帰れるだろうと判断し、近場なら行けそうなので出かける。去年の秋以来の奥三角山に行ってみた。環状通りから円山~小別沢トンネルを抜けて登山口を目指した。 CIMG6442.jpg 札幌側から小別沢トンネルです、左右の草木が伸びて不気味な雰囲気、昔は、ここは素掘りの真っ暗な狭いトンネルで幽霊が出るトンネルとして有名でした(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? CIMG6499.jpg トンネルを抜けて下ってくると農園と会館があり、道が右にカーブする所に小道があり、左折して道なりにすすむと登山口に至る。 CIMG6500.jpg 左の建物は、さくら農園の建物で屋根にさくら農園と書かれている。 CIMG6445.jpg 右の白い建物は、小別沢会館で玄関の脇に石碑が立っている。 CIMG6501.jpg ドックスクールの案内板とカーブ手前の黄色い矢印が見える。黄色い矢印の少し手前に左折する小道があります。 CIMG6446.jpg 会館の前から、手稲山少しガスがかかっていました。 CIMG6447.jpg 左がネオパラ山、真ん中に銭函天狗山 CIMG6497.jpg 奥の山が砥石山、奥盤渓山 CIMG6502.jpg さくら農場の建物の裏から山頂方面、この小道の奥が登山口です。 CIMG6448.jpg 未舗装の泥んこ道を道なりに進みます。 CIMG6450.jpg 登山口の案内板が見えます。 CIMG6451.jpg 案内板 CIMG6452.jpg 案内板拡大 CIMG6453.jpg 現在位置と奥三角山 CIMG6455.jpg 駐車場は無いので登山口の周辺に路上駐車するしか無いです、自分は、案内板の向かいのアンテナの基地局の脇に置きました。 CIMG6454.jpg 案内板の横を直進して、畑の横を通過して、少しづつ登って行きます。 CIMG6456.jpg 尾根の取り付きまでは緩やかな上りです。 CIMG6458.jpg 分岐手前の上りです、一部階段もあります。 CIMG6459.jpg 分岐の案内板 CIMG6460.jpg 青の矢印に従うと山頂へは行けないので、構わず、真っ直ぐ登っていって下さい。 CIMG6461.jpg 踏み跡は明瞭ですし、私道ですがかなり整備されており歩き易いです。 CIMG6462.jpg ジグザグに登って行きます。 CIMG6463.jpg 頂上への最後の登りです。 CIMG6464.jpg 山頂に到着です、おじさんの遅い歩みでも30分位で来れました。 CIMG6465.jpg 三角点 CIMG6466.jpg 山頂標識です。 CIMG6467.jpg 山頂も整備されていす。 CIMG6469.jpg 三菱山 CIMG6477.jpg 恵庭岳や空沼岳は雲の中 CIMG6470.jpg コバワールド、藤野富士 CIMG6478.jpg 藻岩山 CIMG6471.jpg 手前が神社山、奥が円山 CIMG6480.jpg 市街地と左の奥に石狩湾 CIMG6479.jpg 宮の森のジャンプ台 CIMG6475.jpg 市街地も一望できます、眺めは三角山よりはるかに良いです、きっと夜景も良いと思います。 CIMG6483.jpg 山頂の標識の横に踏み跡が有り下ってみると案内板がありました。ここの下りは急で足元も滑り良くないので使わないほうが無難かも知れません。ここから登らずに、少しだけ遠くなりますが僕が登った道を使う方が安全に快適に登れます。丁度この標識のある辺りが小別沢トンネルの真上かも知れません。 CIMG6485.jpg 階段を下ると窪地に出る。 CIMG6486.jpg 脇道の様になっている所があり踏み跡も有るので、試しに本線から外れて、この脇道に入ってみた。 CIMG6487.jpg 斜めに倒れ掛かった木にワレメと書いてあるのを見つけた、確かに真ん中が道で割れ目に見える。 CIMG6492.jpg 踏み跡を辿って進んでみる。まぁ何時ものアレですよ、そうです藪こぎでしたo(^▽^)o 大した事無く進めました。 CIMG6493.jpg 開けたところに出ました。 CIMG6491.jpg 周りを見渡すと、なんと小別沢トンネルの前に居ることが解りました。 CIMG6494.jpg 本線に戻るのも面倒なのでこのままトンネルを進み、坂道を下って行く。 CIMG6496.jpg さくら農園から再度、小道に入り駐車している登山口まで戻る。 CIMG6503.jpg 登山口に戻りました。 CIMG6505.jpg 雨に当たらずに車に戻れました\(^o^)/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に2016年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-