三菱山 482M 9月11日(月) 盤渓市民の森コース 所要3時間 

明日は、確実に雨が降るみたいなので、勤務明けではあるが雨が降る前に出かける事にした。遠出は無理なので、近場の盤渓山、三菱山へ向かった。 CIMG6887.jpg 小林峠の石碑です。北ノ沢会館を過ぎると道は、盤渓北ノ沢トンネルへ行く道と小林峠へ向かう道に分かれますので分岐を左折して小林峠を経由して登山口へ向かいます。トンネルを通るとUターンしないといけないので面倒です。 CIMG6888.jpg 石碑からしばらく道を下るとカーブミラーとお寺の看板があります。ココを左折します。 CIMG6889.jpg 盤渓山 妙福寺と書いてあります。 CIMG6890.jpg 500M位道なりに進むと、右手に盤渓市民の森の看板があり、ゲートから入って進むと三菱山の山頂に行けます。 CIMG6892.jpg ゲートの近くに駐車しました、周辺にスペースが有り10台位置けるかも知れません。 CIMG6893.jpg まず、盤渓山に行ってみたいので、道なりに真っ直ぐ進みます。 CIMG6894.jpg お寺へのゲートを通過して、緩やかな登り坂を進みます、車は、盤渓市民の森のゲート付近に置いて後は歩きです。 CIMG6897.jpg 上り坂の最初の右カーブに登山口があります。 CIMG6900.jpg 山火事注意の標識が目印です。 CIMG6901.jpg 看板の脇から入るんですけど(;´д`)<萎ェェェ↓ やはりね、まぁねぇ、はい藪に覆われていますね予想はしていましたが○| ̄|_ 藪は、お友達ですから気合で進みます。 CIMG6902.jpg ルート見つからず、迷走していたら、お寺の前に出ました|д゚)チラッ やむなく諦めてゲートまで戻る事にする。 CIMG6903.jpg 仕方が無いから、市民の森のゲートまで戻り、三菱山へ向かいました、ゲートの案内図です。最短ルートで登るなら1~2~3~19~7と進んでください7から山頂のルートが少し解りにくいです。 CIMG6904.jpg 7から右に20M位進み、丁度、道がカーブする辺りに山頂への分岐が有ります。 CIMG6912.jpg わかりにくいケモノ道みたいな道ですがココを入っていきます。 CIMG6913.jpg 鉄塔の前に出ます。 CIMG6914.jpg 右に進みます。 CIMG6915.jpg ここも不人気なのか荒れていますね、またまた、お友達の藪 (|| ゚Д゚)トラウマー CIMG6939.jpg ぬぬぬぬ、これしきの藪でひるみませんぞ、おりゃ~あっと藪刈りして通路確保(*^^)v CIMG6916.jpg 藪を越えると視界が開けます。 CIMG6917.jpg 左の斜面を登ります。 CIMG6918.jpg リフトの終点です。 CIMG6922.jpg ゲレンデ、レストハウス、三角山、大倉山、奥三角山、市街地が一望できます(*^_^*) CIMG6934.jpg 恵庭岳、空沼岳 CIMG6921.jpg 夕張岳、藻岩山 CIMG6920.jpg 夕張岳 CIMG6924.jpg リフト駅の脇の道を更に登って行きます。 CIMG6938.jpg 山頂への最後の石段登りです。 CIMG6931.jpg 藪に囲まれた狭い山頂です CIMG6929.jpg 三角点お行儀悪くまた、踏んでいます。 CIMG6933.jpg かなり、かすれてボロボロです(;д;) CIMG6937.jpg 石狩湾、暑寒別岳 CIMG6935.jpg 樺戸三山 CIMG6940.jpg 曇って雨になりそうだったので即下山。 CIMG6941.jpg 無事に戻りました、盤渓山、無念でしたがまた今度ね┐(´-`)┌
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:diero55
50代のオヤジです、健康の為に去年の秋から山登りを始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-